フランス人のための日本酒と本格焼酎・泡盛コンクール「Kura Master 2022」にて日本酒「和香牡丹」「福貴野」と本格麦焼酎「いいちこ」が【プラチナ賞】を受賞…

掲載日: 2022年08月08日 /提供:三和酒類

三和酒類株式会社(本社:大分県宇佐市/社長 下田雅彦)は、同社の日本酒『和香牡丹純米雄町』・『純米福貴野』と、本格麦焼酎『いいちこシルエット』が、フランスの日本酒類品評会「Kura Master 2022」にて【プラチナ賞】を受賞しましたことをお知らせします。また、同品評会では本格麦焼酎『いいちこフラスコボトル』と『iichiko Reserve心和2022』が【金賞】を受賞しました。




三和酒類では、お客様へ優しい酔いとおいしいひとときをお届けすべく酒づくりに取り組んでいます。この度の受賞は、「麹」で造る酒が世界で評価を高めているとの自信につながりました。当社では日頃からご愛飲くださっているお客様方のご支援に感謝の気持ちを持ちながら研鑽を重ね、日本国内外を問わず世界で愛される酒造りを目指して参ります。



■Kura Master 2022年度 日本酒コンクール 受賞酒発表
 https://kuramaster.com/ja/concours/comite-2022/laureats/

■Kura Master 2022年度 本格焼酎・泡盛コンクール 受賞酒発表
 https://kuramaster.com/ja/shochu-awamori/concours/comite-2022/laureats/


Kura Master について


「Kura Master」は、2017年から開催されているフランスの地で行うフランス人のための日本酒コンクールで、フランスの歴史的食文化でもある≪食と飲み物の相性≫に重点をおいています。2021年度から本格焼酎・泡盛コンクールが新設され、審査対象が拡大されました。
審査員は、フランス国家が最高職人の資格を証明するMOFの保有者をはじめ、フランスを中心にヨーロッパで活躍するソムリエ、バーマン、カーヴィストなどアルコール飲料のスペシャリスト、レストランや専門店の経営者、シェフなど飲食業界のプロフェッショナルで構成されています。審査は、ブラインドテイスティングで、フランス人およびフランスのマーケットに向けた審査基準にて100点満点の加点方式で行われます。

(Kura Master 公式サイト:https://kuramaster.com/ja/


受賞酒紹介

■プラチナ賞受賞酒について




●『和香牡丹純米雄町』


大分県宇佐市院内地区で契約栽培した酒造好適米「雄町」を使い、丹念に醸しました。
栽培だけではなく酒造りも難しいといわれる「雄町」で、フレッシュ且つ旨味ある味わいの純米酒にチャレンジしました。原酒で13度の低アルコール清酒。軽快な味わいと搾りたての微発泡感を火入れ酒でも表現。なめらかで心地よい甘みと優しい酔いをお楽しみください。

■使用米:雄町(大分県宇佐市産)
■精米歩合:60%
■アルコール分:13度以上14度未満
■容量:1,800ml / 720ml
■希望小売価格(税込)3,027円 / 1,516円
■販売地域:大分県内を中心とした百貨店ならびに酒販店
《受賞歴》
「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2020プレミアム」純米部門 金賞受賞
(商品ページ:https://www.sanwa-shurui.co.jp/brand/5-96.html

●『純米福貴野』

大分県宇佐市安心院の「福貴野(ふきの)の滝」にちなんで命名された「福貴野」。地元米を丹念に醸したお酒です。自社酵母を使用することで穏やかな香りと軽快な甘みが感じられ、優しく酔える酒質設計にしています。

■使用米:ヒノヒカリ(大分県宇佐市産)
■精米歩合:70%
■アルコール分:14度以上15度未満
■容量:1,800ml / 720ml / 300ml
■希望小売価格(税込) 2,400円 / 1,202円 / 492円
■販売地域:大分県内を中心とした百貨店ならびに酒販店
《受賞歴》
「全米日本酒歓評会2021」純米部門 金賞受賞
(商品ページ:https://www.sanwa-shurui.co.jp/brand/5-93.html


●『いいちこシルエット』


吟味を重ねた「いいちこ」の原酒に全麹造り原酒と樫樽貯蔵酒をほどよくブレンド。
飲みやすく、奥の深い酒に仕上げました。発売以降30か国以上の出荷実績があり、その飲みやすさから海外ではチューハイやショットでも楽しまれている人気商品です。

■品目区分:本格焼酎
■アルコール分:25度
■原材料:大麦麹(国内製造)、大麦
■容量:720ml / 200ml
■希望小売価格(税込):1,142円 / 387円
■販売地域:全国
《受賞歴》
 LAISC2022 ゴールド受賞、SFWSC2022 ゴールド受賞、IWSC2022 シルバー受賞
 LAISC2018 ダブルゴールド受賞
          (商品ページ:https://www.sanwa-shurui.co.jp/brand/9.html


■金賞受賞酒について


●『いいちこフラスコボトル』


「全麹造り」「低温発酵」による、澄んだ香り。ゆたかなコクと深み。氷を浮かべてオン・ザ・ロックや水割り、お湯割りでその極められたうまさをお楽しみください。
■品目区分:本格焼酎
■アルコール分:30度
■原材料:大麦麹(国内製造)
■容量:720ml
■希望小売価格(税込):2,828円
■販売地域:全国
(商品ページ:https://www.sanwa-shurui.co.jp/brand/5-16.html
                                                       



●『iichiko RESERVE心和2022』

花や南国果実、メロン様の香りやスパイス様の味わいを感じられる本格麦焼酎です。麹文化の酒のおいしさを極め、世界に広げることを目的とし、開発されました。

■品目区分:本格焼酎
■アルコール分:40度
■原材料:さつま芋(国産)、大麦、大麦麹、米麹(国産米)
■容量:750ml
■販売地域:辛島 虚空乃蔵 限定発売
(辛島 虚空乃蔵:https://www.sanwa-shurui.co.jp/factory/karashima



虚空乃蔵の酒づくりについて


「虚空乃蔵(こくうのくら)」は三和酒類の日本酒醸造場です。
三和酒類は1958年(昭和33年)に地元の酒蔵3社が合併し、共同で瓶詰めを行える清酒蔵置所を設置して統一銘柄『和香牡丹』を世に送り出したのが始まりです。現在の本社がある宇佐市郊外の丘陵地にあった古代寺院「虚空蔵寺(こくぞうじ)」の名をとったこの蔵は、高品質少量生産を基本とし、八幡社の総本宮・宇佐神宮の御神酒も醸造しています。地元で愛される食米「ヒノヒカリ」を中心に、人の感性や手仕事を基本とする酒づくりをおこなう徹底した手づくり蔵として「丹念に一念に」酒づくりをおこなっています。






三和酒類株式会社 とは

三和酒類株式会社は、麦焼酎「いいちこ」をはじめとした、日本酒・ワイン・ブランデー・リキュール・スピリッツ、大麦発酵液を原料とした食品素材など、発酵に関わるものづくりを幅広く手がける総合醸造企業です。
■本社:大分県宇佐市大字山本2231番地の1
■設立:1958年
■事業内容:酒類食品製造業
■HP:https://www.sanwa-shurui.co.jp


商品に関するお問い合わせ

三和酒類株式会社 お客様相談室
TEL 0978-32-1431 / FAX 0978-33-3030

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら