『アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶大生』「めっちゃ、大生!実感イベント in KITTE」 10月21日から10月24日まで期間限定で開催

掲載日: 2022年10月07日 /提供:アサヒビール

缶340mlと比較して泡立つ速度が2倍以上になった「生ジョッキ缶大生」を発売前に体験できる

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は10月25日から発売する『アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶大生(だいなま)』(缶485ml)を発売前に体験できる期間限定イベント「めっちゃ、大生!実感イベント in KITTE」を10月21日から10月24日まで「KITTE 1階 アトリウム」にて開催します。



 「めっちゃ、大生!実感イベント」では、開栓するときめ細かい泡が自然に発生し、飲食店のジョッキで飲む樽生ビールのような味わいが楽しめる世界初※1の「生ジョッキ缶」の新たなラインアップとして展開する「スーパードライ 生ジョッキ缶大生」を発売前に体験することができます。ビールによく合うおつまみとして「生ジョッキ缶」とセットで提供する「チョリソソーセージ」と「鶏むね肉のハーブマリネ」は、本イベントのためにアサヒグループの直営店舗である「BEER&SPICE SUPER “DRY”KITTE丸の内店」と共同で開発しました。会場では「生ジョッキ缶」の楽しみ方を分かりやすく紹介します。泡まで鮮明に再現した高さ2m超の「生ジョッキ缶大生」の巨大オブジェをフォトスポットとして用意しています。

 「生ジョッキ缶大生」は缶340mlと比較して開栓時に泡立つ速度が2倍以上※2となり飲み口全体が泡で覆われるまでの時間が大幅に短縮しました。「生ジョッキ缶」ならではの“お店で生ジョッキを飲むようなワクワク”に加え、より満足感を感じていただくことができます。TVCMに加え「生ジョッキ缶」の飲用体験ができるイベントを実施するなど、発売前後にプロモーション活動を積極的に展開することで「生ジョッキ缶」の認知拡大を目指します。
※1:フルオープンかつ自然発泡する缶を用いた世界初の商品(2021年10月Mintel社製品データベースおよび当社調べ)
※2:開栓時8℃の状況における泡の生成速度を缶340mlと比較。冷やす温度により泡立ちは異なります。(当社調べ)

参考:『アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶』ブランドサイト
URL:https://www.asahibeer.co.jp/superdry/namajokkikan/

■「めっちゃ、大生!実感イベント」開催概要
【日時】
10月21日(金)   15:00~20:30(ラストオーダー20:00)
10月22日(土)-24日(月) 11:00~20:30(ラストオーダー20:00)
【会場】
KITTE 1階 アトリウム(東京都千代田区丸の内二丁目7-2)
 ≪アクセス≫
 JR「東京駅」徒歩約1分
 JR「有楽町駅」徒歩約6分
 東京メトロ丸ノ内線「東京駅」地下道より直結
 東京メトロ千代田線「二重橋前駅」徒歩約2分
 東京メトロ有楽町線「有楽町駅」徒歩約6分
 都営三田線「大手町駅」徒歩約4分
【販売メニュー】
 ≪アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶大生(485ml)+おつまみ 400円(税込)≫
 ≪アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶(340ml)+おつまみ 300円(税込)≫
  [おつまみ]
 ・チョリソソーセージ
 ・鶏むね肉のハーブマリネ
 ≪ソフトドリンク各種 200円(税込)≫
 ・十六茶(630ml)
 ・カルピスウォーター(500ml)

※新型コロナウイルス感染拡大状況により、お客さまやスタッフの安全を考慮し、イベント内容の変更または中止となる可能性があります。

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら