藤枝MYFCクラブマスコット“蹴っとばし小僧”がケンミン焼ビーフンと夢のコラボ!

掲載日: 2022年08月18日 /提供:ケンミン食品

限定商品を8/27のホーム試合で藤枝MYFCが販売します

ケンミン食品(兵庫県神戸市・代表取締役社長:高村祐輝)は、J3リーグ所属「藤枝MYFC」とコラボし、クラブマスコット“蹴っとばし小僧”がデザインされた「ケンミン焼ビーフン」を制作。株式会社藤枝MYFC(静岡県藤枝市・代表取締役 徳田航介氏)が8月27日、いわきFC戦が行われる藤枝総合運動公園サッカー場で販売を開始します。


<販売の詳細>


日時:2022年8月27日(土) 17:00キックオフ いわきFC戦 販売スタート ※今後のホーム試合でも継続して販売する予定です。
場所:藤枝総合運動公園サッカー場(静岡県藤枝市) スタジアム2階グッズ売場
商品:「蹴っとばし小僧焼ビーフン」※藤枝MYFC特別パッケージの「ケンミン焼ビーフン」です。
価格:160円(税込)
販売者:株式会社藤枝MYFC



「蹴っとばし小僧焼ビーフン」のパッケージ

<背景>
ケンミン食品は、株式会社藤枝MYFCが運営するJ3リーグ所属「藤枝MYFC」の2022シーズンのオフィシャルトップパートナーとして、クラブのユニフォームパンツにロゴマークおよびブランド名を掲出しています。
当社のビーフン製造子会社「フジケンミンフーズ株式会社」が静岡県藤枝市にあり、地域のスポーツ振興と活性化に貢献すべく、2022年3月に「藤枝MYFC」とパートナー契約を締結しました。藤枝に拠点を持つ企業として、地元のクラブを応援し、スポーツ振興と地域活性化に貢献するとともに、ケンミン食品・フジケンミンフーズを知っていただくことを目的としています。
このような経緯から、藤枝MYFCとコラボし、クラブマスコットである“蹴っとばし小僧”がパッケージされた「ケンミン焼ビーフン」を販売することになりました。
「ケンミン焼ビーフン」は、ギネス世界記録™認定のロングセラー商品。鶏だしの効いた?油味で味付けされ、ゆで戻し・調味料不要で、簡単に美味しく料理できることが特徴です。

2018年に設立されたフジケンミンフーズ
●藤枝MYFC公式 HP http://myfc.co.jp/
●蹴っとばし小僧について https://myfc.co.jp/player/kettobashikozo/

クラブマスコット“蹴っとばし小僧”
ケンミン食品とは
1950年神戸創業のビーフンメーカー。1960年発売の『ケンミン焼ビーフン』は『最も長く販売されている焼ビーフンブランド』。国内ビーフン市場の約50%のシェアで日本一。創業者高村健民に因み、健康(健)を皆さま(民)に提供するという理念を持つ。ビーフンの他にも、フォー、ライスパスタ、ライスペーパーなど米を原料とした加工食品を製造する専門企業である。近年、グルテンフリーがトレンドの欧米にも輸出し親しまれている。2018年地域未来牽引企業、2020年ひょうごオンリーワン企業に認定。明治安田生命J1リーグヴィッセル神戸のユニフォーム・パンツスポンサー。J3リーグ藤枝MYFCユニフォーム・パンツパートナー。

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら