成田空港第1ターミナル4階に「北海道食賓館」がオープン!

掲載日: 2022年10月04日 /提供:日本空港ビルデング

日本空港ビルデング株式会社は、2022年10月7日(金)、成田国際空港第1ターミナル中央ビル4階に「北海道食賓館」をオープンします。



市場のように開放的で、マルシェのように賑やかな店内には、北海道で生産された海鮮、乳製品、人気のお菓子等、約400種類の品々をご用意しています。北海道自慢の逸品を「北海道食賓館」でぜひお買い求め下さい。

【店舗概要】
名称:北海道食賓館
オープン日:2022年10月7日(金)
場所:成田国際空港第1旅客ターミナルビル4階
営業時間:平日8:00~19:00 土日祝7:30~19:00 ※営業時間変更の場合あり
電話番号:0476-32-5583




・じゃがポックル(カルビー)
サクサクッとくる食感と北海道じゃがいも本来の味わいを生み出しています。また北海道ならではの風味を醸し出しているのがオホーツクの塩。サロマ湖の、汽水域から作られた塩で、くみ上げた海水を釜でじっくり煮込み、マイルドな塩に仕上げています。



・白い恋人(石屋製菓)
香ばしく焼き上げたサクサクのラング・ド・シャクッキーに、「白い恋人」のためにブレンドされたオリジナルチョコレートをサンドしました。北海道、そして日本のお土産として愛されている「白い恋人」は、原料や生地の状態、焼成温度のチェックを怠らず、45年以上そのおいしさを守り続けています。




・奥芝えび出汁スープチキンカレー200g(奥芝商店)
元祖海老出汁スープカレーと言えば奥芝商店。毎朝2千匹以上の海老から取る濃厚出汁で、香る風味もやみつきな自慢の旨みスープです。



・じゃが豚(佃善)
北海道産じゃがいものモチモチした皮に、新鮮野菜&豚肉で作られた餡を包んだ逸品。うま味に加え、変化する食感の楽しさ、プルンとした喉ごしで、出荷数3億個突破の人気商品です。




・手作り札幌カマンベール(缶)(新札幌乳業)
生産者限定(江別市小林牧場)のオーナーこだわりの高品質生乳使用。熟成に4週間もの時間をかけた、手造りチーズ。毛足の長い、温和な白カビを使用。適度な熟成でレトルト処理していますので安定した品質を保てます。
お餅のようなもちもちとした食感が好評です。




・札幌ブリュレ濃厚チーズ(みれい菓合同会社)
北海道産生クリームや、クリームチーズをたっぷりと使用し、スチームオーブンでじっくりと焼き上げたブリュレです。チーズたっぷりの独特な口どけと濃厚さをお楽しみください。



・月寒あんぱん こしあん5個入(ほんま)
北海道産小豆100%のこしあんを薄い生地で包んだ和菓子です。 明治時代から続く、伝統の味をお楽しみください。

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら