国際線機内食の食品をご家庭へ。クラファンで食品ロスから救いたい!

掲載日: 2021年01月14日 /提供:ゲートグルメジャパン

国際線の機内で実際に出ているホットサンドウイッチを体験してみませんか?


ゲートグルメは本社がスイス・チューリッヒにある世界最大の機内食会社(gategroup Holding AG)です。日本におきましては、成田・羽田・広島にて航空各社の機内食の製造から機内へのお届けまで行っております。

コロナにより当初航空便がほぼ全便運休になり、現在では徐々に戻ってきてはおりますが想定よりも長く減便が続いている状況です。

たくさんのお客様に提供予定であった海外仕入れのホットサンドイッチが余ってしまっており、このままでは賞味期限をむかえ廃棄処分になります。





食品ロスから救うため、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で寄付を募っており、リターン品としてお送りします。2021年1月25日までの募集となります。

今回は2度目となり、1度目は1200名から467万円ほどのご支援を頂きました。

CAMPFIREサイト
https://camp-fire.jp/projects/view/359994


提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら