メニュー誤表示を考える