創業昭和13年の大衆居酒屋 養老乃瀧の養老乃瀧による養老乃瀧ファンのためのお祭り!『4月6日は養老(よーろー)の日! 大養老祭』開催

掲載日: 2023年03月28日 /提供:養老乃瀧

年に一度の養老乃瀧が主役になれる日!? 2023年4月1日(土)~4月6日(木)対象の養老乃瀧店舗にて

養老乃瀧株式会社(東京都豊島区、代表取締役 矢満田 敏之)は、2023年4月1日(土)~4月6日(木)の6日間、4月6日の養老(よーろー)の日に因み、養老乃瀧の対象店舗において、養老乃瀧の養老乃瀧による養老乃瀧ファンのためのお祭り!、『4月6日は養老(よーろー)の日! 大養老祭』を開催いたします。


メインビジュアル

 昭和31年に横浜に1号店を出店し、居酒屋チェーン店として67年目を迎えました。この度、4月6日を迎えるに当たり、『4月6日は養老(よーろー)の日! 大養老祭』を 開催いたします。
4月6日の養老(よーろー)に因み、「いつものレモンサワー<中>」と「ジムビームハイボール」を46%OFFにて販売の他、フェア限定のメニューを3品(うトロの笹焼、揚げ長芋塩辛のせ、長芋ナムル)を販売をいたします。また、養老の日ゆえ、人気メニューである山芋をすりおろしたものを使用したお料理、いわゆる「養老料理」(4+6サラダ、養老焼(山芋のお好み焼)、養老蒸し(豚バラ生姜)、養老揚)も併せてお楽しみください。
 4月からの新生活のスタートに際し、養老乃瀧の養老乃瀧による養老乃瀧ファンのためのお祭り!『4月6日は養老(よーろー)の日! 大養老祭』で美味しいお料理とお酒をご堪能頂ければと思います。

<4月6日は養老(よーろー)の日! 大養老祭 概要>
■実施期間
2023年4月1日(土)~4月6日(木) 6日間

■実施業態:養老乃瀧
■実施店舗 : https://www.yoronotaki.co.jp/campaign/shoplist.html?CN=9660
■フェア概要URL : https://www.yoronotaki.co.jp/pick_up/detail.html?CN=9671

■販売品目
<46%OFFドリンク>
いつものレモンサワー<中>
通常価格 360円(税込396円) → 46%OFF 194円(税込 213円)
いつものレモンサワー<中>


ジムビームハイボール
通常価格 380円(税込418円) → 46%OFF 205円(税込 226円)
ジムビームハイボール


<フェア限定メニュー>
うトロの笹焼 380円(税込418円)
うトロの笹焼

揚げ長芋塩辛のせ 320円(税込352円)
揚げ長芋塩辛のせ


長芋ナムル 350円(税込385円)
長芋ナムル


<養老料理>
4+6(ヨーロー)サラダ 460円(税込506円)
4+6(ヨーロー)サラダ


養老焼(山芋のお好み焼)460円(税込506円)
養老焼(山芋のお好み焼)


養老蒸し(豚バラ生姜) 460円(税込506円)
養老蒸し(豚バラ生姜)


養老揚 320円(税込352円)
養老揚
メニューPOP


<養老乃瀧株式会社概要>
会社名: 養老乃瀧株式会社
所在地: 東京都豊島区西池袋1-10-15
代表者: 代表取締役 矢満田 敏之
事業内容:「養老乃瀧」・海鮮居酒屋「だんまや水産」・「一軒め酒場」・「韓激」の運営及びフランチャイズ事業の展開
店舗数: 北海道、東北圏、首都圏、中部圏、近畿圏、中国・四国圏、九州圏に296店舗
(2022年12月末現在)
設立: 1961年6月 ※創業は1938年。養老乃瀧としての出店は1956年。
資本金: 5,000万円
売上高: 87億1,298万円 (2022年度グループ総体実績)
URL: https://www.yoronotaki.co.jp/
Twitter公式アカウント: @yoronotaki_com

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら