トリドールホールディングスが「2022年度IT賞」において最高評価である「IT最優秀賞」を受賞

掲載日: 2022年12月06日 /提供:トリドールホールディングス

株式会社トリドールホールディングス(東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO 粟田 貴也、以下、トリドールHD)は、公益社団法人企業情報化協会が主催する「2022年度IT賞」において最高評価である「IT最優秀賞(トランスフォーメーション領域)」を受賞しました。


トリドールHDは、「食の感動で、この星を満たせ。」をスローガンに掲げ、当社の普遍的かつ根源的な価値である「感動体験」を追求しております。この度の受賞は、「トリドールHDのSaaS、DaaS、BPO、ゼロトラストで構築するビジネスプラットフォーム」や「価値の実現への明確な構想に基づいた、人、組織、技術を融合した高度な組織ケイパビリティの形成」などのトランスフォーメーションをはじめとした企業姿勢が高く評価されました。

なお、表彰式典は、2023年2月2日(木)・3日(金)に開催される「第38回IT戦略総合大会(ITMC2023)」にて行われる予定です。


「IT 賞」について

わが国の産業界ならびに行政機関などの業務における事業創造、効果的ビジネスモデルの構築・促進、生産性向上等、“IT を高度に活用したビジネス革新”に顕著な努力を払い成果を挙げたと認めうる企業、団体、機関および個人に対して、公益社団法人企業情報化協会が授与するものです。詳細は IT 協会公式サイトをご参照ください。
https://www.jiit.or.jp/im/award.html




トリドールホールディングスについて

「食の感動で、この星を満たせ。」をスローガンに掲げ、様々な業態の飲食チェーンを展開し、味覚だけでなく五感が揺さぶられる、本能が歓ぶほどの感動を探求し続けています。
今後は、世界中に「食の感動体験」を提供する日本初の日本発No.1グローバルフードカンパニーを目指して、予測不能な進化を遂げるため、国内のみならず海外での展開を積極的に推進してまいります。

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら