出欠と食事制限をまとめて把握!アレルギーヒアリングシステムがマイプリントのWeb招待状『インヴィート・パレット』と新たに連携

掲載日: 2022年09月28日 /提供:CAN EAT

席次表作成システム『WPS』にも自動反映。新郎新婦とプランナーの負担を軽減

株式会社CAN EAT(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田ヶ原絵里、以下「CAN EAT」)が開発・運営する「アレルギーヒアリングシステム」は、マイプリント株式会社(所在地:東京都多摩市、代表取締役:木村 健一、以下「マイプリント」)が新たに開発したデザイン豊富なWeb招待状サービス『インヴィート・パレット』と連携しました。基幹システム『WPS』に加えてWeb招待状とも連携することにより、結婚式準備におけるコミュニケーションをますます円滑にし、新郎新婦やプランナーの負担を軽減します。



■結婚式準備をもっとスムーズに!アレルギーヒアリングシステムがWeb招待状サービス『インヴィート・パレット』と連携
婚礼や宴会等の会食においてゲストの詳細なアレルギー情報をQRコードで簡単に把握できるWebサービス『アレルギーヒアリングシステム(https://biz.caneat.jp/allergyhearing/)』が、マイプリント株式会社がリリースしたWeb招待状サービス『インヴィート・パレット』と連携しました。

結婚式場等のプランナーの皆様は、インヴィート・パレットとアレルギーヒアリングシステムを併用することにより、Web招待状でゲストの出欠を確認する際に、食物アレルギーや妊娠中・授乳中の食事制限などの詳しい情報を効率的にとりまとめられます。

マイプリントの席次表管理システム『ウエディングパートナーシステム(WPS)』をご利用の結婚式場においては、WPSとインヴィート・パレットが連携するため、ゲストが登録した情報をWPS上で一元管理できます。

新郎新婦やプランナーが手間をかけることなく一度ですべての情報をとりまとめられる上、配席表への転記作業も発生しないため、披露宴の打ち合わせや事前準備がスムーズに進みます。

■Web招待状から登録してもらうだけ!アレルギーヒアリングシステムのご利用方法
この度の連携により、インヴィート・パレットを利用する結婚式場等のプランナーの皆様は、以下の流れでゲストの出欠情報と詳細なアレルギー情報をまとめて把握できます。

新郎新婦がWeb招待状をLINEやメールでゲストに送付します。
ゲストは出欠と「食事制限の有無」を回答します。アレルギー等の食事制限があるゲストは、ガイドに沿って詳細な食事制限の情報を入力します。
入力された食事制限の情報は、アレルギーヒアリングシステムに自動登録。WPSにも連携されます。
プランナーはアレルギーヒアリングシステム内でゲストのアレルギー情報を確認し、準備を行います。



左:Web招待状イメージ/右:出欠回答後、食事制限登録へのご案内イメージ

※Web招待状においてアレルギーヒアリングシステムをご利用いただくためには、別途お申し込みが必要です。インヴィート・パレットをご契約の際にお申し出ください。


■アレルギー対応の効率化と事故防止に!アレルギーヒアリングシステムとは
アレルギーヒアリングシステムは、団体会食の出席予定ゲストのアレルギーなどの情報を事前に直接入力していただくことで、一人ひとりの詳細な食事制限の情報を正確かつスムーズに把握できるサービスです。アレルギー対応業務の効率化と事故防止を目的として、八芳園など多数の企業にご導入いただいています。

最近では婚礼・宴会のほか、ビジネスイベントや会議などMICE関連のご利用や、修学旅行でのお取りまとめ事例も増えてきました。ご興味のある事業者の皆様はお気軽にお問い合わせください。

<ポイント>

アレルギーがあるご本人の回答を一括でとりまとめ。打ち合わせや事前準備がスムーズに進み、プランナーの負担を軽減できる。
詳しいアレルギー情報を一覧にしてプリントアウト。プランナー・キッチン間のコミュニケーションの効率化とミスの防止に役立つ。
既存の配席表システムやWeb招待状サービスと連携。アレルギー情報が自動でバンケット指示書(配席表)に連携されることで転記ミスを防ぐ。
サービス利用時においてアレルギー事故が発生した場合に治療費や見舞金を補償する保険が附帯。安心して使える。

サービスURL:https://biz.caneat.jp/allergyhearing/
導入事例一覧:https://biz.caneat.jp/category/allergyhearing/
お問い合わせフォーム:https://biz.caneat.jp/allergyhearing/contact/


■デザイン豊富なWeb招待状サービス『インヴィート・パレット』とは
『インヴィート・パレット』は、絵具のパレットのように彩り豊かなデザインを特長とするWeb招待状サービスです。これまで多くの新郎新婦やプランナーをサポートしてきた『ウエディングパートナーシステム(WPS)』を提供するマイプリント株式会社が、満を辞してリリースしました。

招待状に登録された内容は、すべてWPSに自動登録されます。ゲストが入力した情報がそのまま反映されるため、新郎新婦やプランナーは手をわずらうことなくスムーズに事前準備を進められます。

バリエーション豊かなデザインの中から選ぶ時間をぜひお楽しみください。

サービスURL:https://paperconcierge.meclib.jp/invitopalette/book/index.html

※インヴィートパレットは、ウエディングパートナーシステム(WPS)を導入していない結婚式場においてもご利用が可能です。

■株式会社CAN EATについて
「すべての人の食事をおいしく・楽しく・健康的にする」をミッションに、食べられないものがある人の外食を救うサービス「CAN EAT」はじめ、食物アレルギー当事者やアレルギー対応に取り組む外食事業者を支援するサービスの開発・運営を行っています。

会社名:株式会社CAN EAT(英語名:CAN EAT Inc.)
代表者:代表取締役社長 田ヶ原絵里
本社所在地:東京都新宿区天神町7番地11 No.14
設立:2019年4月1日
公式HP:https://about.caneat.jp
食べられないものがある人の外食を救うサービス「CAN EAT」:https://caneat.jp
アレルギーヒアリングシステム:https://biz.caneat.jp/allergyhearing/
アレルギー管理サービス:https://biz.caneat.jp/allergenlist/

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら