「ワタミの宅食」お弁当・お惣菜の累計販売数7億食に到達!!

掲載日: 2022年07月05日 /提供:ワタミ

~もっと便利に、生活スタイルに合わせた注文が可能に~


 ワタミ株式会社(東京都大田区、以下ワタミ)の提供する食事宅配サービス「ワタミの宅食」は、2022年6月の時点で、お弁当・お惣菜の累計販売数が7億食に到達いたしました。
 2008年に開始した高齢者向け食事宅配事業は、日替わりの食事が冷蔵で毎日届くというサービスで、これまで多くの人に受け入れられてきました。商品は飽きずに楽しんでいただけるよう季節の食材や行事を感じる料理を献立に取り入れるなど、専任の管理栄養士と料理人が味わい豊かでバランスのとれたメニューを開発しています。また、お弁当・お惣菜のお届けは、お客さまと同じ地域に住む「まごころスタッフ」が担っており、地域の高齢者の暮らしを「見守る」活動も実施しております。
 これまで、月曜日~金曜日の平日5日間を基本にお届けしていましたが、7月より、多様な生活スタイルに合わせた柔軟なご利用に対応し、1日からでもお届けをしていくようにサービスの拡張を図っております。食事の準備ができない方だけでなく、買い物に行く負担を減らす、毎日の献立づくりに悩まないなど、そんな日々の負担を軽くするための新しい食事スタイルの提案、それが「ワタミの宅食」です。





■『お弁当・お惣菜7億食突破!記念キャンぺーン』の実施
 累計7億食の販売を記念して、インターネットからのご注文をいただいた初めてのお客さまに限り、
500円のQUOカードをプレゼントするキャンペーンを実施中。お得に始めるチャンスです。この機会に是非、
「ワタミの宅食」のお弁当・お惣菜を実際にご利用ください。
ご注文はこちら:「ワタミの宅食」ホームページ
https://www.watami-takushoku.co.jp/category/bento
※ご注文いただいたきっかけを選択時に「インターネット広告」と選択をお願いします。



■「ワタミの宅食」について
「ワタミの宅食」は、日替わりのお食事と“まごころ”をお届けすることで“社会を支えるインフラ”となることを目指し、事業を展開しています。お弁当・お惣菜は、お客さまと同じ地域に住む“まごころスタッフ”がお届けしています。“まごころスタッフ”がお客さま宅をおとずれることで、日々のコミュニケーションを生み出すとともに、292 の自治体など(2022年6月時点)と「見守り協定」を締結するなど、高齢者世帯の見守りにも貢献しています。毎日約24万食のお弁当・お惣菜をお届けしており、病者・高齢者食宅配市場「売上シェア12年連続 No.1」※(2010年~2021年)を達成しています。2020年3月には、業界として初めて、自社弁当容器を回収し、新たな容器としてリサイクルする取り組みを全国に展開するなど、SDGsの目標達成にも貢献しています。
※出典 「外食産業マーケティング便覧2011~2022」(株式会社富士経済調べ)


◆ワタミ株式会社
【所 在 地】 東京都大田区羽田1-1-3
【代表者名】 代表取締役会長 兼 社長 渡邉 美樹
【設立】 1986年5月
【事業内容】 国内外食事業、海外外食事業、宅食事業、農業、環境事業
【ホームページURL】 https://www.watami.co.jp

《報道関係のお問合わせ先》
ワタミ株式会社広報室/TEL:03-5737-2784/E-mail:press@watami.net

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら