松茸山から出荷開始!高品質を誇る「丹波・摂津の松茸」を うまいもんドットコムでお取り寄せ

掲載日: 2022年10月01日 /提供:食文化

うまいもんを食べて、おうち時間を楽しんで欲しい!株式会社食文化は特産品の取り寄せを通して、産地・生産者を応援します


グルメ食品のECをビジネス展開する株式会社食文化(東京都中央区築地、代表:萩原 章史)が運営する「うまいもんドットコム」では、2022年9月29日、「丹波・摂津の松茸」の産地直送を開始しました。
昨シーズンは660件、合計231.7kgを出荷した、とっておきの秋の味覚です。丹波・摂津の松茸について、詳しくはWebへ https://www.umai-mon.com/user/collection/243
産地から届いた写真:今年もいい松茸が出てます!
うまいもんドットコムの「丹波・摂津の松茸」が、おすすめな理由は3つ


松茸が育まれた産地からそのまま直送「産地直送」
在庫を持たず、注文が入った分だけ仕入れて出荷「予約販売に限定」
味優先、大きさや傘の開きなど形にこだわらない「無選別品」

一般店頭とは違い、中間マージンと廃棄リスク、選別コストを徹底的に抑えることで他にはないお値打ち価格を実現しています。

まずは、炭火焼きで
松茸の生育には絶好の条件が揃う丹波・摂津から直送
山々に囲まれた兵庫県丹波(丹波市、篠山市)と摂津(三田市)は、霧深く寒暖の差が激しい気候で、松茸の生育には絶好の条件が揃っています。他の産地と比べ味と香りが優れているだけでなく、口にすると「サクサク」と食む音が聞こえるほどの素晴らしい食感が魅力です。
良質な和牛ですき焼きが美味
丹波・摂津の松茸について、詳しくはWebへ
https://www.umai-mon.com/user/collection/243
豪快な松茸ご飯も
うまいもんドットコムを運営する株式会社食文化とは
2001年8月、インターネットやパソコンが出来ない生産者を支援するためのネット販売システムを構築し、日本人を元気にすることをミッションに掲げる中高年をターゲットにした産直グルメEコマース「うまいもんドットコム https://www.umai-mon.com/」を開業。
2004年4月、東京中央卸売市場(築地青果市場)と提携し、全国の特選フルーツや野菜を宅配する市場直結EC「築地市場ドットコム(旧)」「豊洲市場ドットコム(現) https://www.tsukijiichiba.com/」をスタート。
2022年7月、自社サイトの登録会員数は80万人を突破しました。
問い合わせは、 株式会社食文化へ https://www.shokubunka.co.jp/contact/

提供元:PR TIMES

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら