【秋冬マスクの決定版】ハリスツイード生地使用!機能性とファッション性を兼ね備えたマスク「HEAT MASK / ヒートマスク」販売!!

掲載日: 2020年08月07日 /提供:ギャレリアインターナショナル

世界的に有名なハリスツイード生地を使用したスペシャルモデル

「HEAT MASK / ヒートマスク」寒い冬を暖かく乗り切る秋冬の新定番!!


株式会社ギャレリアインターナショナル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:阪崎英一郎)は、秋冬マスクの新シリーズ「HEAT MASK / ヒートマスク」の販売を発表!秋から冬にかけて寒くなってくる時期に通常のマスクより暖かく使用、感染防止が可能なマスクの展開を開始する!

「HEAT MASK / ヒートマスク」は温暖生地を使用。通常のマスクより暖かく口元を包み込む。

感染防止と寒さ対策にも適応できる為、この秋冬の新定番として活躍するだろう!





コロナウイルス第二波対策 立体型で抗菌生地を使用した新開発の超温感「HEAT MASK ハリスツイード」ヒートマスク新登場。高級感のあるハリスツイード生地を使用した暖かみのあるデザインが通常のマスクと違い好印象を与える。

■ハリスツイード(Harris Tweed)
スコットランドのアウター・ヘブリディーズ諸島発祥のツイード生地。ヴァージンウールを使用して、島内で染色、紡績をし、職人の自宅で手織り(厳密に言うと人力織機を使用)されている。そしてハリスツイード協会によって決められた厳しい基準をクリアしたもののみハリスツイードと認められる。また認められたもののみオーブの商標が与えられる

■HEAT MASK / ヒートマスク
洗える秋冬向けの抗菌マスク「ヒートマスク」はマスクの内側に抗菌生地を加工し3層構造で高いウイルスの抑制効果を果たしています。
50回以上洗っても抗菌作用が落ちない結果を得ています。50回以上、洗い続けても使用が可能です。


【第二波対策に】
全国では新型コロナウイルスの感染者が増加し、収束どころか第二波が第一波を超える事態となっています。
新型コロナウイルス感染症の拡大が再び始まり、第二波が恐れられる中、少しでも多くの方に利用していただき、防疫の一助となりたいという思いから今回の製品を開発しました。

【製品特徴】
・3層構造で優れた通気性
・ウイルス・細菌・花粉の侵入を抑制し、ニオイ菌も速やかに低減
・抗菌素材を使用してウイルスをシャット
・耳掛けの長さ調節可能
・汚れが付きにくいAG+抗菌メッシュ生地を採用

※マスクはウイルス感染を完全に防ぐためのものではありません。

商品名:ヒートマスク
サイズ:縦13センチ×横11センチ(耳掛け部分を除く)畳んだ状態
内容量:1枚
原産国:中国


下記特設サイトで予約販売中!!


※在庫に限りがございます。
※業者の方のご購入はお控えください。


購入は下記特設サイトまで
https://shop.galleria-intl.com


<会社概要>
社名  :株式会社ギャレリアインターナショナル
代表者 :阪崎英一郎
事業内容:卸売業、小売業
URL  :https://www.galleria-intl.com/

提供元:PR TIMES

最新の卸・問屋ニュース





メルマガ登録はこちら