世界中を旅するように味わえるUCCのカプセル式ドリップコーヒーシステム「ドリップポッド」 菓子研究家 福田里香さんとコラボレーションした「旅するコーヒーマリアージュ」 セットを数量限定で予約販売開始…

掲載日: 2022年06月30日 /提供:UCC上島珈琲

第2回はアイスコーヒーでフルーティな夏のコーヒーマリアージュを楽しむ「AMBESSA&CO」のドライフルーツのボンボン ~第1回はご好評につき予約開始1週間で完売!~

 UCC上島珈琲株式会社(本社/兵庫県神戸市、資本金/10億円、社長/朝田文彦、以下UCC)は、コーヒー豆本来の特徴を引き出した「最高の一杯」を、いつでもボタンひとつで味わえるカプセル式ドリップコーヒーシステム「ドリップポッド」より、菓子研究家 福田里香さんとコラボレーションし、コーヒーとお菓子の味わいを楽しめる「旅するコーヒーマリアージュ」セット第2回を7月1日(金)より数量限定で予約販売を開始します。  今回お届けするドリップポッド専用カプセルは、コロンビア産のスペシャルティコーヒー「コロンビア ルパタ農園」と、インドネシア産とブラジル産のコーヒーをブレンドしたドリップポッドの定番ラインアップ「マンデリン&ブラジル」をご用意。有機栽培で作られたドライフルーツを使用したオーガニック食料品店「AMBESSA&CO」のボンボンと組み合わせました。


「旅するコーヒーマリアージュ」セット予約販売サイト:https://drip-pod.jp/coffee-marriage/
7月の「旅するコーヒーマリアージュ」セット(※画像はイメージです。セット品にマシンは含まれません。)


 今回で2回目となる「旅するコーヒーマリアージュ」セットの第1回は、5月30日より予約販売を開始したところ、想定を超える反響をいただきました。発売初日で販売予定数量の半数以上をご購入いただき、わずか1週間で完売したため、今回は、より多くの方々に「旅するコーヒーマリアージュ」セットを体験していただけるよう、前回よりも販売セット数を増やしお届けいたします。



「旅するコーヒーマリアージュ」セットについて

 UCCでは、農園から製法まで一貫してこだわり手掛けたコーヒー豆を、プロのハンドドリップを再現した「ドリップポッド」のコーヒーシステムを使って、いつでも、どこでも、「最高の一杯」が味わえるよう提供してきました。また「ドリップポッド」で使用できる定番の全15種類の専用カプセルと、期間限定で発売されるスペシャルティコーヒーを使用したカプセルは、世界中の産地ごとに異なる特徴や味わいを楽しめることにこだわり、コーヒーを通じて“世界中を旅するように味わえる”ことをコンセプトにしています。
 この「旅するコーヒーマリアージュ」セットは、地域に根付き、地元民に愛される食を作り届けてきた職人たちが作る、こだわりの食とコーヒーを組み合わせることにより、産地のテロワール(気候風土)によって育まれた、個性豊かなコーヒーの風味や味わいを最大限に味わうことができるセットです。



アイスコーヒーと楽しむ、7月の「旅するコーヒーマリアージュ」セットについて

 今回セット品に選んだ「ドリップポッド」の専用カプセルは、コロンビア産のスペシャルティコーヒーを使用した「コロンビア ルパタ農園」と、「ドリップポッド」の定番ラインアップであるインドネシア産とブラジル産のコーヒーをブレンドした「マンデリン&ブラジル」に合わせて、有機栽培や無農薬にこだわった食材を扱っている「AMBESSA&CO」のお菓子をマリアージュセットとしてお届けします。明るい酸味をもつ「トロピカルボンボン」と凝縮された濃厚な甘みの「ロイヤルボンボン」の2種類のフレーバーをセレクトし、2パターンのマリアージュを楽しめるのが大きな特徴です。
 いずれのカプセルもこれからの暑い時期にぴったりのアイスコーヒーとしてお楽しみいただくことをご提案しています。それぞれのコーヒー産地の特徴や風味の違いをより引き立たせてくれるお菓子と「ドリップポッド」のアイスコーヒーとの組み合わせで、フルーティで夏らしさも感じられるマリアージュ体験を楽しめるセットとなっています。


マリアージュ体験1: スペシャルティコーヒーカプセル「コロンビア ルパタ農園」×「トロピカルボンボン」
 コロンビア産のスペシャルティコーヒーを使用した「コロンビア ルパタ農園」は、ピーチのような風味とジューシーな甘みが特徴です。組み合わせるのは、明るい酸味を持つパイナップルやクリーミーな余韻を楽しめるカシューナッツなどの素材を使用した「トロピカルボンボン」。コロンビア産コーヒーのもつフルーティで明るく華やかな風味を引き立ててくれます。

マリアージュ体験2: コーヒーカプセル「マンデリン&ブラジル」×「ロイヤルボンボン」
 ドリップポッドの定番ラインアップのなかでもその力強い味わいが人気の「マンデリン&ブラジル」は、レーズンのような凝縮された濃厚な甘みが特徴です。組み合わせるのは、同じく濃厚な甘さを持つイチジクや芳醇な香りを持つロイヤルチェリーを使用した「ロイヤルボンボン」。フルーティでコクのある甘い余韻の広がりをお楽しみいただけます。



セット品の詳細について

1)セット品:ドリップポッド専用カプセル「コロンビア ルパタ農園」「マンデリン&ブラジル」

左:「コロンビア ルパタ農園」と「トロピカルボンボン」 右:「マンデリン&ブラジル」と「ロイヤルボンボン」

・コロンビア ルパタ農園(スペシャルティラインアップ)
 コーヒーの生産地「ルパタ農園」は、標高2,000mを超える高地、まさに雲の上に位置する天空の農園です。コーヒーベルトとよばれる赤道を挟んだ南北緯25度にあるコーヒーの栽培環境に適したエリアのなかで標高2,000mを超える土地はごく僅かです。その希少な自然環境を活かし丁寧にコーヒーを育成することで、クリーミーな飲み口でかつ甘い余韻が長く続く、フルーティな味わいです。
 標高が高く太陽の日差しをたっぷりと浴びることが出来る一方で、昼夜の寒暖差が大きく夜間は冷え込むため、日中にしっかりと光合成を行い生み出した糖分を実や種子のなかに貯め込もうとする働きが生まれ、甘みが存分に凝縮されたコーヒーとなります。

・マンデリン&ブラジル(定番ラインアップ)
 インドネシアのマンデリンと南米のブラジルのコラボレーションブレンド「マンデリン&ブラジル」は、重厚なコクと苦み、マンデリンの特徴である大地を思わせるような力強い香りやハーブやスパイスのような香りと、ブラジルのナッツのような風味や深いコク、甘い余韻が調和した風味豊かな味わいが特徴のブレンドコーヒーです。
 マンデリンの生産地であるインドネシア スマトラ島は、肥沃で水はけのよい火山性の土壌が特徴であり、品質の高いコーヒーが栽培される地域です。降雨量が多く、高温多湿なスマトラ島では、コーヒーの精製方法はスマトラ式と呼ばれるセミウォッシュドプロセス(※)が採用されています。外皮と果肉を除去する際に、果肉が少し残るため、果肉の成分が豆の中に凝縮され、蜂蜜のような甘さと深いコクをもたらすといわれています。インドネシア スマトラ島では、この精製方法を更に改良し、一般的な精製方法よりも乾燥期間を短縮し、品質劣化のリスクを下げ、特有の風味豊かなコーヒーの生産が行われています。コーヒー生産量世界第一位を誇るブラジルのコーヒーは、標高950~1,500mのコロンビアやグァテマラなどの中南米と比較すると比較的低地で広大な平野で栽培され、日照時間も比較的長いことから、酸味はマイルドで甘味が凝縮されたコク深い味わいが特徴として知られています。
※ セミウォッシュドプロセス…収穫したコーヒーチェリーを水洗いし、外皮と果肉を除去後に乾燥させるという工程で行われる精製方法

2)セット品:「AMBESSA&CO」のドライフルーツのボンボンついて

「AMBESSA&CO」のドライフルーツのボンボン
 “PURE, NATURAL & SUSTAINABLE”を合い言葉に、地球にも、生産者にも、わたしたち自身にも優しい「自然の恵み」をお届けすることをミッションに掲げている「AMBESSA&CO」。チュニジアで出会ったデーツをきっかけに、2010年よりオーガニックドライフルーツの輸入販売を手掛ける代表の君島悠矢さんが作るドライフルーツ、ナッツのフィリングにフルーツの蒸留酒(オードヴィ)で香りづけをした2種類のボンボンのセットです。

 「AMBESSA&CO」が作るボンボンは、ドライフルーツやナッツを細かく刻んだフィリングに、植物や果実を原材料とする蒸留酒(オードヴィ)を香りづけに加え、カカオやココナッツパウダーでコーティングし丸く成形したキャンディー状のお菓子です。その形状から、小さなお菓子を意味するフランス語”Bon-Bon”(ボンボン)と名付けられました。本セットでは、全6種類の定番品の中から、ロイヤルチェリーとターキッシュフィグにアーモンドを合わせ、カカオパウダーでコーティングし、りんごの蒸留酒で香りづけされた「ロイヤルボンボン」、パインやマンゴー、デーツ、カシューナッツなどのトロピカルフルーツ生地をココナッツでコーティングし、ビワの蒸留酒で香りづけされた「トロピカルボンボン」の2種類をご提供します。

3)セット品の詳細について品名







菓子研究家 福田里香さんについて


菓子研究家 福田里香さん
福田里香(ふくだりか)
福岡生まれ。菓子研究家。食にまつわるモノ・コトのディレクションを行っている。書籍や雑誌、オンラインで数多くのレシピを紹介しており、著書は『季節の果物でジャムを炊く』、『いちじく好きのためのレシピ』、『民芸お菓子』、『新しいサラダ』等。
Instagramアカウント:http://www.instagram.com/riccafukuda



“コーヒーマリアージュ”とは


 コーヒーと相性の良い食事を選び、食べ合わせることでコーヒー本来の味わいや食べ合わせた物の美味しさをより引き立たせること。
 “マリアージュ”は結婚を意味するフランス語で、“複数の食べ物を一緒に飲食して相乗効果を生む現象”を指し、英語では『フード・ペアリング』ともいう。


■関連URL
▼「旅するコーヒーマリアージュ」セット第1回:
https://www.ucc.co.jp/company/news/2022/rel220530.html
世界を旅するように味わえるUCCのカプセル式ドリップコーヒーシステム「ドリップポッド」
菓子研究家 福田里香さんとコラボレーションし、オリジナル開発の“愛されお菓子”とともに、コーヒー産地のテロワールを味わう「旅するコーヒーマリアージュ」セットを数量限定で予約販売開始~エチオピア産スペシャルティコーヒーと焼き菓子店「ステファノ アンナ」のイタリア菓子~

▼UCCドリップポッド 公式ブランドサイト:https://www.ucc.co.jp/drip-pod/
▼UCCドリップポッド 公式通販サイト:https://drip-pod.jp/


【本件の販売に関するお問い合わせ先】
UCCドリップポッドストアコールセンター

TEL:0120-655-233WEB:https://drip-pod.jp/contacts/new/

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら