富山県初出店!ホリエモン発案エンタメパン屋【小麦の奴隷】黒部店8月22日オープン!

掲載日: 2022年08月12日 /提供:エスダムスメディアJAPAN

3年連続「カレーパングランプリ」金賞受賞の「ザックザクカレーパン」など焼きたてパンをお届け

 株式会社こむぎの(本社:北海道広尾郡大樹町、代表:橋本 玄樹)が展開する【小麦の奴隷】は、堀江 貴文が主宰するオンラインサロンHIU(堀江貴文イノベーション大学校)から生まれた「地方活性型エンタメパン屋」です。  8月22日(月)富山県内に初出店となる【小麦の奴隷 黒部店】がオープンします。 【小?の奴隷】公式サイト https://komugino.jp/ (外部リンク)


小麦の奴隷 黒部店 店長イナさん


オープン記念!ザックザクカレーパン1個無料でプレゼント

 オープン記念としてオープンから3日間、公式アプリ「小麦の奴隷 アプリチューモン」ダウンロード画面提示でザックザクカレーパンを1個無料でプレゼントします。
 【小麦の奴隷】の看板商品「ザックザクカレーパン」は、パンの周囲全てにクルトンを貼り付けて揚げるカレーパンで、ザクザクな食感が想像できる見た目にも注目です。一口食べると香ばしくザックザクとした心地良い食感がクセになります。中には特製スパイスを使用したルーとごろっとしたジャガイモがたっぷり詰められており、独自開発したもっちりとした生地は冷めても美味しいと評判です。
 7月に開催された「カレーパングランプリ(R)」では3年連続となる金賞を受賞し、店舗によってはオープン後すぐに売り切れとなるなど、様々な地域で好評を博しています。

■店舗情報
開店日:2022年8月22日(月)
店舗名:小麦の奴隷 黒部店
所在地:富山県黒部市三日市1217 ペンギン村
電話番号:076-532-3711
営業時間:10:00~17:00(売切れ次第終了)
※8月22日(月)のみ12:00オープン
定休日:火曜
駐車場:50台
▼Instagram▼
https://www.instagram.com/dorei_kurobe/ (外部リンク)
▼Twitter▼
https://twitter.com/dorei_kurobe (外部リンク)

ザックザクカレーパン
■オープニング記念概要
実施店舗:小麦の奴隷 黒部店
期間:8月22日(月)~8月24日(水)
内容:以下のいずれかの画面掲示でザックザクカレーパンを1個無料でプレゼント。(各日先着100名様)
・公式アプリ「アプリチューモン」ダウンロード
・公式LINEの友達追加
・Instagramのフォロー

■奴隷福袋セット 1,600円(各日先着200セット限定)
ザックザクカレーパン 2個
バターおおくない?もちっと塩パン 1個
私にはまってごらん(ハート)チョコ沼タルト 1個
あんたたち2人いいじゃないクリームパイ 2個
渚とわたしに恋をして(ほうれん草&ベーコン) 1個

■ザックザクカレーパン 290円
※上記期間中は、「奴隷福袋セット」を購入の方のみ、ザックザクカレーパン購入可能(お一人様4個まで)

■熟成食パンパン 690円
■熟成生食パン 650円
■バスクチーズケーキ 1,980円

※すべて税込価格
※オープン後すぐに完売することもあるので、早めのご来店をお勧めします


「黒部市のなくてはならないパン屋さんになりたい」店長イナさん


小麦の奴隷 黒部店
 「当店は黒部市の中心地にある大型スーパーに併設されています。皆さまの日々の生活を支える基盤の一つとなるような、なくてはならない街のエンタメパン屋を目指していきます!皆様に【小麦の奴隷】の美味しいパンをお届けする日が今から楽しみです!」と、笑顔で語る店長イナさん。


全国に広がる【小?の奴隷】130店舗のオープンを準備中!「ザックザクカレーパン」が各地へ拡大!



 “ロケットの町”と一躍有名になった人口約5,400人の町、北海道大樹町で誕生した【小麦の奴隷】は、FC開始から約1年半で62店舗の展開を実現。現在も加盟希望が多数寄せられており、営業中店舗も含め、全国に130店舗のオープンを準備中です。(2022年8月1日時点)

■会社概要
株式会社こむぎの
代表者:橋本 玄樹
所在地:北海道広尾郡大樹町西本通26番地
業種:地方活性型エンタメパン屋【小麦の奴隷】の運営とフランチャイズ本部
URL:https://komugino.jp/ (外部リンク)
株式会社こむぎのは、エスダムスメディアJAPAN株式会社の関連会社です。

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら