SYNと東急百貨店が協業し、実証実験開始 デパ地下グルメをアプリから注文、1時間以内にデリバリー 複数店舗の横断注文も可能

掲載日: 2020年08月06日 /提供:シン


フードデリバリーサービス「Chompy(チョンピー)」を提供する株式会社シン/SYN, Inc.(本社:東京都目黒区、代表取締役:大見周平、以下SYN)は、株式会社東急百貨店(本社:東京都渋谷区、取締役社長執行役員:大石次則、以下東急百貨店)と協業し、渋谷スクランブルスクエア内「東急フードショーエッジ(デリ)」の19店舗の惣菜を「Chompy」から注文いただくと1時間以内に自宅・オフィス等指定の場所に配送する実証実験を8月11日より3ヶ月間の予定で行います。



従来、デパ地下に入居する店舗では運営施設指定のPOSレジ以外からの売上の管理が難しいこと、またお客様が来店する売り場に配達員が混在する景観上の問題から、スマートフォンアプリやwebからの注文を前提としたデリバリーサービスの導入は進みづらい状況にありました。今回、コロナ時代の新常態に対応し、外出をなるべく減らしながら自宅やオフィスでも充実した食体験を楽しんでいただけるよう、SYNと東急百貨店が協業し、3ヶ月間の実証実験を行います。なお、今回の実証実験は、東急株式会社が運営するオープンイノベーションプログラム「東急アクセラレートプログラム」にてSYNと東急百貨店が出会い、実現したものです。

SYNの提供するフードデリバリーサービス「Chompy」は、渋谷駅から3km圏内で個性豊かな飲食店の料理を注文することができ、経験を積んだ配達員が安全かつスピーディーにお届けすることが特徴のアプリです。Chompyは特定のエリアに特化し配達を効率化することで、飲食店・お客様にお得で便利なデリバリーサービスを実現することを目指しています。

今回の実証実験では、アプリから注文が入ると「東急フードショーエッジ」のスタッフが店舗で出来上がった惣菜をピックアップし、Chompyの配達員に渡します。惣菜を受け取った配達員は、お客様の自宅等指定の場所までお届けします。「東急フードショーエッジ」内の店舗であれば、複数店舗での注文も1回の配送料でデリバリー可能なため、「家族ひとりひとりが違う店舗の惣菜を注文したい」「オフィスで複数人がそれぞれ好きな料理を頼みたい」という場合でも、お得にデリバリーを利用することができます。

SYNは本実証実験を通じて、多様な店舗の選択肢の充実と、配送の効率化により、店舗・配達員・お客様の3者にとって便利でお得なデリバリーサービスを目指してまいります。

以上

【SYN概要】
会社名:株式会社シン / SYN, Inc.
所在地:東京都目黒区青葉台3-18-3 THE WORKS 201
代表取締役:大見 周平
設立: 2019年6月26日
事業内容:フードデリバリーサービス「Chompy」の企画・開発・運営等
https://syn-inc.com/

【Chompy概要】
Chompy(チョンピー)は、まいにちの暮らしを豊かにするために生まれた、国内発の新しいフードデリバリーサービスです。
https://chompy.jp/

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら