【ホテルオークラ新潟】代表取締役社長・総支配人に宮崎誠が就任

掲載日: 2022年06月22日 /提供:オークラ ニッコー ホテルマネジメント

ホテルオークラ新潟(所在地:新潟県新潟市)では、2022年6月22日(水)付けにて代表取締役社長・総支配人に宮崎誠が就任いたしましたことお知らせします。


ホテルオークラ新潟代表取締役社長総支配人 宮崎誠
宮崎は1971年大成観光株式会社(現 株式会社ホテルオークラ)に入社後、ヨーロッパオフィス、グアムホテルオークラ総支配人、ホテルオークラ札幌代表取締役社長を歴任。札幌国際大学では客員教授を務めるなど、ホテル業のみならず観光業界において多岐にわたる活動を行ってまいりました。
ホテルオークラ新潟では新たに就任した宮崎と共に、ホテルオークラを創業した大倉家ゆかりの地、ここ新潟において、ご宿泊・お食事・ご宴席・ご婚礼などで多くのお客様にご満足いただけるサービス・おもてなしを提供してまいります。

■宮崎誠(みやざきまこと)略歴■

生年月日 1949年3月6日生まれ
出身地 愛知県

【略歴】
1969年4月 関東学生ゴルフ連盟 競技委員
1971年4月 大成観光株式会社(現 株式会社ホテルオークラ)入社
1988年4月 ホテルオークラ・ヨーロッパオフィス所長 (アムステルダム駐在)
1991年9月 FBD France SARL代表取締役(パリ駐在)
1995年5月 FBD UK Ltd. 取締役社長、富士カントリーグループ 欧州代表(ロンドン駐在)
1998年4月 在英日本商工会議所理事
2003年4月 株式会社富士市原クラブ 代表取締役社長
2006年9月 グアムホテルオークラ 総支配人(グアム駐在)
2010年6月 株式会社ホテルオークラ札幌 代表取締役社長兼総支配人
2010年6月 株式会社アオイインベストメント札幌 取締役
2014年9月 日本ホテル協会 北海道支部長
2017年4月 札幌国際大学 客員教授
2018年6月 北海道観光振興機構 副会長
2022年6月 株式会社ホテルオークラ新潟 代表取締役総支配人 就任(現在)



【ホテルオークラ新潟】
1978年開業、総客室数265室。日本海に面した新潟市の中心地、信濃川に臨む国の重要文化財である萬代橋(ばんだいばし)の袂に位置し、JR新潟駅・官庁街・オフィス街・繁華街のいずれへも至便の距離にある。政令指定都市新潟市はもとより日本海側最大の規模とグレードの高さを誇り、皇室や各界VIPの接遇、国際会議や全国大会、各種学術会議の開催など、多数の実績を誇る。旧大倉財閥を一代で築き上げた偉人、大倉喜八郎氏(新発田出身)の出身県に建つホテルとして、The Okura Tokyoを中心に海外へも展開するオークラ ホテルズ & リゾーツの一翼を担う。

〒951-8053 新潟市中央区川端町6丁目53番地
TEL.025-224-6111(代表)
アクセス:JR・新潟駅より徒歩20分、タクシー約5分。
ホテル公式サイト:https://www.okura-niigata.co.jp/

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース



メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら