【今なら!金相場1gあたり8,378円】「おたからや」、金買取キャンペーンを8月8日(月)まで開催。金相場高騰に伴い、売却数急増中!

掲載日: 2022年08月05日 /提供:いーふらん

タンスに眠っている金があるなら今がチャンス! 買取金額最大40%、金1gあたり300円アップ、買取予約で1万円プレゼントの高価買取キャンペーン実施中です

株式会社いーふらん(本社:神奈川県横浜市 代表取締役:鹿村 大志)が展開している買取専門店「おたからや」は、昨今の金買取相場の高騰を受け、金製品の高価買取キャンペーンを開催します。(一部店舗限定)






キャンペーン内容

キャンペーンは「おたからや」ならではの三大特典になっています。8月8日(月)まで実施中です。
市場では金相場が上昇しています。金1gあたり8,378円(※2022年8月5日時点)
お近くの「おたからや」まで是非お越しください。

・開催期間:2022年 8月1日~2022 年8月8日
1. ご成約キャンペーン
ご成約2点以上で買取金額最大40%アップ!
2. ご予約キャンペーン
店頭買取、出張買取を電話予約の方に現金1万円プレゼント!
3. 金相場キャンペーン
金1gあたりの買取金額300円アップ!
対象商品:金製品、インゴット、金貨、喜平、アクセサリーなど
■その他ご成約の点数に合わせてのクーポンキャンペーンも実施中
金以外にも、ロレックスの時計、ブランドバックなどのご成約クーポンを実施
キャンペーンURL:https://www.otakaraya.jp/campaign/

※各キャンペーンは一部対象外商品がございます。
※金相場キャンペーンは当社の買取価格にキャンペーンを適用するものであり、国内公表相場から300円アップするものではありません。
※クーポンキャンペーンは一部併用できないものがございます。
※サービスは予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

金高騰の背景

 金高騰の理由として、新型コロナウイルスの影響など様々な要因があげられますが、特にウクライナショックが大きな要因の1つになっています。
なぜウクライナショックで金が高騰しているのでしょうか。それは、ウクライナショックにより株式や通貨に対する信用が下がったため、不変資産である金への投資に投資家の意識が向いているからです。
金は世界中にある絶対量が決まっており、不変資産です。その価値が一瞬にして消えることはありません。一方、株のような成長資産や通貨は、万が一国や企業が潰れてしまうと、紙くずになってしまうリスクがあります。
そのため、ウクライナショックなどで世界情勢が不安定な状況下では金を求める人が増え、金価格が上昇する傾向にあります。

下落の可能性

 今後の下落の可能性についても様々な要因が考えられます。その中の1つが経済の安定です。
金は有事の資産とも言われ、経済・金融不安に左右されない安定した資産といえますが、利益は見込めません。
現在はコロナ禍やウクライナショックにより経済や株式市場の動向に不安があるため金価格が上昇傾向にありますが、経済が安定に転じれば高い利益が見込める株式や債券などの資産へ投資家たちの投資が移行するため、金の価格が下落するのが一般的です。
金を売るなら相場が下がる前の今が売り時!ぜひ「おたからや」までお持ちください。

おたからや

 「おたからや」は、金・貴金属・ブランド品・時計などの買取専門店です。2000年3月に1店舗目を神奈川県横浜市に開店して以来、お客様から愛され現在では全国に約1300店舗を展開しています。一般の方では見極めるのが難しい宝石や骨董品などの査定も、査定歴10年を超えるプロの査定?がしっかりと鑑定するので、安心してお売り頂けます。店舗での買取はもちろん出張買取や遺品整理など幅広く事業展開しています。

公式HP:https://www.otakaraya.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/otakaraya.official/
Instagram:https://www.instagram.com/otakaraya_official/

提供元:PR TIMES

最新の卸・問屋ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら