「テイクパック」ゴーストレストラン向けのエコ容器を新規開発!

掲載日: 2021年03月31日 /提供:TP東京

利便性 + デザイン + エコ = 顧客満足度の向上

サステナブルパッケージのオンラインストア「TAKE PACK(テイクパック)」を運営する株式会社TP東京(東京都渋谷区)は、ゴーストレストランを運営する株式会社DORAYAKIの人気商品で年間20万食を販売する「究極のブロッコリーと鶏胸肉(QBT)」のオリジナルパッケージを開発しました。




■パッケージについて

省スペース・業務の効率化を意識した形状
形状はワンタッチで組み上がる設計で折り畳み式。限られたスペースで作業することの多いゴーストレストランでも省スペース化が可能となりました。また説明書の同封を省き、容器に調理方法を直接記載することで、オペレーションの効率化も図っています。

テイクアウト・デリバリーにも対応の耐水設計
原材料のパルプに耐水素材を含ませた素材(紙)なので、内側にフィルム加工がなくても耐水性を保ちテイクアウトやデリバリーでも安心です。

プラスチック削減とブランドアピール両方を兼ね備えるデザイン
以前使用していた容器は天面にプラスチックフィルムの窓が設けられたもの。あえて中身の見えない設計にすることでプラスチックの使用量を削減しています。加えて、優しい風合いの紙を使用し、もとのフィルム部分にロゴを大きく印刷することで、「QBT」というブランドイメージを強く打ち出しています。

今後は容器に続き、オリジナルの紙袋やお箸、おしぼりなども制作予定です。


■商品「究極のブロッコリーと鶏胸肉(QBT)」について
2020年1月から「ストイックな低糖質食を誰もが継続して食べられるように」をコンセプトにつくられた「究極のブロッコリーと鶏胸肉(QBT)」。鶏胸肉とブロッコリーをオリジナルのドレッシングで楽しむ商品で、YouTubeやSNSで拡散された影響もあり注文が急増。年間20万食以上を販売している。

■株式会社DORAYAKIの塚本代表のコメント
「ストイックな低糖質食を誰もが継続して食べられるように」というコンセプトを本当に実現するためには、店舗も継続的に運営できなければいけません。今回のリニューアルではかわいい見た目もさることながら、容器の保管スペースの節約やオペレーションの改善など、店舗側の課題を解決する仕組みがたくさん入っています。パッケージはデリバリーにとってとても重要な要素のひとつですので、コンセプトを実現する全体設計のひとつとして今後も改善し続けたいと思います。

■株式会社DORAYAKIについて https://qbt-jp.com
2020年1月に代表取締役 塚本洸介氏が設立。企業理念は「課題を解決する食事を作り続ける」こと。ポケットから課題を解決する道具を出すように、ある層の人達が抱える強いニーズを満たすような食事を提供するビジネスを目指している。

■TP東京「TAKE PACK」の山谷COOのコメント
急拡大するゴーストレストランやフードデリバリーにとって、次のステップとして細部に渡るブランディングが必要であると考えます。店内での接客やBGM、料理を盛り付ける器などの雰囲気作りが大切なのと同じで、商品を届けた瞬間から食べていただくまでのストーリーを整えることで、お客様の満足度を上げることができると思います。丁寧なサービスはリピート率に直結するので、お客様に最初に触れるパッケージを整えることが良い顧客体験につながると思います。

■TP東京「TAKE PACK」 https://takepack.jp
2012年7月設立。パッケージや包装資材のデザイン・企画・販売を中心に、マーケティングやPR・広報支援までトータルに事業を展開している。2020年9月、紙や木などサステナブルな素材で作られデザイン性も高いテイクアウト・デリバリー用パッケージ専門のオンラインストア「TAKE PACK」を開設し、全国の飲食店向けに販売をしている。またオリジナリティーを出したい飲食店のご要望に応えるため、パッケージのカスタマイズ制作やブランドコンサルティングも行なっている。

「TAKE PACK」は地球に優しい素材で作られた容器やカトラリー資材を中心に500種類以上を取りそろえている。



■会社概要
会社名:株式会社 TP東京
代表取締役社長 CEO:濱谷 昭政
取締役副社長 COO:山谷 祐貴
設立:2012年7月
資本金:2,000万円
東京本部:〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2丁目4-8 ウィンド恵比寿ビル4F
TEL:03-5728-7771 FAX:03-5728-7775
札幌本社:〒001-0030 札幌市北区北30条西5丁目1-1 インターナショナルビル2F
事業内容:サステナブルパッケージのオンラインストア「TAKE PACK」の運営、および商品開発のトータルな企画・デザイン・コンサルティングと包装資材・機械等の販売
企業ホームページ:https://tp-tokyo.jp
オンラインストア:https://takepack.jp

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら