日本最大級のフードデリバリー総合モール「ごちクル」、都内オフィスビルにてデジタルサイネージ広告配信開始

掲載日: 2022年12月09日 /提供:スターフェスティバル

12/31まで23区内オフィスビル91施設にて配信

日本最大級のフードデリバリー総合モール「ごちクル」を展開するスターフェスティバル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:岸田祐介)は、12/31まで、東京23区内のオフィスビル91施設にて、デジタルサイネージ広告を配信いたします。



「ごちクル」では、9月より、タクシー広告を配信してまいりました。そしてこの度は、「ごちクル」をご利用いただいているお客様の多い、東京都内のオフィスビルにおいても『お弁当サミット~社内編~』のデジタルサイネージ広告を配信することを通じて、ビジネスパーソンへのさらなる認知拡大を目指してまいります。

■配信ストーリー
<お弁当サミット ~社内篇~>
社内研修や会議時のお弁当発注問題。
担当者が悩みや苦悩について討論している。
社内には色々な世代の社員がいたり、上司からの無茶振りなど、お弁当発注の悩みは尽きない。
議論が進む中で、色んな種類のお弁当を簡単に発注できるごちクルの存在を司会者の一言から知ることになる。
ごちクルを知った担当者は歓喜と驚きの声をあげる。

■CM要素
・タイトル:お弁当サミット 「社内編」
・映像尺:30秒
・配信期間:2022年12月5日(月)~12月31日(土)
・配信地域:東京都23区内のオフィスビル91施設 ※当該エリア以外も一部配信あり
・動画URL:
【タクシーCM】ごちクル「お弁当サミット~社内編~」
https://youtu.be/WfX2Q2zyalo





■「ごちクル(https://gochikuru.com/)」について
フードデリバリー総合モールです。リーズナブルな普段使いのお弁当から、人気店や有名シェフ監修のお料理など特別なお弁当、上質な会席料理、パーティシーンにぴったりのオードブル、お食い初め膳まで、幅広い価格と14,000種以上の豊富なラインナップが特長です。企業のランチ、会議弁当、イベント、冠婚葬祭行事、学校行事などさまざまなシーンで利用されています。また、地方自治体や公共団体等全国10以上の団体と支援協定を結んでおり、発災時に食料を被災地へ配達したり、2020年の新型コロナウイルス感染拡大状況下においては、軽症患者が滞在する病院や宿泊施設へ朝、昼、晩 3食のまとまった数の食事をお届けするなど、全国規模のプラットフォームと物流網を活用したサービス展開を行なっております。

■スターフェスティバル株式会社(https://www.stafes.co.jp/)について
飲食店・レストランの中食・デリバリービジネス参入支援、および、フードデリバリー事業を展開しています。
・フードデリバリーの総合インターネットモール「ごちクル」(https://gochikuru.com/
・社員健康サポート福利厚生サービス「ごちクルNow」(https://gochikurunow.com/lp/
・中食・デリバリー参入支援サービス「スタートデリバリー」(https://start.delivery/
・軽貨物車両 物流サービス「スタロジ」(https://stalogi.com/

スターフェスティバルの採用情報
https://stafes.notion.site/stafes/d0996a00d77d418280982797c7e16001

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら