ほっとけないどう「第9回ほっとけないAWARD」開催決定

掲載日: 2020年01月24日 /提供:サッポロホールディングス

~北海道を舞台に挑戦する3名を「カンパイ」で応援しよう~





サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、北海道を舞台に新たなプロジェクトにチャレンジしたい「挑戦者」と、その活動を支援したい「応援者」をつなぐ共創活動、「ほっとけないどう(https://hottokenaido.com/)」を昨年6月より開始しています。

このたび、1月30日に、「ほっとけないどう」の活動の中心となる、挑戦者がその想いをプレゼンテーションするイベント「第9回ほっとけないAWARD」を北海道(札幌)にて開催します。

当日は「挑戦者」がプレゼンテーションするプロジェクトに対して「応援者」が購入するドリンク代金の半額をプロジェクトへ支金協力できる「カンパイ★ファンディング」を実施します。北海道を舞台に繰り広げられる新たな挑戦を「カンパイ」で応援しましょう!!

1.開催日時
1月30日(木) 20:00~22:00(120分) 受付開始19:40~

2.開催場所
ほっとけないBAR(店舗名:大人座)
〒060-0061札幌市中央区南1西1-13-3板谷ビル8F

3.参加方法
以下サイト(Peatix)よりお申込みください。
北海道(札幌)会場: https://00m.in/ZOVT1

4.登壇者・プレゼン情報 ※50音順
【明石 奈々(あかいし なな)】


1.肩書
株式会社MamaLady代表取締役

2.プロジェクト
ママになってからの人生を思いっきり楽しむ女性を増やしたい!

3.出身地
北海道・札幌市

4.詳細
妊娠中立ち上げたマタニティライフの記録ブログが18万PVを記録。実際に会いたいとの声を頂き「ママ会」を始める。当初は集まって育児の相談をするだけだったが、ママたちが「ママになってから諦めることが増えていった」という想いを抱いていることに気付く。その悩みを解決するため2年間模索した結果、ママに特別な1日を贈ることをコンセプトに「MamaLadyparty」を立ち上げる。市内の披露宴会場を毎回貸切にすることで子連れでも気兼ねなく楽しめるような工夫を行ったり、テーマに沿った会場装飾や演出を加えて「非日常のワクワク感」を届けている。全ての女性がママになってからの人生を楽しめる未来を作りたい、関わってくれた方が全員ハッピーになってほしいという想いでイベントを運営中。

5.ウェブサイトやFacebookページのURL
https://www.mamalady.company

6.カンパイ☆ファンディングの使用用途
日本各地へのイベント開催拡大における渡航費に!

【河本 純吾(かわもと じゅんご) 】



1.肩書
河本農場代表、ものそとキッズクラブ 所長、ゲストハウスnanmo-nanmoオーナー

2.プロジェクト
道東エリアリノベーションプロジェクトinつべつ!ゲストハウス開業で地域の「光」になりたい!

3.出身地
北海道・津別町

4.詳細
道東・津別町で農業を営む河本農場の5代目。13年前にUターン帰町。
町の現状に不満を感じ、自らイベントの運営・コーディネーターとして活動を始める。単発イベントの大切さを感じながらも定期的な事業をやりたいと考えていた矢先、ゲストハウスの話を聞き、あっという間に開業する流れへと話が進んで行く。
開業を決めたものの、仕事の繁忙期をどうやって乗り越えるか悩んでいたところ、地域おこし協力隊だった群馬出身の都丸雅子氏が仲間に加わり、現在は2人でゲストハウス事業を進めている。
道東エリアの拠点となるように、津別町での人材確保を目的とした「宿プラス仕事」の企画運営、地域の見守り機能化など、地域融合型ゲストハウスを目指している。
尚、このゲストハウス事業は、官民連携の事業「道東エリアリノベーションプロジェクト」の中の事業です。

5.ウェブサイトやFacebookページのURL
・道東エリアリノベーション https://doto-area-renovtion.com/
・ゲストハウスnanmo-nanmo facebookページ https://www.facebook.com/nanmo.nanmo.2020/

6.カンパイ☆ファンディングの使用用途
ゲストハウスのホームページ作成費

【林 匡宏(はやし まさひろ)】


1.肩書
commons fun 代表

2.プロジェクト
北海道の公園・川・道路をチャレンジの聖地に!

3.出身地
大阪府・吹田市

4.詳細
まちづくりコーディネーター、博士 (デザイン学)/1983年大阪府吹田市生まれ。札幌、江別をはじめ、渋谷、広島など各地で都市や地域の将来ビジョンを計画・実践。議論内容をその場でイラスト化する「ライブ・ドローイング」という手法を用いながら、公共空間を活用した地域の魅力づくりに挑戦するラガーマン。
2019年に江別市内で初となるゲストハウスを開業。公園・川・道路に加え、使われてない不動産など、街なかの「もったいない場所」をハチャメチャに面白くするために産官学民みんなで協働する仕組みづくりや組織づくりに挑戦中。

5.ウェブサイトやFacebookページのURL
https://www.facebook.com/genius.loci.traveled/ゲストハウス「ゲニウス・ロキが旅をした」

6.カンパイ☆ファンディングの使用用途
公共空間を活用してまちづくりを行う専門組織の立ち上げ

以上

<消費者の方からのお問い合わせ先>
サッポロビール(株)お客様センター
TEL 0120-207-800

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース

メルマガ登録はこちら
通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について