日本初!ドールハウスで暮らすハリネズミと触れ合える“インスタ映え”に最適な「ちくちくCAFE」が渋谷にオープン

掲載日: 2017年12月04日 /提供:飼育係

~「和室」「ベッドルーム」「教室」など様々なシーンが撮影可能~

株式会社飼育係(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:清水 正樹)は、ハリネズミの可愛さとドールハウスの世界観を同時に楽しめる日本初のコンセプトカフェ「ちくちくCAFE」(https://hedgehoghome.cafe/)を、2017年12月2日(土)、渋谷宮益坂にオープンしました。


2017年12月4日
株式会社飼育係

株式会社飼育係(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:清水 正樹)は、ハリネズミの可愛さとドールハウスの世界観を同時に楽しめる日本初のコンセプトカフェ「ちくちくCAFE」(https://hedgehoghome.cafe/)を、2017年12月2日(土)、渋谷宮益坂にオープンしました。



■「ちくちくCAFE」の特徴
(1)人なつっこいハリネズミとの触れ合い
ハリネズミは犬や猫と異なり人になつきにくい動物ですが、飼育経験の豊富なスタッフによって訓練されたハリネズミを写真に撮る、手に乗せる、エサをあげるなど、触れ合いを存分に楽しんでいただけます。
※ハリネズミと触れ合う際は、スタッフの指示に従ってください
※6歳以下のお子様は見る、または写真を撮るだけで、触れることができません
※12歳以下のお子様は、保護者同伴でなければご入場頂けません

(2)ドールハウス作家による多彩な世界観の専用ゲージ
ハリネズミが暮らすのは「ダイニング」、「ベッドルーム」、「バスルーム」、「ガーデン」、「和室」、「教室」を表現した全10種類の一般ケージと、ハリネズミが散歩する街並みを表現したカフェ中央の巨大ケージで構成。いずれもドールハウス作家・谷本明子氏によって、作られたハリネズミ用の完全特注品です。今後は、さまざまなクリエーターをコンテストや公募によって募り、ハリネズミが暮らす街、家、部屋を制作し、ドールハウスのラインナップを定期的に更新してまいります。また、ドールハウス自体の販売も限定的に開始する予定です。

■店舗概要





OPEN記念!写真投稿でステッカープレゼント
ご来店いただいたお客様がご自身で撮影した写真をInstagram、Twitter、Facebookへ「#ちくちくcafe」とあわせて投稿いただいた場合、スタッフより「ちくちくCAFEオリジナルステッカー」を差し上げます。
「ちくちくCAFE」の公式SNSアカウント:
インスタグラム:https://www.instagram.com/hedgehoghome.cafe/
Twitter:https://twitter.com/CHIKUCHIKUCAFE/

■ハリネズミとドールハウスの様子








■ドールハウス作家・谷本明子プロフィール
ミニチュアドールハウス制作歴20年以上。十数年前に次女を事故で失った経験から“人の心によりそう”ことをテーマに活動。古い建物にツタがからんだ風情を表現することを得意とする。森永ミルクココア「大人の贅沢仕上げ」のTVCM用に、南フランスの風の石造りの壁面や家具を制作したほか、イオン系ショッピングモール・アリオポスターの撮影小物類なども担当。2016年、東京都八王子市のモノづくりコンテスト『はちもん http://8mon.info/』にて、最優秀賞を受賞。YouTubeでプレゼンの動画を公開中(http://theamazing7.com/post-1856/




■代表者プロフィール


1986年千葉県生まれ。大学卒業後、株式会社オールアバウトに入社、メディア運営・EC事業の立ち上げなどに携わる。 2011年、同社から分社新設した“専業禁止”を謳う株式会社エンファクトリーへ入社、同社で副業第一号社員として合同会社flascoを設立。現在は、株式会社エンファクトリー執行役員副社長、合同会社flasco代表社員、そして株式会社飼育係代表取締役社長としてパラレルな活動を行っている。


会社概要
ちくちくCAFE運営会社:株式会社 飼育係
代表取締役:清水 正樹/片平 吉昭
設立:2017年8月15日
資本金:1400万円
(登記住所)東京都渋谷区桜丘町23番17号 シティコート桜丘 408
(店舗住所)東京都渋谷区渋谷1-13-5大協渋谷ビル2F

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら