京都のヴィーガン対応カフェ「mumokuteki cafe」(ムモクテキカフェ)が、福井県若狭町産ぶどう「藤稔」を使ったスイーツフェアを開催

掲載日: 2022年08月18日 /提供:ヒューマンフォーラム

アパレル事業を展開する株式会社ヒューマンフォーラム(本社:京都市中京区 代表取締役会長:出路雅明)が運営する「 mumokuteki cafe(ムモクテキ カフェ)」にて、8/19(金)より福井県若狭町産ぶどう「藤稔」を使用したスイーツのフェアを開催いたします。


ぶどうスイーツフェア
8月19日(金)より、福井県若狭町『市川ぶどう園』さんの有機肥料/堆肥/ミネラル使用/減農薬栽培のぶどう(藤稔)を贅沢に使用したスイーツが新登場。「藤稔』は大きな粒が特徴でボリューム感たっぷり。糖度が高く甘みの中にも程よい酸味と上品な香りが口中に広がります。無くなり次第終了となりますので、ぜひお早めにお楽しみください。

・季節のタルト~ぶどう~ 900円(税込)
約367kcal(VEGAN MENU)
スペルト小麦とオートミールがベースのさくさくのタルト生地に卵・乳製品不使用のカスタードクリームとたっぷりのぶどう(藤稔)を贅沢に合わせました。豆乳ソフトクリームと共にお楽しみください。




・季節のパフェ~ぶどう~ 1,400円(税込)
約372kcal(VEGAN/GLUTEN FREE MENU)
甘さの中に果物本来の味を楽しんで頂けるように、オリジナル豆乳ソフトクリームにたっぷりのぶどうをのせました。ぶどうのジュレは甘みの中に程よい酸味がありパフェ全体の味を引き締めてくれます。



~使用しているぶどうについて~




福井県三方中群若狭町市川ブドウ園の市川昇さんが栽培する
有機肥料/堆肥、ミネラル使用 減農薬栽培「美味しさ」をとことん追求したぶどうです。
ぶどうの糖度17度以上の極上のぶどうでmサニーリュージュ、藤稔、シャインマスカットを使用しております。


【mumokuteki(ムモクテキ)】



「いきるをつくる」をコンセプトに運営される、日本の良いものや体にいいものを扱うブランド
アパレル、食品、カフェ、家具を販売
HP: https://mumokuteki.com/

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら