テレビCMで話題沸騰!リクエストにお応えして、ゼスプリのキウイブラザーズが唄う「恋のマイアヒ~ゼスプリキウイでアゲリシャス~」本日から配信開始!…

掲載日: 2019年09月17日 /提供:ゼスプリ インターナショナル ジャパン


2019年9月17日

 ゼスプリ インターナショナル ジャパン株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:安斉一朗)は、ゼスプリの公式キャラクター、キウイブラザーズが歌う「恋のマイアヒ~ゼスプリキウイでアゲリシャス~」を、2019年9月17日(火)楽曲としてリリース、各プラットフォームにて配信を開始いたします。音楽ストリーミングサービスで配信するほか、iTunes Store、レコチョク、moraなど主要プラットフォームにてダウンロードが可能となります。


 ゼスプリキウイは、高揚感を得られるようなおいしさを味わえることから、「気分をアゲる、デリシャスなキウイ」の造語「アゲリシャス」というキーワードを、歌とダンスで表現した広告キャンペーンを行い、その一環として、気分をアゲることにもっとも適した「恋のマイアヒ」を替え歌にし、2019年5月からCMなどでコミュニケーションを行ってきました。
CMだけではなく、ミュージックビデオやキャンペーンなどでも話題沸騰し、楽曲配信のリクエストも多数いただいていたことから、それにお応えする形で、このたび楽曲をリリースすることとなりました。キウイのおいしさと同じく、クセになること間違いなしの一曲で、ゼスプリのデリシャスなキウイを食べた時のアゲアゲな気分をお楽しみください。

YouTubeの「アゲリシャス」キャンペーン関連動画再生回数は、累計1000万回以上、ラインスタンプのダウンロード数は330万人以上を記録しました。「Japan YouTube Ads Leaderboard」では、2019年上半期第1位を獲得。また、PR活動を手伝ってくれる仲間を集める「アゲリシャスバイトキャンペーン」では、最終応募者数が延べ6万5000人を超え、未完成だったミュージックビデオを完成させることに成功しました。本楽曲のリリース日である9月17日に開催した「ゼスプリ キウイブラザーズ楽曲配信記念ライブ」では、モノマネで人気のりんごちゃんとキウイブラザーズが来場者100人と「恋のマイアヒ~ゼスプリキウイでアゲリシャス~」を歌と踊りでパフォーマンスし、大盛況となるなど話題を作り続けています。

【楽曲概要】
■配信日時:9月17日(火)
■タイトル:「恋のマイアヒ~ゼスプリキウイでアゲリシャス~」
■歌手名:キウイブラザーズ
■作詞者名:ダン・バラン(替え歌詞:キウイブラザーズ)
■作曲者名:ダン・バラン
■レコード会社:愛印
■配信先:Apple Music、iTunes Store、Spotify、LINE MUSIC、AWA、amazon music unlimited、
     Google Play Music、KKBOX、レコチョク、dヒッツ、music.jp、moraほか

【アゲリシャスキャンペーンについて】
キウイを食べたときの「高揚感」が最もよく伝わる「アゲリシャス(気分をアゲる、デリシャスなキウイ)」というキーフレーズを開発。気分をアゲることに最も適した「恋のマイアヒ」を替え歌にし、第1弾CM「アゲリシャスダンス」篇で、歌とダンスでアゲリシャスな気分を表現しました。第2弾CM「みんなでアゲリシャス」篇では、PR活動を手伝ってくれる仲間を集めるキウイブラザーズが、先輩のフルーツたちに「バイト代」を支払う方法で、協力を促進。アゲリシャスバイトキャペーンは約1カ月という募集期間にもかかわらず、子どもから主婦や年配の方まで幅広い層が参加。最終応募者数は延べ6万5000人を超えました。YouTubeの「アゲリシャス」キャンペーン関連動画再生回数は、累計1000万回以上、ラインスタンプのダウンロード数は330万人以上を記録。「Japan YouTube Ads Leaderboard」2019年では、上半期第1位獲得しました。

■ゼスプリ「アゲリシャスキャンペーン」ホームページ:https://agge.zespri-jp.com/


<一般からのお問い合わせ先>
ゼスプリお客様相談室
TEL:0120-171491 受付時間9時~17時 土日祝日、年末年始除く
メール:info.japan@zespri.com

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
スペインワイン&グルメフェア2019
メルマガ登録はこちら