日本最大級の『野菜が食べれる青果店』が京都にグランドオープン。

掲載日: 2022年09月18日 /提供:ROOT2

2022年9月22日にグランドオープンする『ルートツー青果店」では、"got veggies? (野菜摂ってる?)"をテーマにしています。青果店とレストランが混在する新しい形の倉庫型施設。

株式会社ROOT2(本社:京都府京都市)が二条の大型倉庫を利用して、農家直送のオーガニック野菜や有機野菜、京野菜、目利きバイヤーの選ぶ珍しい野菜を中心とした野菜と果物が店頭販売されている。さらに、SDGsやサステナビリティの観点から、B,C級品の野菜や果物も販売。それらの食材を使ったランチやサラダ、カフェ、ディナーも楽しめるレストラン型青果店です。



新しい形の時代にあった青果店


総合的なスーパーが増え続ける中、野菜や果物のみ売る青果店は減少し続けています。

全国で街の八百屋さんが減少する中、ベンチャー型八百屋の登場が注目されている。

ポイントは店員の目利き能力を引き上げ、野菜や果実の新たな価値を生み出すところにある。

オーガニックや無農薬野菜のみにこだわらず、SDGsやサステナビリティの観点から、B,C級品の野菜や果物も販売します。








『野菜が食べれる青果店』


青果店の本気の料理。

いろいろなジャンルの飲食店を運営している弊社が、青果店という武器を手に入れた今、ご提供できる料理の可能性はとても大きいです。

[ランチ]
弊社で2店舗展開しているチョップドサラダ専門店のサラダメニューや、新鮮な野菜を使ったプレートや日替わり定食等。

[カフェ]
弊社で数店舗展開しているカフェの本格的なコーヒーはもちろん、野菜や果物を使ったスイーツやスムージー等。

[ディナー]
新鮮なお野菜を独自にアレンジしたお料理をお楽しみいただけます。また、自家製レモネードや季節の果物を使ったサワー、自然派ワインなどのこだわりドリンク等。

お客様には「野菜を買いに来る。食事をしにくる。」という目的の来店より、『野菜が食べれる青果店に行く。』という新しい体験を売っていきたいという私たちの願いがあります。






【店舗情報】

店舗名: ルートツー青果店
住所:604-8426 京都府京都市中京区西ノ京船塚町17
電話:050-5304-1266 (店舗代表)

営業 [青果店]:11:00 - 20:30
営業 [ランチ]:11:30 - 14:00
営業 [カフェ]:14:00 - 17:00
営業 [ディナー]:17:00 - 21:30 (20:30)


【株式会社ROOT2について】

株式会社ROOT2(以後√2)は自社所有の『THE ROOT2 HOTEL』や複数のゲストハウスなど、京都でホテル業を中心に運営をスタート。

2020年末からはカフェやレストランを皮切りに、約二年間で6店舗の飲食店をオープン。更に2021年末からはアパレル事業にも参入。

√2独自の世界観から生み出される、「衣食住」を主軸とした今までにないライフスタイル事業を確立させている。

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース



ダスキンのHACCP対応アプリ(無料・効率化・かんたん)
メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら