愛媛の老舗菓子屋「一六本舗」より、12月16日限定でクリスマス仕様の和菓子が登場!

掲載日: 2017年12月14日 /提供:(株)一六本舗

12月16日の「一六の日」は毎年好評の和菓子でクリスマス♪

愛媛県にある明治16年創業の老舗菓子屋、一六本舗(本社:愛媛県松山市)は、愛媛県内の一六本舗店舗において、2017年12月16日(土)限定でクリスマスデザインの和菓子を販売します。



一六本舗では、毎月16日を『一六の日』とし、月替わりで16日限定の「一六の日のお菓子」を販売しております。今月は、雪だるまやクリスマスツリーなどクリスマスをモチーフとした愛らしい和菓子を詰め合わせた「冬のよそおい」です。見て楽しい、食べて美味しい季節感溢れる冬の上生菓子をお楽しみください。


■販売概要


商品名 :冬のよそおい


商品内容:雪だるま1個、冬木立2個、
     柚子餅1個、クリスマスツリー1個 計5個
価格  :税込600円
販売日 :2017年12月16日(土)
販売店舗:愛媛県内一六本舗各店舗(30店舗)※1

※1 道後店、道後本館前店では販売しておりません。


■商品説明
▽雪だるま
 小豆こしあんを包んだ薯蕷饅頭を雪だるまの形に仕上げました。
▽冬木立
 小倉餡をしぐれ生地で包んで蒸し、淡雪羹で仕上げ、、寒々とした冬の季節感を表現しています。
▽柚子餅
 黄味餡に柚子を炊き込み、柔らかい餅生地で包みました。
▽クリスマスツリー
 小豆こし餡にそぼろにした緑のきんとん餡を植え付け、羊羹と煉切でクリスマスツリーに見立てました。


■一六の日について


「一六本舗」の「16」にちなみ、毎月16日を『一六の日』としています。
『一六の日』では、ホールケーキや和菓子の詰め合わせなど、季節にあわせた月替わりのお菓子を限定販売しています。


≪商品情報等、詳しくはこちらをご覧ください。≫
・HP http://www.itm-gr.co.jp/ichiroku
・Facebook  https://www.facebook.com/ichirokuhonpo


― 会社概要 ―
社名     :株式会社一六本舗
本社所在地  :〒791-1123 愛媛県松山市東方町甲1076-1


創業     :1883年(明治16年)


事業内容   :和洋菓子の製造・販売



提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら