【全国飲食店62万件掲載済】直感とショート動画で見せるTiktokライクな新感覚グルメ検索アプリ「Smafoo/スマフー」2022年8月12日β版リリース開始!

掲載日: 2022年08月12日 /提供:スマートフード

「もうグルメサイトなんていらない!」ショート動画で、全国の飲食店約62 万店との直感的な出会いを生み出す

スマートフード株式会社(代表取締役社長:大西淳)は、直感的な操作で全国の飲食店99%の約62万店(掲載済)に出会える、ショート動画と位置情報をベースにした新感覚グルメ検索アプリ「Smart Food」(以降Smafoo/スマフー)のβ版を8月12日(月)より提供開始します。 「Smafoo」は、TikTokやInstagramのReels機能のような、3秒のショート動画をメインコンテンツとした、SNSサービスの直感的な操作でお店との思いがけない出会いを生み出す、全く新しいグルメ検索アプリです。店舗が投稿するショート動画と位置情報をベースに、検索ユーザーの半径100m~15kmの店舗をジャンル・評価・予算で表示します。他のグルメサイトと異なり、検索してお店の情報にアクセスするまでの煩わしい時間も不要で、素早く、手軽に、そしてユーザー自身が第三者のレビューに左右されることなく直感的にお店の魅力に出会えるアプリとして、外出先のお店選びに新しい選択肢をご提供します。






※ブラウザから位置情報の許可を求めてくるのでOKで進んでください。
※スマートフォンブラウザでの閲覧推奨


「Smafoo」は、ユーザー、店舗とも無料でご利用いただくことができます。ユーザーは動画SNSアプリさながら、上下左右のスワイプで感覚的に操作できます。店舗側は、提供開始時点で全国の飲食店約62万店の基本情報が登録されているため、10秒の動画を1本から最大3本登録するだけで準備は完了。動画は3秒に自動編集され、すぐにでもユーザーへのアプローチが可能で、最短5分でご利用を開始いただくことができます。

【1分で理解!Smafoo説明動画】





本アプリの提供開始後、2022年内に2,000万ユーザー/20万店舗の利用を目指します。どうぞご期待ください。



「Smafoo」の特長



1.お店の雰囲気や料理などを、ショート動画を通じて検索
「Smafoo」では店舗の雰囲気や料理などを収めたショート動画コンテンツがメインとなっており、スワイプだけで「美味しそう!」「雰囲気いい!」などを感じ取り、気になる店舗の情報にすぐさまアクセスすることが可能です。TikTokやInstagramのReels機能のように、動画SNSアプリさながらのビジュアルメインのUIで、より直感的に「いいね」と思えるお店に出会えます。





2.位置情報と連携し、今いる場所から半径100m~15km圏内のお店を<ジャンル><予算>など、さまざまな検索条件で表示。さらに空席情報をリアルタイムで確認可能


位置情報との連携を基本としており、利用ユーザーの指定した半径内のお店の情報をすぐに閲覧でき、かつお店の混雑状況をリアルタイムで確認※することができます。(※店舗側で混雑状況のon/off操作が必要です)


店舗側は、お気に入りに登録しているユーザーに対して、プッシュ通知で空席状況を知らせることができます。


もちろん、現在地以外の場所や、ジャンルや予算など、ユーザーのニーズに合わせた検索も可能です。




3.実際にユーザーが知りたい情報のみを最短でコンパクトに表示。複数のグルメ情報を横断的に活用


本来必要な情報「お店紹介」「営業日・時間」「評価・予算・地図・連絡先」のみをスマート表示。ユーザーの時間を奪う事なく最短で目的の情報に到達できます。


「Smafoo」のベースとなる情報は、Googleや大手グルメ情報サイトの情報とリンクしており、ユーザー自身が動画から直感的に感じた魅力だけでなく、これまでに蓄積されてきた既存プラットフォームのレビューや口コミにもシームレスにアクセス可能で、横断的に情報を確認した上で、お店選びが可能となります。

4.みんなの動画投稿でつながる、お店とお客様の新しいグルメSNSコミュニティ




来店したグルメユーザーやインフルエンサーがお店に代わって「美味しかった!」「楽しかった!」などの感想を込めたコンテンツ動画をSmafooに投稿。今までの評価やレビューと違った方法で、シンプルに魅力を伝える動画投稿をすることで、お店とお客様同士で「ありがとう!」の連鎖が生まれます。




ユーザーは各種SNSアカウントと連携可能なので、ユーザー間で自分の好きなお店の動画を共有することでフォロワーや新しい出会いやコミュニティが生まれます。









「Smafoo」開発の背景


●変化した素敵なお店との出会い方


現在、多くのグルメ情報サイトが発展して久しく、お店選びはインターネット上の情報に左右され、口コミなど他者の評価が判断基準の中心となりました。便利な一方で、ユーザーはサイト内でお店を探すことに費やす時間が増加し、思いがけず素敵なお店と“出会う体験”が減少しています。





●群雄割拠のグルメ情報サイトとその影響力


また、店舗側もグルメ情報サイトへの依存傾向が高まり、第三者による評価やレビューがお店の命運を左右することも少なくありません。そのうえ各社サービスの特性上、広告による優位表示など、ユーザーからの評価以外の指標も存在し、店舗の運営に欠かせない経費として、経営を圧迫するケースもありました。さらには、仮に事実無根なネガティブコメントが書き込まれてしまっても、一つ一つへの対応が難しい状況です。





●トレンドを取り入れつつ、原点に立ち返る


その中で、とりわけ若い世代では当たり前となったSNSを駆使した直感型のグルメ検索の体験を、さらに便利かつ機能的にアレンジし、レビューやスコアに左右されず、シンプルな操作性で、ユーザーご自身が素敵だなと思えるお店との“出会い“を提供するグルメ検索アプリを開発しました。





ご登録いただく店舗のメリットは多数






新感覚グルメ検索アプリ「Smafoo」は、飲食店の方々にも永続的に無料で登録、利用いただくことができます。

・ 複雑な登録作業は必要なし


・ 基本情報は「Smafoo」がお店に代わって掲載済なので、あとは5分で登録完了


・ シンプルな管理画面でパソコンやスマホが苦手な人でも簡単に使いこなせる


・ 初期費用、掲載費用、月額利用料、すべて無料


・ 動画を活用し、点数やレビューに左右されない直感的な魅力を発信


・ 近所や近くにいるユーザーに見つけてもらえる。


・ インフルエンサーやユーザーが動画コンテンツを投稿してお店を宣伝してくれる


・ 位置情報に連動し、お気に入り登録ユーザーにリアルタイムで空席情報をプッシュ通知


・ スマート予約機能で「今から5分後3名でお願いします」を「Smafoo」だけで予約完結






なお、「Smafoo」では、飲食店オーナー、マーケティング担当者に簡単にご活用いただける広告プラットフォームとして、「Smafoo For Business」も合わせて展開。お店の魅力を効率よく、最大限伝えられることを第一に考え、シンプルで透明性と費用対効果の高い2種類の広告枠をご提供します。









Smafoo For Businessの特長(半径1kmのポスティング型広告)


1.スキップされにくい2種類の広告枠




お店の規模によって選びやすいよう、1km圏内のユーザーが検索時に他のコンテンツと同様に表示されるリール広告と、アプリ起動時に最寄りの支店がトップ画面に表示される全国チェーン向けメイン広告の2種類のフォーマットを用意しています。



2.高い費用対効果を目指して






より多くのユーザーにリーチ可能なリール広告は、Smafooユーザーの現在地から検索した半径1kmのセグメントを行なって広告配信するため、遠い地域のユーザーへのレコメンドなどはありません。
周辺のお店、居酒屋・焼肉・ラーメン・カフェを能動的に認知してもらう事ができる従来にはない高い費用効果の広告です。




3.簡単なアカウント開設と広告設定





アカウント開設から配信開始まですべてオンラインで完結できるほか、登録済みの動画をそのまま使用するため、新しいクリエイティブを用意せず、簡単に運用を開始することができます。また、5円から配信できるシンプルな料金設定でわずらわしい手数料もなく、上限設定も可能なため、安心してご利用いただくことが可能です。




Smafooの機能・詳細説明 代表大西インタビュー※現状のグルメサイトの問題や背景、Z世代(若者)の飲食店に対する動向や視点を踏まえたUX/UIや開発の内容をSmafooの機能と一緒にご説明してます。




【プロフィール】大西淳 (おおにしじゅん)48歳 1974年生まれ 東京在住
1996年からフィールドSEとしてシステム設計・開発・ネットワークエンジニアとして活動。現在はWEBプロモーション・アプリ開発をメイン事業としながら複数の飲食店を経営。飲食店オーナーと開発の双方視点から新しいWEBサービスの創出を目指します。



サービス概要


サービス名称 : Smart Food  / Smafoo(スマフー)


公開開始日 : 2022年8月12日(金)11時


公開先 : https://smafoo.jp


対応端末 : スマートフォン(Android 9.0以降、iOS 14.0以降)
Android版ダウンロードページ https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.smafoo.app.SmaFoo
iOS版ダウンロードページ https://apps.apple.com/jp/app/id1612562752
利用料金 : 無料
iOS版 QRコード
Android版 QRコード




本件に関するお問い合わせ先


https://forms.gle/ggNqU8DeBagabnrN7
info@smafoo.jp 広報担当



会社概要


会社名 :スマートフード株式会社


設立 : 2016年8月(2022年4月 社名変更)


代表者名 : 大西淳


所在地 : 東京都中央区日本橋小伝馬町16-7-5階


URL : https://smafoo.jp


*Instagram は、Instagram,Inc.の商標または登録商標です。


*TikTok の表記・ロゴは TikTok Pte. Ltd.の商標または登録商標です。







提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら