【開始24時間で目標達成!】Campfire開始3日目で目標金額の320%を突破した大注目の日本酒の酒蔵経営ボードゲーム「蔵咲」先行販売中!

掲載日: 2022年07月01日 /提供:チドリアシ

「蔵咲」を体験いただける試遊会(東京・京都)開催決定。特別版のリターン最終追加。

株式会社チドリアシ(東京都新宿区、代表取締役:和田雄磨)は、2022年6月27日に先行販売開始した日本酒の酒蔵経営ボードゲーム「蔵咲」が、開始よりわずか60時間で支援額300%320万円を突破いたしました。尚、本クラウドファンディングは7月23日23:59:59まで実施いたします。 ご好評をふまえ7月に東京と京都にて「蔵咲」を体験いただける試遊会を開催いたします。 Campfireクラウドファンディングページ https://camp-fire.jp/projects/view/592811


■「蔵咲」試遊会について
「ボードゲームで縁を広げる」ことを実現するべく、そして「蔵咲」を実際に体験していただくために、試遊会を実施いたします。
【日時】
第1回:2022年7月9日(土)14:30ー17:30
@西新宿日本酒バルどろん
(〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目19−21 厳島ビル 101 https://g.page/sakedoron?share)

第2回:2022年7月18日(祝)13:30ー16:30
@京都市 旬菜 いまり
(〒604-8217京都府京都市中京区西六角町108 https://goo.gl/maps/sBWPLJv7N6VfCUwD8 )

第3回:2022年7月23日(土)14:30ー17:30
@西新宿日本酒バルどろん
(〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目19−21 厳島ビル 101 https://g.page/sakedoron?share)

【参加人数】各回先着10名まで。
【体験費用】1,500円(日本酒試飲付)
【試遊会の流れ】
・会場集合
・2名以上5名以内で、プレイチーム作成
・ルールのインストール(30分程度)
・試遊(短縮版3年ゲーム)
・終了後、解散
【参加方法】
日本酒バルどろん公式Twitter/Instagram、 問い合わせ先まで、DMかメールにてご連絡ください。
各店舗に直接電話を頂いても担当不在で対応ができません。

Twitter:https://twitter.com/sakedoron
Instagram:https://www.instagram.com/sakedoron/?hl=ja
メールアドレス:info@sake-doron.com

参加申し込みには、ご参加者代表者のお名前、参加合計人数が必要です。


■「蔵咲」とはなにか
日本酒の酒蔵経営ボードゲーム「蔵咲」は各プレイヤーが酒蔵の経営者である蔵元となり、経営手腕を競い合い、蔵人(従業員)に見立てたワーカー駒をはじめ、様々なカードやボードを使って遊ぶゲームです。


限られた経営資源の中で、お米の原料調達をはじめ、移り変わる需要に合わせた日本酒の製造、販売まで一貫して行うのが経営者の責任です。ゲームデザイナー・カナイセイジ氏監修の元、ボードゲームとして忠実に再現しており、本物さながらの酒蔵経営が体験できます。

■このプロジェクトの目的
2020年から今までのコロナ禍の元『日本酒バルどろん』も休業を余儀なくされました。同時に、大好きな日本酒の消費が低迷する中「日本酒に対して、何かできることはないだろうか」と考え、「日本酒を通して、以前のように人とつながれるツールをつくりたい」という思いに辿りつきました。
世界に向けて日本酒を広めるために、英語版も開発しました。まずは国内でこの取り組みに共感していただける仲間を探したいと、今回のプロジェクトを立ちあげました。
本ボードゲーム「蔵咲」を通じて、日本酒好きが増えること、そしてボードゲームが好きな方にはプレイしながら日本酒を楽しんでいただく機会を増やしていけたらと考えています。

■開発チーム
発案・企画:和田 雄磨
監修 :カナイセイジ(カナイ製作所) https://twitter.com/kanaiseiji
グラフィックデザイン:別府さい http://allotment-d.com/
イラスト :たかみまこと https://twitter.com/hanon_leaf

■試遊いただいた方々のコメント
熱燗DJつけたろう(オンライン酒屋「つけたろう酒店」店主) https://tsuketaro.stores.jp/
「日本酒酒蔵経営ゲームぅ?」と最初お話をうかがった時には、正直かなり懐疑的でした(笑)。ところがどうでしょう、やってみたらめちゃくちゃ面白いじゃないですか!!日本酒好きと、日本酒を飲みながら、あーでもない、こーでもない、やんや言いながら(ここ重要!)、時間を忘れて楽しめる最高の日本酒ボードゲームです。

鈴木将之(日本酒ブランド「HITOMAKU」SakeBottlers株式会社代表取締役) https://sakebottlers.com/
ゲームと日本酒は相性がいい。そう考えて私が創ったのがゲーミング日本酒「GAMING RAINBOW」です。和田さんは「日本酒ゲームそのもの」を創り出しました。ゲーミング日本酒片手に日本酒蔵経営ゲームをプレイする。完璧ではないですか! 実際にテストプレイをさせていただきましたが、やはりこのゲームは日本酒片手にやるべきです。スパークリング酒をゲーム中に造ったらリアルでもスパークリング酒を飲む。多少酔っていたほうが勢いがついてプレイも盛り上がりました。ただし飲みすぎて経営判断を誤らないようにご注意を!

薬師大幸(日本酒の古酒・熟成酒専門の酒屋「いにしえ酒店」店主) https://inishiesake.com/
流行にあわせた酒を作るか、己の流儀を貫くか。市場の動向を見極め、ライバルとの駆引きをしながら魂心の一本を醸していく過程が酒愛を深めてくれます。日本酒に馴染みのない方も『蔵咲』をプレイすれば日本酒の奥深さに魅了されること間違いありません。


■プロジェクト概要
タイトル:『史上初!酒蔵経営の手腕を競う本格派ボードゲーム「蔵咲」先行発売』
実施期間:2022年6月27日~2022年7月23日23:59:59
URL :https://camp-fire.jp/projects/view/592811

■追加リターンについて
今回ご用意したリターンのうち、日本酒瓶のトークン付き特別版および日本酒セットがご好評につき完売したため、以下の追加リターンをご用意しました。

リターンO:日本語特別版本体のみ。配送受け取り


リターンP:日本語特別版本体+HITOMAKU GAMING RAINBOWセット 配送受け取り


リターンQ:日本語特別版本体+つけたろう酒店別誂日本酒セット 配送受け取り


今回のリターンにて、日本酒瓶のトークン付き特別版および日本酒セットは最終追加となります。

■会社概要
会社名:株式会社チドリアシ
所在地:〒160-0023
東京都新宿区西新宿七丁目19番21号
代表者:和田 雄磨
設立: 2020年1月
URL:https://www.sake-doron.com/
事業内容: 日本酒専門の飲食店の運営、訪日外国人向けの旅行サービスの企画・運営、関連するコンサルティング業務、日本のキッチン用具の企画販売
https://www.ninjafoodtours.com/

和田雄磨
岐阜県出身。早稲田大学卒業後、米ゼネラルエレクトリック本社で財務企画や監査業務に携わる。2017年に退社後独立。「Ninja Food Tours」の屋号で訪日外国人向けの日本酒講座やツアーサービスを開始、2020年にはトリップアドバイザーランキングで全国9位まで成長。2019年には日本酒専門店「日本酒バルどろん 」を開店、後に西新宿の現住所に移転。

■本リリースに関するお問い合わせ先
Mail:info@sake-doron.com

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら