【オリエンタルホテル広島】花酵母で造られた日本酒とフレンチのマリアージュを愉しむ「和魂洋才フレンチ vol.9 天吹」

掲載日: 2017年12月21日 /提供:ホテルマネージメントジャパン

2018年2月14日(水)開催 / 4階 オリエンタルボールルーム

オリエンタルホテル広島(所在地:広島県広島市中区田中町6-10 副総支配人:引原史博)は、2018年2月14日(水)、4F オリエンタルボールルームにて、佐賀県の天吹酒造の日本酒「天吹(あまぶき)」とフレンチコースをお愉しみいただけるディナーイベント(お一人様 7,500円 *税・サービス料込)を開催いたします。


image photo
毎回異なる酒造の日本酒とフレンチをお愉しみいただく、好評ディナーイベント「和魂洋才」。9回目を迎える今回は、佐賀県の天吹酒造による日本酒をご用意いたします。天吹酒造の最大の特長は、花の蜜から分離された花酵母を用いた酒造りをしていること。日本酒を造る上で欠かせない酵母は、酒のもろみなどから分離されたものを用いるのが一般的ですが、花酵母で醸した日本酒は、花を思わせる柔らかな香りと繊細な味わいで心を和ませてくれます。本イベントでは、個性豊かな花酵母による日本酒と、ホテル特製のディナーコースを、心ゆくまでご堪能いただけます。

こだわり抜いて造られた日本酒と、和魂洋才フレンチのコラボレーションをお愉しみください。


「天吹」-和魂洋才フレンチvol.9-
■開催日:2018年2月14日(水)*要予約
■時 間:開場18:30/開演19:00
■場 所:4F オリエンタルボールルーム
■料 金:お一人様7,500 円 (税・サービス料込)*フルコース/フリードリンク

■ドリンク:天吹 裏大吟醸 愛山(使用酵母:アベリア)
      天吹 生?純米大吟醸 雄町(使用酵母:しゃくなげ)
      天吹 純米吟醸 壽限無 生(使用酵母:オシロイバナ)
      天吹 純米吟醸 いちご酵母 生(使用酵母:いちご)
      天吹 純米吟醸 ひまわり酵母 生(使用酵母:ひまわり)
      天吹 超辛口 特別純米 生(使用酵母:ベゴニア)

■協 力:大和屋酒舗

■ご予約・お問い合わせ:宴会予約 TEL.082-240-5111
            (受付 平日10:00~19:00・土曜~18:00・日曜定休)

■天吹酒造 (佐賀県三養基郡みやき町)
1688年創業。実り多い佐賀平野で収穫された酒米と、背振山系のまろやかな伏流水、花酵母、300年の歴史で蓄積された技とともに真摯に美酒造りを追及しています。


[オリエンタルホテル広島]
2006年10月、広島のメインストリート・平和大通りに、「URBAN SOPHISTICATION -都市と文化が響きあう、知的時間-」をコンセプトにリブランドオープン。空間プロデュースを手掛けたのは、世界的インテリアデザイナーの内田繁氏。上質な家具と開放感のあるシースルーバスを備えたゲストルーム、東京の老舗フレンチレストラン“OZAWA”をはじめ、来るたびに新しいアートに出会えるオリエンタルデザインギャラリ―など、日常から少し離れたスタイリッシュなひとときをご提供いたします。

オリエンタルホテル広島は、株式会社ホテルマネージメントジャパンのグループホテルです。

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら