ダイナミックな富士を望む、非日常を愉しむ大人の宿『THE SENSE FUJI』

掲載日: 2022年10月04日 /提供:プラットフォーム

大自然とラグジュアリーが融合した洗練リゾートホテルがオープン!


ラグジュアリーホテルブランド『THE SENSE』シリーズ第一弾として、2023年4月、河口湖にほど近い富士の麓に『THE SENSE FUJI』がグランドオープンいたします。
基本コンセプト及びデザインは空間プロデューサーの相羽高徳が担当。
富士山麓と繋がっているかのような絶景のロケーションに、海外の秘境リゾートのような全室富士ビューのヴィラ棟が全15室。日本人のおもてなしの心を再確認したきめ細かでパーソナルなサービスをご提供いたします。
ヴィラのテラスでいただくディナーは『THE SENSE』が厳選したシェフによるBBQや鍋料理など、風を感じながら。貸切風呂として利用できる別棟の温泉棟やサウナに加え、天然温泉の内風呂も全ヴィラに備えています。
静粛の中で眠りに落ち、美しい富士の夜焼けを眺めながら迎える朝は、今まで体験したことのない、時間と言えるでしょう。
まだ誰も知らない秘密の隠れ家を訪れたような、大自然と一体になれる非日常感溢れるラグジュアリーな滞在をお楽しみください。


全棟に設えられた広いテラスでは、食事はもちろん、温泉やサウナ後のリラックスタイムを満喫できます。大自然と一体になり、風を感じることのできる滞在は、アウトドアがちょっぴり苦手でもまるでグランピングをしているかのような特別な時間に。

▼ホテル概要
名称:THE SENSE FUJI
所在地:山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545番5
交通機関・アクセス:
(電車)1.富士急行線 河口湖駅よりタクシーで15分※河口湖駅から無料送迎あり
    2.JR中央本線 大月駅より有料送迎あり
(お車)1.中央道富士吉田線 河口湖ICより約10分
    2.東名高速道路 御殿場ICで降り、東富士五湖道路 須走IC経由 富士吉田ICより約10分
    ※中央自動車道方面からの場合は必ず「河口湖IC」で降りてください。
敷地面積:9,019.94平方メートル (2,733坪)
延床面積:868.46平方メートル (263坪)
建物構造:木造
階数:平屋
客室数:15屋
館内施設:温浴棟
宿泊者及びメンバー専用
富士山パノラマビューの天然温泉野天風呂とサウナ(時間貸切)
富士山パノラマビューの屋外テラス
開業:2023年3月15日(予定)
HP:https://www.thesense.jp/fuji/(2022年10月26日サイトオープン予定)
運営:株式会社プラットフォーム




相羽高徳のプロフィール
株式会社グラフィクスアンドデザイニング 代表取締役会長兼社長
株式会社東京妙案開発研究所 代表取締役社長
1994年「新横浜ラーメン博物館」と、すかいらーく「ガスト」という対照的なプロジェクトをほぼ同時期に成功させ、空間プロデューサーとして注目を集める。以後、「箱根☆サン=テグジュペリ 星の王子さまミュージアム」「NINJA AKASAKA」「羽生PA 鬼平江戸処」など、話題の施設をプロデュース&デザイン。最近では、セブン&アイHLDGS.最大のショッピングセンター「セブンパーク アリオ柏」のアートディレクターを担当。続いて、「セブンパーク天美」(2021年オープン)のメインホールや建物外装、屋外スペースなど演出プランおよびデザインを担当し、施設の魅力づくりや話題づくりを成功させた。商業施設、テーマパーク、リゾートホテルのプランを数多く手掛ける。




株式会社プラットフォームについて
株式会社プラットフォーム (本社:東京都港区白金台)は、私たちの存在意義を「最幸のサービスを最高のおもてなしで」と定め、ホテルや旅館への投資や運営を行うホスピタリティー企業です。

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら