冷凍宅配食の「nosh」が手掛ける「食」のWebメディア、「NOSH MAGAZINE(ナッシュマガジン)」がサイトをリニューアル

掲載日: 2022年06月22日 /提供:ナッシュ

「NOSH MAGAZINE(ナッシュマガジン)」(https://nosh.jp/magazine/)は、健康・栄養管理の方法から宅配食などのサービスまで「食」に関するさまざまな情報を発信するWebメディアを目指します。


手軽に美味しく栄養管理ができる冷凍宅配食サービス「nosh」を手掛けるナッシュ株式会社(本社・大阪市、代表取締役 田中 智也)は、「食」のWebメディアである「NOSH MAGAZINE(ナッシュマガジン)」をサイトリニューアルしたことをお知らせいたします。




リニューアルの背景とポイント


【リニューアルの背景】
冷凍宅配食の「nosh」は、健康的な食習慣を送っていただけることを目的としてサービスを展開しております。
健康的な食生活の維持には、商品だけでなく、「食」に関する情報提供も必要と考え、NOSH MAGAZINEとして、以前からブログ形式で情報発信しておりました。今回、更にユーザーに分かりやすく情報をお届けできるよう、ユーザビリティの観点でリニューアルに至りました。

【リニューアルポイント】
スマートフォンでも記事内の文字が読みやすいようレイアウトを調整したほか、記事のカテゴライズやタグ設定により、欲しい情報の探しやすさを向上いたしました。


【発信するコンテンツ】
糖質制限やダイエットをはじめとした栄養管理の方法や注意点、弊社が提供している商品の紹介のほか、実際に健康的な食生活を送られている方のインタビュー記事の発信等を予定しております。
インタビュー以外の記事については管理栄養士やその他の専門家の方にも監修していただき、よりお役に立てる情報を発信してまいります。



「NOSH MAGAZINE(ナッシュマガジン)」

https://nosh.jp/magazine/


ナッシュとは



「社会全体を健康に。」を理念とする当社は、商品の企画・製造・販売までを一貫して自社で行っています。 多忙な毎日の中で健康的な食事の準備をすることは簡単ではありません。そうした中で、手軽に栄養管理ができる「nosh」は、自宅に常備される“国民食”となることを目指しています。自社専属シェフと管理栄養士が開発したすべての商品は糖質30g以下、塩分2.5g以下の栄養価を満たし、常時60品以上の商品は継続的にご満足いただけるよう、毎週3商品の新アイテムを投入しています。
2018年に「nosh」を販売開始。2022年6月には累計販売食数3,000万食を突破しました。今後も「食事」を通して社会の問題を解決し、皆さんの豊かな暮らしに寄り添います。


会社概要


社名   :ナッシュ株式会社
所在地  :大阪府大阪市北区中之島 3-3-3 中之島三井ビルディング16F
代表者  :代表取締役 田中 智也
設立   :2016年6月
事業内容 :nosh(ナッシュ)の製造・販売
会社URL :https://nosh.jp/



提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース



メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら