第10回目に突入!おむすびでカップケーキとピンチョスを♪クリスマス親子パーティおむすび教室「あぐりずむ クリスマス!~親子パーティおむすび教室~」開催…

掲載日: 2017年12月19日 /提供:エフエム東京

この模様は「あぐりずむ 人をむすぶ、心をむすぶ~ニッポンおむすび便り~」で12月21日(木)放送!

日本の未来を元気にする農業応援プログラム「あぐりずむ」で毎週木曜日に放送中の「人をむすぶ、心をむすぶ~ニッポンおむすび便り~」では、12月9日(土)、TOKYO FM 11階のレストラン「JET STREAM」で、おむすびを握るあぐりずむ恒例のイベントが行われました。10組の親子リスナーを招いてのおむすび教室はなんと今回で10度目に!今回のテーマは、「クリスマスパーティーおむすび」!クリスマスシーズンにぴったりのパーティーおむすびをみんなで作って、おいしく食べようという楽しい企画です!「バラのカップケーキおむすび」「ころころおむすびピンチョス」を、人気料理研究家のちょりママこと西山京子さん考案の、NEWクレラップを使った、クリスマスパーティーにおススメなおむすびレシピを親子で体験しました。この模様は「あぐりずむ 人をむすぶ、心をむすぶ~ニッポンおむすび便り~」で12月21日(木)に放送致します。


★ホームパーティにも!持ち寄りたくなるおむすびで”カップケーキ&ピンチョス”作り♪

12月9日(土)、東京・半蔵門11階会員制レストラン「JET STREAM」で、「クリスマスパーティーおむすび教室」開催しました。抽選で選ばれた10組34名のファミリーが「バラのカップケーキおむすび」「ころころおむすびピンチョス」作りに挑戦。指導してくれたのは、人気料理研究家のちょりママこと西山京子先生。切りやすく、ハリやコシがあって包みやすいNEWクレラップを使いながら、思わずホームパーティに持ち寄りたくなるようなクリスマスパーティおむすび作りを体験しました。
イベントでは、おむすび作りで使ったNEWクレラップの実験も実施!NEWクレラップと、ポリエチレン製のラップを使ったバナナの変色実験に親子一緒に盛り上がりました。特に子供達からは、バナナの変色の違いに大きな歓声が上がりました。イベントの最後には、ちょりママ先生がサンタクロースを連れて登場!頑張って料理を作った子供達に、ひと足早いクリスマスプレゼントを渡し、大いに盛り上がりました。この模様は「あぐりずむ 人をむすぶ、心をむすぶ~ニッポンおむすび便り~」で12月21日(木)に放送します。どうぞお楽しみに。 

【TOKYO FM/JFN あぐりずむ「人をむすぶ、心をむすぶ~ニッポンおむすび便り~」番組概要】
■放送日時 毎週木曜日 通常TOKYO FMでの放送は15:50から
※ネットワーク各局の放送時間はHPでご確認ください。
■番組内容 おむすびにまつわるエピソードや、「我が家、地元ではこんなおむすびの具があります」など、リスナーから
寄せられたおむすび便りをご紹介しています。
■出演者 川瀬良子
■ホームページ http://www.tfm.co.jp/omusubi/

【「ちょりママ」こと西山 京子 先生】

調理師。食生活アドバイザー。食育アドバイザー。飲食経験を経て、2007年ブログ「ちょりまめ日和」を開設。「子どもも大人も一緒のごはん」をコンセプトに簡単・時短・アイディアレシピを日々発信。メディア、食品メーカーなどのレシピ開発、レシピ本出版、テーマパークのメニュー開発の他に、新潟県や熊本県など日本各地の農産地を訪れ、WEBを通して農家の声を食卓へ届ける食育活動も多数。

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら