≪一般参加型オーディション企画「食いっプリ!グランプリ!」結果発表≫ コロナ禍の逆境を乗り越えグランプリを掴んだのは現役女子高生! 初主演のTVCMで最高の“食いっぷり”を披露!…

掲載日: 2021年05月13日 /提供:丸亀製麺

新TVCM 「ひとくち目から、丸亀食感っ!篇」 5月14日(金)より全国で放送開始 ~丸亀製麺初のYouTubeドラマも5月27日(木)配信決定!~

 株式会社丸亀製麺(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:山口 寛)は、手づくり・できたてのうどんで日本を元気にしたいという想いから、2021年1月より「うどんで日本を元気にプロジェクト」を始動いたしました。この度、その第一弾企画として、2021年2月より実施した、全国から“最高の食いっぷり”を発掘する「食いっプリ!グランプリ!」において、2021年5月13日(木)に初代グランプリが決定しましたのでお知らせいたします。  さらに、初代“食いっプリンセス”となった西山こころさんが初主演を務める、丸亀製麺の新TVCM「ひとくち目から、丸亀食感っ!篇」を、5月14日(金)より全国で放送開始いたします。新TVCMでは「ひとくち目から、丸亀食感っ!」をテーマに、お客さまとして来店した西山さんが、手づくり・できたてのうどんを、我を忘れて食べる見事な食いっぷりを披露。すべての店で粉からつくる打ち立て・茹でたてのもちもちうどんを味わい「うまっ」と至福の表情。うどんを口いっぱいに含む豪快な食いっぷりが見どころです。


 また、「食いっプリ!グランプリ!」の裏側を描いた、丸亀製麺が手掛ける初のYouTubeドラマも5月27日(木)に配信することが決定いたしました。今後、グランプリの西山こころさんとともに、丸亀製麺は最高の食いっぷりと笑顔で日本中に元気をお届けしてまいります。
※本企画は、新型コロナウィルス感染拡大に十分な対策をとった上で実施いたしました。

サイトURL https://kuippuri-grandprix.com/


■「食いっプリ!グランプリ!」から初代プリンセスが誕生!




 「食いっプリ!グランプリ!」では、2021年2月4日(木)から3月12日(金)まで、丸亀製麺の打ち立てうどんをおいしそうに食べる動画を募集し、全国の幅広い年代の方々から多くのご応募をいただきました。そして今回、多くのユニークな投稿の中から、打ち立てのうどんをなんとも幸せそうに、おいしそうにすする姿が選考委員の目に留まり、鳥取県に住む現役女子高生の西山こころさんが見事、初代グランプリに選ばれました。西山さんは、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、オンラインでの最終選考を余儀なくされました。逆境を乗り越えグランプリの座を勝ち取った奇跡の食いっぷりをぜひ、ご注目ください。

■初代“食いっプリンセス” プロフィール

名前 :西山こころ
生年月日 :2003年6月12日(現在17歳)
血液型 :O型
出身 :鳥取県
身長 :164センチ
趣味 :映画鑑賞
特技 :電卓を叩くこと

■グランプリを受賞した西山こころさんからのコメント
 丸亀製麺が大好きだったので、初代グランプリに選んでもらえて本当に嬉しいです。私が感じる丸亀製麺のうどんのおいしさだけじゃない、いろいろなこだわりを皆さまにたくさん伝えていきたいと思っています。
 また、こういった世界で自分が活動することによって、何かその先に自分のやりたいこととかを見つけて、将来この仕事に就きたいと思えるきっかけになれば嬉しいです。

■グランプリ受賞をサプライズ発表!
 丸亀製麺は今回のグランプリ受賞を告げるため、西山こころさんが住む鳥取県へ。グランプリ受賞をサプライズで発表いたしました。西山さんはとても驚かれていましたが、喜びに満ち溢れていました。

■「うどんで日本を元気にプロジェクト」への想い


 丸亀製麺は、2000年11月に創業以来、すべての店で一軒、一軒、毎日粉からうどんを打ち、手づくり・できたての本格的なうどんをお客さまにご提供してまいりました。今まで、手づくり・できたてのこだわりうどんをお店で召し上がるみなさまの笑顔にたくさんの元気をいただいてきましたが、予想だにしなかった苦難により、みなさまの笑顔に直接お会いできる機会が少なくなってしまいました。

 だからこそ今、もう一度みなさまの笑顔にお会いすることで、私たち丸亀製麺も元気になるために。そして、その沢山の笑顔を通して日本を元気にするという想いを込めて、2021年1月より「うどんで日本を元気にプロジェクト」を始動いたしました。

■「食いっプリ!グランプリ!」の受賞者一覧
 グランプリ以外の表彰カテゴリー受賞者も決定いたしました。

 その他の賞、および下記の賞品贈呈者の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。
・SNSいいね賞:特製釜揚げうどん桶
・食いっぷり賞:食いっぷり肖像画
・特別賞:食いっぷりアクリルスタンド
・Twitter・TikTok特別参加賞:総額5,000円引きクーポン

【新TVCM「ひとくち目から、丸亀食感っ!篇」公開】
 初代グランプリに輝いた西山こころさんが出演する新TVCM「ひとくち目から、丸亀食感っ!篇」が、2021年5月14日 (金)より、全国で放送開始いたします。「日本一おいしそうに丸亀製麺のうどんを食べる人」を探して辿り着いた、“食いっプリンセス”の西山こころさん。
 今回のTVCMでは、打ち立て・茹でたてのこだわりうどんを一口すすり、これぞまさに「ひとくち目から、丸亀食感っ!」と、口元を手で拭いながら、いい食いっぷりで、一口、また一口…と食べ進めます。厨房では丸亀製麺の麺職人が、今日も粉からうどんをつくっています。一心不乱にうどんを食べていた西山こころさんは、ふと我に返ったように、照れるようなチャーミングな表情を見せます。「最高の食いっぷり」と「西山こころさんのチャーミングな表情」、そして「手づくり・できたてのうどん」が三位一体となって織り成す「直感的なおいしさ」の新TVCMを、ぜひご堪能ください。

■新TVCM概要「ひとくち目から、丸亀食感っ!篇」
 今回、西山こころさんを起用した新TVCMで目指したのは、画面から溢れるような「直感的なおいしさ」。丸亀製麺の麺職人が店内でつくる手づくり・できたてのうどんを西山さんに食べていただき、見ているこちらまで元気が出るような、“心から”おいしそうに食べる姿を、カメラはひたすら追いかけました。西山こころさんが打ち立てうどんを口いっぱいに含ませてから見せる、至福な表情とチャーミングな笑顔は見どころです。

タイトル :丸亀製麺「ひとくち目から、丸亀食感っ!篇」
放送日時 :2021年5月14日(金)~
放送エリア :関西・中部・福岡(その他一部の地域)を除く全国

■撮影エピソード
 緊張した面持ちで現場に入った西山こころさんを、「こころちゃん、がんばってー!」とスタッフ一同が声をそろえてサプライズでお迎えし、新TVCM撮影が始まりました。一杯のぶっかけうどんを、我を忘れて食べ進め、最高の食いっぷりを披露していただきました。「んん~!うまっ!」と満面の笑みを浮かべながら、手づくり・できたてのうどんを味わう姿は、まさに見ているこちらまで元気をもらえるような最高の食いっぷり。初代グランプリの実力を見せつけられました。

■CMカット「ひとくち目から、丸亀食感っ!篇」

Na:丸亀製麺は、ひとくち目から丸亀食感っ!

西山さん:「んん~!うま!」

Na:すべての店で粉からつくる。今日も打ち立て、つくりたて。

Na:丸亀製麺。

■Twitterにて「食いっプリ!グランプリ!」初代プリンセス・西山こころさんへの応援メッセージを募集する投稿を実施!
 「食いっプリ!グランプリ!」で初代“食いっプリンセス”として選ばれた西山こころさん。うどんで日本を元気にプロジェクトのTwitterアカウントでは、2021年5月14日(金)より、彼女への応援メッセージを募集いたします!丸亀製麺「うどんで日本を元気にプロジェクト」公式アカウント(@UdonNihonGenki)に、熱い応援メッセージを送ってくださると、後日動画にて、西山こころさんがあなたのメッセージを読みあげてくれるかも!?ぜひ皆さま、応援メッセージをお願いします。

■YouTubeドラマ 「麺と千尋の並行世界」を5月27日(木)から配信
 丸亀製麺が手掛ける初のドラマはまさかのSF!?YouTubeドラマ「麺と千尋の並行世界」が、丸亀製麺公式YouTubeチャンネルにて5月27日(木)から配信することが決定いたしました。映画でも、TVドラマでも描けない、丸亀製麺が実施しているプロジェクトと連動していく【ジョブドラマ】という新しい試みでスタートいたします。
 主演にはアイドル、女優と常に新しいスタイルを自ら切り開いてきた前田敦子さんを迎え、塚本高史さん、渡部豪太さん、柳英里紗さん、Nikiさん、ゆうたろうさん、斎藤司さん(トレンディエンジェル)、鈴木拓さん(ドランクドラゴン)、キンタロー。さん、府中ふみえさん(プラン計画)、斉藤ハルエさん(プラン計画)、いとうせいこうさんなど、豪華キャストが出演。初代グランプリの西山こころさんも出演いたします。「食いっプリ!グランプリ!」の裏側を描いたドラマを、ぜひお楽しみください。

特報動画YoutubeURL:https://youtu.be/Tjv7qVMdOsc
ドラマ公式Twitterアカウント(@Mentochihiro)
ドラマ公式インスタグラムアカウント(@mentochihiro)
ドラマ公式TikTokアカウント(@mentochihiro)


―新型コロナウイルス感染拡大抑制と予防に関する丸亀製麺の店舗での取り組みについて―
 丸亀製麺では、お客さまと従業員の安全を最優先に考え、安心な環境で「できたて」のお食事が提供できるよう、以下の対応を全国の店舗で日々取り組んでおります。

< 従業員の感染予防策 >
1. 勤務時のマスク等着用の徹底
2. 毎日の出勤前の検温
3. こまめな手洗い(最低1時間に1回)

< 店内の感染予防策 >
1. 入口に消毒剤の設置
お客さま用の消毒剤(アルコールなど)の設置
2. 消毒の強化
テーブル・備品など接触が多い箇所の消毒剤(アルコールなど)によるふき取り強化
3. 店内の換気
店内の空気は、5分ごとに入れ替わっています。
※法定の7.5倍の換気システムにて、概ね5分で店内が換気される計算です。
※一部店舗は店舗立地条件にて、当換気システム・換気時間が異なります。
4. 取り箸の設置
天ぷら、おむすび、いなりをお取りいただく際の「新しい割りばし」のご用意

< ご購入時に接触を軽減する取り組み >
1. モバイルオーダーの導入
スマホで事前に注文することで、列に並ばずに商品を購入することができ、人混みや混雑を避けることができます。
2. キャッシュレス決済の導入
キャッシュレス決済を導入しております(一部店舗を除く)。ご購入時のお客さまと従業員の接触を軽減することができます。
3. お持ち帰り商品の販売
うどん、丼、天ぷらなどおひとつからお持ち帰りいただけます。ご家庭でゆっくりと丸亀製麺のおいしさをお楽しみください。

―ここのうどんは、生きている―
「おいしいうどん」は、徹底的に鮮度にこだわりぬいた「生きている」状態で提供されて初めて実現できる、と丸亀製麺は信じています。丸亀製麺がお届けするうどんは、国内 850 を超えるすべての店で一軒、一軒、手間を惜しまず、毎日、100%国産の小麦粉から打っています。打ち立てのうどんにこだわり、その場で切って、茹でて、作りたてをお客さまに提供しているからこそ、もちもちでおいしい独自の“丸亀食感”をお届けできています。



提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら