「共創による新たな事業創造と知財の連携」と題して、特許庁 企画調査課 遠山 敬彦氏によるセミナーを2021年6月24日(木)SSKセミナールームにて開催!!…

掲載日: 2021年05月12日 /提供:新社会システム総合研究所

新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏)は、2021年6月24日(木)に下記セミナーの開催運営事務局を行います。

■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信 [テーマ] 【知財戦略の実践】 共創による新たな事業創造と知財の連携 ~「悩みや課題」の解決に向けた、各社の取組~


[セミナー詳細]
https://www.ssk21.co.jp/S0000103.php?gpage=21246

[講 師]
特許庁 企画調査課 特許戦略企画調整官 遠山 敬彦 氏

[日 時]
2021年6月24日(木) 午前10時30分~12時

[会 場]
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

[重点講義内容]
現在、不確実性が高まる中で、経営環境は複雑化・高度化し、
SDGsやESG経営の実践等、企業経営はスピード感をもった変革が
迫られています。このような環境の中、多くの企業が他社との
共創(Co-creation)による事業創造に取り組んでいます。
他方、「他社とのオープンイノベーションや事業創造に取り組んで
いるものの、進歩しているという実感がわかない」という声も
寄せられています。
本講演では、このような課題を背景に、Co-creationの事業創造と
知財戦略の連携に伴う「悩み」を起点とし、各社の取組を
ご紹介いたします。例えば「失敗から次に生かす仕組みや組織・
体制」等、“生”の活動の一端を取り上げます。

1.新たな事業の創造の必要性と知財の新たな役割
2.共創(Co-creation)の事業創造に取り組む方の
 「悩み・課題」を起点に、各社の事例を紹介
3.各社の事例から、新たな事業の創造と知財連携の全体像を
 俯瞰して説明
(1)新たな事業の創造における知財戦略実践への「アプローチ」
 および「環境整備」
(2)新たな事業の創造プロセスの進展に応じた「知財戦略の実践」
4.自社内外の立場や視点の異なる者との相互理解の深化
5.質疑応答/名刺交換

【事務局】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@SSK21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。

提供元:PR TIMES

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら