工場見学ができるコオロギ養殖場が長野県にオープン!これまでにないスマート養殖を間近に見たあとは、コオロギ商品やゆるキャラグッズが並ぶ直売所も楽しめます…

掲載日: 2022年08月02日 /提供:CricketFarm

こんな工場見学みたことある!? アプリやセンサーなどを駆使した次世代型のスマート養殖を見学できる、クリケットファームの新しい工場が長野県茅野(ちの)市にオープンします。ここに来れば、コオロギ養殖のイメージがきっと変わるはず!


長野県でコオロギの養殖事業を展開する株式会社CricketFarm(以下、クリケットファーム)は、この度、長野県茅野市にあらたな養殖場を開設することといたしましたのでお知らせいたします。

年間1600万匹のコオロギを飼育。クリケットファーム最大の養殖拠点へ



2022年8月11日(木・祝日)、クリケットファームの新たな養殖場として「茅野養殖場」がオープンいたします。クリケットファーム創業からちょうど1周年の記念すべき日にスタートする茅野養殖場は、すでに稼働中の岡谷養殖場のおよそ3倍となる1200平方メートル の養殖面積をほこります。アプリやセンサーなどを導入した次世代型のスマート養殖を採用し、年間1600万匹のコオロギの養殖が可能なクリケットファーム最大の生産拠点となります。
なお、茅野養殖場のオープンに伴い、本社機能も岡谷市から茅野養殖場へと合わせて移転いたします。


スマート養殖を間近で見られる、おみやげ付きの工場見学も開催




新しい茅野養殖場ではスマート養殖システムを見ることができる工場見学も随時開催。アプリやセンサーなどを取り入れた独自開発のスマート養殖システムは、より早く、より質の高いものを、少ない人手でも大量に生産できるこれまでにない養殖スタイルです。温湿度センサーで管理された工場内では、飼育ケースごとに付与されたQRコードを読むことでコオロギの飼育ログの確認も可能。さらに秋には餌や水を運ぶロボットも稼働予定です。他ではあまり見ることのできない、未来感に溢れたスマート養殖スタイルをぜひ間近で堪能してみてください。きっと養殖へのイメージが変わるはずです。ちなみに、見学された方にはコオロギ商品のおみやげも付いてきます。


直売所もオープン。コオロギ商品やオリジナルキャラクターグッズを販売



工場に隣接するログハウスでは、クリケットファーム商品が購入できる直売所もオープンいたします。コオロギチュロスなどのここでしか買えない限定のコオロギ商品にくわえ、クリケットファームのゆるキャラ「コロジー&コロミー」のオリジナルグッズやスタッフTシャツなども販売いたします。

これからの地球の未来を担うサスティナブルなスーパーフード・コオロギ。お子様連れやご友人、もちろんお一人様でも、夏休みのお出かけスポットとして、ぜひクリケットファーム茅野養殖場に足をお運びください。


提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら