インフルエンサーと広告主を繋ぐ成果報酬型プラットフォーム『もしもクリエイター』開始

掲載日: 2020年07月10日 /提供:もしも

~SNSを使って、誰でも趣味を仕事に。もっと広い世界に出よう~

アフィリエイトサービスプロバイダやマーケティング支援を提供する株式会社もしもは、インフルエンサーと広告主を繋ぐ成果報酬型プラットフォーム『もしもクリエイター』を7月10日から開始いたします。



■誕生背景
当社は、2010年から個人メディアに特化したアフィリエイトサービスプロバイダ『もしもアフィリエイト』を提供して参りました。スタートから10年が経ち、個人が活躍できる場はWEBメディアだけに留まらず、TwitterやInstagram、YoutubeなどのSNSへと広がっています。

現在、SNSを活躍の場とするクリエイター・インフルエンサーは自ら広告案件を選ぶ機会はほとんどありません。一定の水準を超えるまで広告収益は発生せず、企業からの広告案件の依頼も届きにくいといった課題があります。

そこで、もしもはアフィリエイトの仕組みを活用しクリエイター・インフルエンサーが自ら好きな広告案件を選び、自由にコンテンツ化し、成果に繋げることができるプラットフォームの提供を開始して参ります。

事前企画として、2020年3月よりクリエイター・インフルエンサーの登録受け入れを開始したところ、開始から1カ月間で1,000人以上の登録があり、中には月10万円以上の報酬に繋げられた方もいました。クリエイター・インフルエンサーが主体的に動ける場を作ることで、収益化の後押しをしていけるよう支援して参ります。

■もしもクリエイターについて
もしもクリエイターは、TwitterやInstagram、YoutubeなどのSNSで活躍するクリエイター・インフルエンサーと広告主のためのマッチングプラットフォームです。

アフィリエイトの仕組みを活用しており、動画掲載の可否やSNS掲載の可否が一目で分かり、クリエイター・インフルエンサーにとって積極的に動画・SNS露出を希望する広告案件を選びやすいことが特徴です。

【クリエイター様のご利用】
・登録、利用料無料
・SNSにアフィリエイト広告を掲載し成果条件を満たした場合、広告主様が指定した報酬額を得られます。

【広告主様のご利用】
・初期費用、固定費無料
・クリエイター・インフルエンサーの広告掲載によって成果が発生した時のみ、クリエイター向けに指定した報酬額の30%が手数料として発生します。

詳細はこちら:https://af.moshimo.com/af/www/creator

今後は、動画・SNSでの収益化ノウハウの公開や、クリエイター・インフルエンサーと広告主の距離を近づける機能などを展開して参ります。


■ 株式会社もしも 会社概要
社   名 :株式会社もしも
本社所在地 :東京都品川区東品川2-2-24 天王洲セントラルタワー12F
設   立 :2004年12月
資 本 金:5億2,550 万円(資本準備金含む)
取締役社長 :実藤 裕史
URL:https://www.moshimo.co.jp/

提供元:PR TIMES

最新の卸・問屋ニュース





メルマガ登録はこちら