《50周年記念企画》「 I LOVE YOKUMOKU - ヨックモックとの“はじめて”の思い出&好きなところを大募集!-」50メートル分の「シガール」が贈られるヨックモック賞作品が決定!…

掲載日: 2019年08月16日 /提供:ヨックモック

1番好きなヨックモックのお菓子 第1位はやっぱり「シガール」

『シガール』を代表商品とする洋菓子製造販売の株式会社ヨックモック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 藤縄武士)は、2019年に設立50周年を迎えました。 設立50周年を記念して、お客様よりヨックモックにまつわるエピソードを募集するキャンペーン「 I LOVE YOKUMOKU-ヨックモックとの“はじめて”の思い出&好きなところを大募集!-」を実施しました。1,000通以上の応募が寄せられた中より選考を行い、ヨックモック賞として選ばれた1作品を特設サイトにて発表。ヨックモック賞の賞品として、50メートル分の『シガール』をお贈りいたします。 ※『シガール』1本は約13cm。385本分となります。


株式会社ヨックモック50周年特設サイト https://www.yokumoku.co.jp/50th_Anniversary/index.html


「 I LOVE YOKUMOKU – ヨックモックとの“はじめて”の思い出&好きなところを大募集!-」結果発表



2019年4月23日から6月23日までの応募期間中、 ヨックモックとの“はじめて”の思い出エピソード、ヨックモックの好きなところエピソードを合わせて、1,111点の応募をいただきました。
子どもの頃にはじめて「シガール」を食べた思い出、結婚のご挨拶の際に利用した思い出、「シガール」の缶に宝物を入れてしまっている、などご家族や友人、大切な方との思い出のシーンにヨックモックが寄り添った作品が多く集まりました。どこか自分の思い出と重なるような、新たな発見に心躍るような、素敵なエピソードの数々です。
ご応募いただいたエピソードの中から1名に贈られるヨックモック賞のエピソードを発表いたします。


<ヨックモック賞 受賞作品>
群馬県 M・S様 50代 私とヨックモックの“はじめて”の思い出
地元で看護師の資格を取り、東京の病院に就職した約30年前。
失敗の連続で命にかかわる仕事の大変さを実感し、大きく落ち込んでいた頃です。
新人の私を孫のように思ってくれた患者様がいました。頼りない私を心配してくれたのでしょう。
病室で「食べな。おいしいから。」と白衣のポケットに入れてくれたのが『シガール』2本。
寮に戻り初めて食べた時の衝撃!やさしい甘さが絶妙なおいしさ!人の温かさにも感動し、一人泣きながらもっと
頑張ろうと思ったあの瞬間。今でも忘れられません。


誰にでもある“はじめて”を気にかけて応援してくれる人がいるのはとても心強いこと。
ヨックモックはこれからも、皆様の気持ちに寄り添うことができるお菓子を誠心誠意お届けしていきます。
たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。


1番好きなヨックモックのお菓子のアンケートを同時実施 1位はくるっと巻いたクッキー「シガール」



「1番好きなヨックモックのお菓子」についてアンケートを同時実施。
71%の方が『シガール』が1番好きと選び、ダントツ1位という結果に。
「サクサク感が好き」「口溶けの良さと、上品な甘さがティータイムにぴったり」「身近な存在であり、特別な存在」などのご意見をいただきました。
その他の定番商品についてもご紹介いたします。




シガール
バターをふんだんに使って焼き上げ、くるっと巻いたクッキー。豊かな風味と、サクッとした口当たり。そして繊細なくちどけが楽しめます。




シガール オゥ ショコラ
バターをふんだんに使った生地を焼き上げ、くるっと巻いてミルクチョコレートを詰めました。サクッとした食感とやさしい甘さがお口の中に広がります。




シガール オ テ
ダージリンとアールグレイを使用した生地を焼き上げ、くるっと巻きました。さくっとした軽い口あたりに、ふわり、ミルクティーの風味が広がります。





シガール アイスクリーム
「シガール」と、 独自開発した濃厚でコクのあるアイスクリームが合わさり、今までにないリッチな味わいが誕生しました。



南青山ロール
生クリームを、“しっとり”“ふわふわ”の食感のスフレ生地で巻き上げたロールケーキ。生地の表面には、ヨックモックの焼印を押した自信作。

ヨックモックでは、季節に合わせて、より美味しくお召し上がりいただけるようクッキーの種類を切り替えています。暖かい季節は、チョコレートをクッキーでサンド。寒い季節は、クッキーをチョコレートで包み込みます。


<春夏限定>
ドゥーブル ショコラオレ
ラングドシャーで、ミルクチョコレートをサンド。

ドゥーブル ショコラブラン
ラングドシャーで、ホワイトチョコレートをサンド。



ビエ オザマンド
スライスアーモンドをのせた生地をふたつに折ったクッキー。

バトー ドゥ マカダミア
マカデミアナッツを入れたサブレでミルク チョコレートをサンド。





<秋冬限定>
ビエ オゥ ショコラオレ
生地を二つ折りにして、ミルクチョコレートで包んだクッキー。

ビエ オザマンド ショコラ
スライスアーモンドをふたつ折りにした片面に、ミルクチョコレートをまとわせたクッキー。


プラン リュンヌ
アーモンドを使った生地を焼き上げ、ミルクチョコレートをボトミング。

バトー ドゥ マカダミア
サブレ生地の上にマカデミアナッツをのせて焼き上げ、ミルクチョコレートで包んだクッキー。




キャンペーン概要





キャンペーン告知リリース https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000162.000012005.html


50周年スローガン 『50年間の感謝を胸に、これからも私たちのお菓子にできること 』



株式会社ヨックモックは、設立以来、クッキーに代表される贈答菓子をメインに、皆様の気持ちに寄り添い人と人とをつないできました。これから先の50年もお菓子のチカラ、お菓子の可能性を信じ、皆様に感謝し、おいしさと笑顔がともにある未来を創り続けます。

50周年特設サイト:https://www.yokumoku.co.jp/50th_Anniversary/


■ヨックモックの商品情報、最新情報等、詳しくはこちら
・ホームページ     https://www.yokumoku.co.jp/
・オンラインショップ  https://www.yokumoku.jp/yokumoku/
・公式Facebook     https://www.facebook.com/yokumoku.co.ltd/
・公式 Instagram    https://www.instagram.com/yokumoku_jp/

■会社概要
社 名: 株式会社 ヨックモック
所在地: 東京都千代田区九段北1 丁目8 番10 号 住友不動産九段ビル
代表取締役社長: 藤縄武士
資本金 : 1,000 万円
事業内容: 洋菓子の販売および製造、ティーラウンジの経営、その他
従業員数 :324 人(2018 年9 月時点)

■お客様からのお問い合わせ先
ヨックモックお客様相談窓口 TEL: 0120-033-340(土日祝日除く 10:00-18:00)

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
メルマガ登録はこちら