猿まわし、BMKのトークショー、オバチャーンのライブ開催!WillowsHotel大阪新今宮で7/2~3

掲載日: 2022年06月29日 /提供:日本ユニスト

通天閣公式パートナーホテル決定を記念し、ホテル前広場でイベント

株式会社日本ユニスト(大阪市、代表取締役・今村亙忠)が大阪・新世界で運営する「Willows Hotel 大阪新今宮」は7月2日(土)~3日(日)、ボーイズグループ「BMK」や大阪のおばちゃんグループ「オバチャーン」、日本伝統芸能猿まわしなどが登場するイベントを開催します。



登場アーティスト


BMK(Big Monster Kite)
元気と勇気を発信し続ける5人組エンタメ集団。コンセプトは“凧のように逆風を受けるほど上昇し、逆境に負けない怪物級のグループを目指す”。2021年1月にシングル「モンスターフライト」でメジャーデビューを果たし、オリコンウィークリーCDシングルランキング初登場2位を獲得。2022年3月には、「グッバイ宣言」のChinozoがプロデュースを手掛ける3rdシングル「だって今日まで恋煩い」を発売。2022年夏にはBMKとして初の5大都市ツアー「BMK上昇気流ツアー」が決定!
https://bmk-official.com/


オバチャーン
Youtube再生回数合計300万回!平均年齢70.5歳、大阪の絡んでくるアイドル。今年でしぶとくデビュー10周年!
https://www.obachaaan.com/


ハンバーガール
2013年3月、世界初のご当地バーガーアイドル「淡路島ハンバーガール」として誕生。大阪のシンボル・通天閣を本拠地として活動するほか、2019年にはDaytonaがプロデュースするエナジードリンク「レッドマムシ」とのタイアップユニット『MAMUSHI STATION』を結成。Youtubeでの動画配信も精力的に行っています!


日本伝統芸能猿まわし
1000年続く伝統芸能「猿まわし」の次世代猿enターテイメント!「あきらめない気持ちが大切」をテーマに、お猿さんと人との絆から生まれる心温まる場面や、あっと息をのむ大ジャンプをお楽しみ下さい。
https://www.nisukekikaku.com/
(第一種取扱業登録証/株式会社二助企画/神戸市北区大沢町上大沢2150/展示/神保保第0514002号/平成26年/6月6日/令和6年6月5日/大田美由紀)




開催概要


【7月2日(土)】
 BMK
10:00 CD予約開始
11:00 公開リハーサル
11:30 ミニライブ
12:00頃 CD購入者向け特典会(個別トーク・ツーショット撮影)
 日本伝統芸能猿まわし・二助企画
 13:00、15:00、17:00、19:00に実施
 まいどハンバーガール
 14:00、16:00、18:00に実施

【7月3日(日)】

 オバチャーン


 ライブ(12:00、14:00、16:00に実施)、抽選会、物販
 グッズを購入された方にはオバチャーンとの写真撮影と人生相談の特典が付きます。
 抽選会は1回500円で「オバチャーンくじ」を実施します。
 1等…オバチャーンTシャツ&通天閣ペアチケット
 2等…ヒョウ柄帽子&巾着&扇子セット
 3等…通天閣ペアチケット
 4等…ヒョウ柄巾着 
 5等…ヒョウ柄扇子
 6等…飴チャン1袋+人生相談券
 日本伝統芸能猿まわし・二助企画
 13:00、15:00、17:00、18:00に実施

【場所】
WillowsHotel大阪新今宮 (大阪市浪速区恵美須東2丁目 1- 24)




Willows Hotel 大阪新今宮について


5路線4駅にアクセス可能な大阪観光の拠点として、便利にご利用いただける場所に2021年9月に開業。
自由の象徴である柳(英語でwillow)のように、枠にとらわれることなく、柔軟な発想や遊び心でゲストの期待を越える“価値ある滞在”を演出したい。ホテル名にはそんな想いが込められています。周辺には串カツ店などの老舗が軒を連ねるジャンジャン横丁や、昔ながらの遊びを体験できる遊技場が立ち並ぶ賑わいあふれる街にありながら、スタイリッシュかつシックなホテルとなっています。
初代通天閣完成から110周年となる2022年7月からは「通天閣公式パートナーホテル」となり、通天閣へのアーリーエントリーや、通天閣を入れて撮影するホテル屋上での写真サービスなどの企画を行ってまいります。
公式サイト〉 https://willows-hotel.com

T E L  :06-6630-7535
客室総数:全227室
アクセス:大阪メトロ御堂筋線・堺筋線「動物園前」駅 1番出口より徒歩3分
     JR環状線「新今宮」駅 通天閣口(東口)から徒歩6分


ホテル屋上で行う写真サービス




提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら