3月31日(火)より「CRISP SALAD WORKS」全店で、コンタクトレスなデジタル注文を主体としたテイクアウト・デリバリーのみの GRAB-AND-GO 店舗へ

掲載日: 2020年03月30日 /提供:クリスプ

株式会社クリスプ(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:宮野浩史)は、同社が運営するカスタムサラダ専門店「CRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダワークス)」 全14店およびカスタムピザ専門店「R PIZZA(アールピザ)」を、新型コロナウイルスの感染拡大を予防する取り組みの一環として、お客様とパートナー(従業員)の安全を第一に考え、コンタクトレスなデジタル注文を主体としたテイクアウト・デリバリーのみの GRAB-AND-GO (グラブ&ゴー)店舗へ移行します。




「GRAB-AND-GO」とは?

・全店テイクアウトとデリバリーのみの営業となります

・公式モバイルオーダーアプリ「クリスプAPP」でコンタクトレスな事前注文、店頭ピックアップ
 (店頭レジにてテイクアウト注文、および一部店舗では店頭セルフレジにてご注文も可能です)

・デリバリーは CRISP BASE(契約団体のみ)、Uber EatsやFine Dine もご利用いただけます

・店内で食事をすることはできません



クリスプではお客さまとパートナーの安全を最優先に考え、今後も政府や各自治体の方針、行動計画に基づき日々変化する状況に応じて必要な取り組みを行うことを宣言します。

また、当社のミッションである「熱狂的なファンをつくる」ことを今まで以上に強く信じ、日々刻々と変わっていく状況に応じて可能な限り透明性の高い情報開示を続けると同時に、お客様へ変わらぬ体験を提供することを目指していきます。


公式モバイルオーダーアプリ「クリスプAPP」

「クリスプAPP」により事前注文・決済が可能です。忙しい時間帯や混雑時でも店舗で列に並ばず、お気に入りのサラダを事前にアプリからオーダーし、お好きな店舗でピックアップ可能。予約機能を使用すれば24時間いつでも好きな時に注文できます。


CRISP SALAD WORKS | モバイルオーダーアプリ
利用可能店舗:CRISP SALAD WORKS 全店
(麻布十番店、恵比寿店、広尾店、六本木ヒルズ店、青山店、アークヒルズ店、代官山店、渋谷スクランブルスクエア店、コレド室町テラス店、虎ノ門ヒルズ店、丸の内店、駒沢公園店、新宿南口店、南町田グランベリーパーク店)

ダウンロードURL:https://www.crisp.co.jp/get_app/


※R PIZZA のモバイルオーダーはこちら https://rpizza.pltfrm.jp


CRISP BASE (クリスプ・ベース)
CRISP SALAD WORKS から、あなたのオフィスやレジデンスに無料配達します。アプリからオンラインで簡単に注文・決済。あなたのお好み通りにカスタマイズしたサラダをランチやディナータイムにお届けします。
※法人・団体単位でのご契約が必要になります。
ご利用希望の方は以下のリンクより詳細ご確認の上お申し込みください。

CRISP BASE 導入ガイド  
https://bit.ly/crispbase_intro

CRISP BASE 申込フォーム
https://bit.ly/crispbase_regist


CRISP, INC. クリスプについて
株式会社クリスプは、「熱狂的なファンをつくる」ことを目的に2014年に誕生しました。創業ブランドであるクリスプ・サラダワークスは、美味しくて満足できるサラダを、一つひとつ手づくりで提供するカスタムサラダ専門のレストランです。現在は、カスタムピザ専門店「アール・ピザ」を含め、麻布十番、六本木ヒルズ、広尾など東京中心に15店舗を展開(2020年3月30日現在)
https://www.crisp.co.jp/


最新情報 | クリスプの新型コロナウイルスへの対応について
https://www.crisp.co.jp/covid-19/

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら