北海道・余市町からお花見にピッタリの希少なオレンジワインが登場!【北海道「日本ワイン」Salon】2021年3月12日より新商品「お花見セレクション」販売開始…

掲載日: 2021年03月11日 /提供:インターリンクジャパン

北海道内各地域のこだわりの日本ワインとつくり手の物語をテイスティングするお取り寄せECサイト

北海道の日本ワインとおすすめの食材やペアリングの簡単レシピを添えてお届けするお取り寄せサイトです。【北海道「日本ワイン」Salon】では、旬に合わせておうち時間をお楽しみいただける北海道内各地域の日本ワインをセットにしてご案内します。新商品はこれからのお花見シーズンにピッタリのオレンジ&ロゼワインの3本セットと4本セット。余市町リタファーム&ワイナリーからはこのシーズンのみリリースとなる人気の銘柄オレンジ「十六夜」「樽デラ」、奥尻ワイナリーは工場限定で販売中の「メルローロゼ」、千歳ワイナリーは余市町木村農園産ピノ・ノワールをロゼに仕上げた美しい桜カラーの「ピノ・ノワールロゼ」いずれも爽やかな果実の香りと色彩が印象的な辛口です。 3本セット、4本セットともにお家で簡単ペアリングレシピ付き。3月12日より各10セット限定で販売いたします。


ブドウの里、ワインのまち余市町で2013年から醸造を開始したリタファーム&ワイナリー。こだわりはなんといっても自然派スタイルのナチュールワインです。地元農家の2代目で北海道を代表する女性醸造家の一人、菅原由利子さんと誠人さんご夫妻がオーナーです。幾度の土壌改良を繰り返す中、畑には出来るだけ農薬は使わず虫や病気が発生しないよう夏場の徹底した草刈りにこだわり、畑の風通しを出来るだけ良くします。醸造はブドウの果皮に付着する野生酵母のみで自然発酵させ、酸化防止剤は極力減らし飲み手への負荷を軽減する工夫も行います。無濾過で仕上げるため濁りというよりは柔らかい透明感に旨みが満ちわたる優しい味わいです。
今回は余市産デラウェアを野生酵母で低温発酵する「十六夜」と発酵前のマセラシオン後に果皮を果汁に浸漬させ古樽で発酵熟成する「樽デラ」の比較テイスティングをお楽しみいただけます。

奥尻ワイナリーからは奥尻島のワイン工場限定で販売中のロゼカラーが鮮やかな「メルローロゼ2019」
千歳ワイナリーからは余市町木村農園産ピノ・ノワールをセニエ法でロゼに仕上げる限定商品「ピノ・ノワール ロゼ2019」
いずれも春の訪れを味覚と視覚から感じる心地よい爽やかな口当たり。
3本セット、4本セットを限定各10セットで販売いたします。

おうち時間を楽しむペアリングレシピ「蟹身のスフレ風オムレツ」と合わせて春を先取りいたしませんか。
※ペアリングレシピ付きでお届けいたします



提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら