好みのお酒沈めます!「海底熟成ができる権利クラウドファンディング」開始3日で目標金額達成・・・現在目標達成率300%

掲載日: 2021年05月17日 /提供:北海道海洋熟成

普段飲んでいるお酒が海の力で変化する

株式会社北海道海洋熟成(本社:北海道札幌市、代表取締役:本間一慶 ホンマイッケイ)は、海の底で好みの酒類を沈め熟成させる事ができるクラウドファンデイング「北海道海底熟成プロジェクト in 余市」を《2021年4月10日(土)~5月27日(木)》まで募集中である。 既に目標金額は達成しており、2021年8月ごろに海底熟成を実施する予定だ。 【URL】https://camp-fire.jp/projects/view/387827



クラウドファンデイング「北海道海底熟成プロジェクト in 余市」の3つの特徴
1.波の波動によりお酒や調味料が変化する
2.海域によってその変化の仕方が異なる
3.好みの酒類を海底熟成し、1年後に熟成した酒類とその海域の魚介類が届く
4. 科学的に分析し、海域の特性を見える化する



「北海道海底熟成プロジェクト」誕生の背景
海底熟成に興味を持ったのは、約10年前に沈没船から引き揚げられたシャンパンのニュースを耳にし「実際に自身で味わってみたい」という想いから北海道の海で海底熟成を始める。



クラウドファンディング概要
価格:1,100円~40,700円
募集方法:クラウドファンディング
リターン内容:海底熟成できる権利とその熟成海域の魚介類











株式会社北海道海洋熟成について

海の力を借りて様々なモノを熟成する北海道初の専門会社です。

海底、船上にて酒類(ウイスキー、ブランデー、ジン、ワイン、シャンパンなど)や

醤油、味醂、などの調味料、チーズや肉類などの食材、などなどあらゆるモノを海の

力を借りて熟成実験しております。




現在、厚岸、サロマ湖、能取湖、知床、知内、木古内の6海域にて実施中、今後も、

今年実施する余市に続き、積丹町、新ひだか町、江差町と予定しております。

余市漁港付近

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら