最後の味付けはお客様次第!自らすりおろして完成する「生わさび冷やしつけめん」7月1日より期間限定発売    

掲載日: 2022年07月01日 /提供:インターナショナル・ダイニング・コーポレーション

 ※一部店舗は7月8日から販売 

株式会社インターナショナル・ダイニング・コーポレーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中村清彦)は 三ツ矢堂製麺期間限定メニュー「生わさび冷やしつけめんを《 2022年7月1日(金)》より限定発売いたします。 【URL】http://idc-mitsuyado.com





生わさび冷やしつけめんこだわり
1、【厳選した静岡県・中伊豆産の生わさびを使用】
「生わさび冷やしつけめん」で使用するわさびは日本でも有数のわさびの産静岡県中伊豆で栽培されています。
わさび田は、美しい段々畑と畳石式栽培が世界農業遺産に登録されています。

2.【お客様ご自身に生わさびをすりかけていただくスタイル】
生わさびはやはり、すりたてが一番風味が良く美味しいとされています。
この最高品質の生わさびの魅力を一番美味しい状態で提供できるように、
卸金をつけてお客様ご自身ですりたての香りを楽しむスタイルの商品にしました。

3.【和風に仕上げたつゆと具材】
 この生わさびの香りを引き立てるためにつゆは醤油と鰹出汁が香る特製の蕎麦つゆ風に
 仕上げています。具材にはわさびと相性の良いたっぷり山盛りの刻み海苔、夏らしいきゅうりと茗荷、
 揚げナスを添え、つけ麺専門店ならではの自家製のチャーシューもお楽しみいただけます。

生わさび冷やしつけめん 誕生の背景
三ツ矢堂製麺はブランドコンセプトの一つとして「かつてない新しいつけ麺の世界のご提案」
を掲げています。特に期間限定メニューではその方向を強く打ち出していて、

今回は「生わさび」を主役としたキリリと冷たく夏にぴったりな清涼感のあるつけめんを
発売いたします。
麺はもちろん当店こだわりの自家製麺を使用し、通常は冷水で麺を締めるところを
この商品に限っては氷水で冷やす夏仕様の「氷締め」で提供いたします。

味わいだけでなく温度にもこだわったつけ麺専門店の期間限定メニューを
お楽しみください。





生わさび冷やしつけめん使い方・利用シーン
キンキンに冷やした「氷締め」の自家製麺と清涼感のあるおろしたての
「生わさび」が特徴のつけ麺です。
夏の暑い日、さっぱりとしたものが食べたくなった際はぜひご賞味ください。

インバウンドの受け入れも広がる中、日本の食材の代表的なものに「わさび」
が挙げられると思います。来日される外国人の方々に本物のわさびを手軽に体験していただく
きっかけになる商品でもあります。日本でしかなかなか味わえない「本格的なつけ麺」と
「最高品質の生わさび」を掛け合わせた日本らしい商品となっております。



生わさび冷やしつけめん製品概要】
店内価格:1250円(税込)
販売方法:店内のみ
販売店:三ツ矢堂製麺 ※フードコート店舗除く


株式会社インターナショナルダイニングコーポレーションについて




「ゆず風味つけめん」を定番商品とするつけ麺専門店「三ツ矢堂製麺」を運営しております。
つけ麺の命である麺については毎日店舗で製麺することをこだわりとしています。
それに加え、海外でも評価の高い木頭ゆずをお客様の目の前で擦りかける「振りゆず」
のサービスを特徴とし、ワンランク上の高級な食材を最適な方法で独自のつけ麺に仕上げています。



現在、海外において中国、マレーシア、フィリピンにフランチャイズ展開。
日本のつけ麺ブランドの先駆者として国内同様にこだわりのつけ麺を提供し、
そのつけ麺の魅力をこれからも世界中に伝えていきます。

※「振りゆず」で使用する柚子に関しては季節により厳選した産地を選んでいます





【会社概要】


会社名:株式会社インターナショナル・ダイニング・コーポレーション
所在地:東京都渋谷区道玄坂1−12−1 渋谷マークシティ W22階
代表者:中村 清彦
設立:平成16年10月5日
URL:http://idc-mitsuyado.com
事業内容:飲食店の経営
     飲食店のフランチャイズ事業

【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社インターナショナル・ダイニング・コーポレーション
TEL:03-4360-5398 (平日:10:00から17:00)
e-mail:syouhin@idc-inc.jp

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら