2020年4月4日NEW OPENスパイスカレー専門店『虜-TORIKO』デリバリーも同時スタート決定!

掲載日: 2020年04月02日 /提供:conoworld

2020年4月4日、conoworld株式会社(代表取締役:福田鉄平)はスパイスカレー専門店『虜-TORIKO-』を東京都三軒茶屋にオープンし同時に宅配デリバリーをスタート致します。



【スパイスカレー専門店『虜-TORIKO-』について】

シェフである大谷一仁は、東京消防庁で8年勤務し、3年前から趣味で始めたボディービルで栄養学を学び、減量の時に必要な栄養を学び、スパイスから作る高タンパク低脂質なスパイスカレー作りの虜になった。そのヘルシーなスパイスカレーが仕事仲間に好評だったこともあり、「美しく健康に人生を送りたい人へ毎日食べれるスパイスカレーを!」という気持ちを胸に飲食による独立を決意し、令和2年3月付けをもって東京消防庁を退職。
ベトナム、ダナンでの出店を決めた直後に、コロナウイルスの影響により延期となってしまったが飲食事業を手がける「conoworld株式会社(代表取締役:福田鉄平)」とタッグを組み三軒茶屋にて2020年4月4日開業。
デリバリーサービスの申請に2ヶ月かかる為、それまでは消防士で培った体力を武器に自身で自転車で配達予定。
新型コロナウイルス対策では店内、スタッフの消毒管理の徹底を行い、客席の間も2mは開けるなど安心して来店してもらえる環境づくりに感度を上げ対応中。

予約に関してはインスタグラムとツイッターから予約可能になります。


【店舗情報】
■店舗名称:スパイスカレー専門店『虜-toriko-』
■営業時間:11:00~15:00
■住所:東京都世田谷区太子堂4-22-12平成ビル1F(夜はワインバル 「ゴルゴン9三軒茶屋店」として営業)
■instagram:spicecurry_toriko
■twitter:@spicecurry3

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース

[新型コロナウイルス対策]助成金・補助金申請支援



メルマガ登録はこちら