「サントリー THE STRONG 天然水スパークリング」新TV-CM 布袋寅泰さんが巨大な三味線を引っ提げて圧巻のステージアクション!「強く、清くエピソード3」篇 6月22日(水)からオンエア開始…

掲載日: 2022年06月22日 /提供:サントリー食品インターナショナル

サントリー食品インターナショナル(株)は、強炭酸水「サントリー THE STRONG 天然水スパークリング」のイメージキャラクターに、ギタリストの布袋寅泰さんを起用し、新TV-CM「強く、清くエピソード3」篇(15秒・30秒)を、6月22日(水)から全国でオンエアします。


「サントリー THE STRONG 天然水スパークリング」新TV-CM 「強く、清くエピソード3」篇(15秒)バージョン2より
「サントリー THE STRONG 天然水スパークリング」新TV-CM 「強く、清くエピソード3」篇(15秒)バージョン2より
サントリー食品インターナショナル(株)は、強炭酸水「サントリー THE STRONG 天然水スパークリング」のイメージキャラクターに、ギタリストの布袋寅泰さんを起用し、新TV-CM「強く、清くエピソード3」篇(15秒・30秒)を、6月22日(水)から全国でオンエアします。

「サントリー THE STRONG 天然水スパークリング」(以下、「ザ・ストロング」)は、五感に刺さるような強刺激が体感できる、強炭酸水です。2021年6月の発売以降、バキバキの容器形状や洗練されたパッケージデザイン、喉に刺さるような強炭酸のシャープな刺激によって、これまでにないリフレッシュ感を体感できると、多くのお客様からご好評いただいています。
今回、さらに強い刺激を感じていただけるようなパッケージへと刷新する「ザ・ストロング」の発売に合わせて、「強く、清くエピソード3」篇をオンエアします。
今回のTV-CMを通じて、さらに多くのお客様に「ザ・ストロング」を手に取っていただき、強刺激、リフレッシュ感を感じていただきたいと考えています。

■新TV-CMについて
「強く、清く」というコンセプトのもと、炭酸の気泡やバーストする氷の破片、はじける冷気などが画面上にオーバーラップするモノトーンの世界で、主人公がスタイリッシュに躍動する「ザ・ストロング」のTV-CMシリーズは、昨年6月の放映以来、大変多くの皆様からご好評いただいています。今回はギタリストの布袋寅泰さんを迎え、「刺激なき人生はなき。」をテーマに、シリーズ第3弾を制作。ギターならぬ三味線を引っ提げた布袋さんが、伝統的な和のスタイルに、現代的なデザインの要素を織り交ぜた“ネオジャパネスクファンタジー”とも言うべきクールな衣装とヘアスタイルで、圧巻のパフォーマンスを繰り広げるシーンを通じて、強刺激の炭酸水である「ザ・ストロング」の魅力を訴求していきます。

一番の注目ポイントは、棹の長さ160cmという巨大三味線を自由自在に操る、“伝説のギタリスト”布袋さんならではのダイナミックかつ美しいステージアクションです。さらには、スポットライトが当たり、印象的な人物のシルエットが浮かび上がるオープニングカットや、撮影前日に猛特訓して臨んだという渾身の飲みカット、ますます進化を遂げた強炭酸水のシズル表現と、布袋さんのパフォーマンスが融合した斬新な映像の数々など、見どころ満載の新CMにご期待ください。
「サントリー THE STRONG 天然水スパークリング」新TV-CM 「強く、清くエピソード3」篇(15秒)バージョン1より
「サントリー THE STRONG 天然水スパークリング」新TV-CM 「強く、清くエピソード3」篇(15秒)バージョン1より
「サントリー THE STRONG 天然水スパークリング」新TV-CM 「強く、清くエピソード3」篇(15秒)バージョン2より
「サントリー THE STRONG 天然水スパークリング」新TV-CM 「強く、清くエピソード3」篇(15秒)バージョン2より
■撮影エピソード
◇棹の長さ160cmと130cmの三味線を特注で制作!布袋さんがチョイスしたのは…
今回は全体を黒色に、糸巻き部分をクリスタルに仕上げた、棹の長さ違い(160cm、130cm)の三味線を美術で制作しました。本番でどちらを使うのか、さっそく2種類を試し弾きした布袋さんは「アクション重視なら短い方、異様な見た目重視なら長い方かな」とコメント。そうした中、「最高の作品にしたい」という布袋さんの想いに応えるべく、「うーん、両方とも捨てがたいですね」と悩みまくる監督に、布袋さんは「とりあえず、どっちも弾いてみましょうか?」と提案しました。体力的にも時間的にも相当キツイ選択となるにもかかわらず、「僕は体力がある方なので大丈夫です!」と頼もしい言葉を残し、颯爽とステージに上がると、現場の士気はますます高まりました。

◇力強いステージアクションにスタッフ一同のテンションも爆上がり
2種類の三味線を試した結果、見た目のインパクトに加えて、布袋さんも「ちょっと重いけど、浮力が出る分、振り回していると気持ちいい」という160cm版を使用することに。撮影は前作に引き続き、白壁(ホリゾント)の前に立つ人物に、スポットライトや風をさまざまな角度から当てることで生まれる独特の陰影やシルエットを、アームが伸縮するクレーンカメラでハイスピード収録しました。監督から「カメラもライトも自由に動くので、布袋さんもフリーで動いてください」という指示を受けた布袋さんは、「僕も大好きな曲です」という本CMのテーマソング『YA MAMA』に合わせて、刺激的なアクションを次々と披露。長回しのため、時には5分以上ノンストップで撮影するシーンもありましたが、毎回全力のパフォーマンスで応えると、周りのスタッフもすっかりテンションが上がり、「今のカット、めちゃくちゃカッコいい!」「ライブパフォーマンスを見ているよう!」と目を輝かせていました。

◇伝統的な和のスタイルと現代的なデザインを融合させた唯一無二の衣装
布袋さんが「ディテールが素晴らしい」と絶賛した衣装は、前作同様、日本を代表する衣装デザイナー・黒澤和子さんが手掛けました。伝統的な和のスタイルと現代的なデザインの要素を織り交ぜた“ネオジャパネスクファンタジー”をテーマに、着物は、左右別々の布地や色、模様で仕立てた「片身替り」と呼ばれるものを2枚重ねて、片肌脱ぎで着用。外側のマントは、数種類の生地を切り裂いたところに重ねたり、繋ぎ合わせたりしてワイルドさを際立たせています。また、鉢巻きのように後ろで結んだ陣鉢は布にスタッズを付けたデザインが特徴的で、そこから飛び出した毛先が風で程よくなびくのも印象的です。布袋さんはこのヘアスタイルもお気に入りの様子で、自身の身長が187cmであることから「久々に2m超えかも(笑)」とネタにして、笑いを誘う場面がありました。

■出演者プロフィール
◇布袋 寅泰(ほてい ともやす)
1962年2月1日生まれ、群馬県出身。日本を代表するギタリスト。
日本のロックシーンへ大きな影響を与えた伝説的ロックバンドBOØWYのギタリストとして活躍し、1988年にアルバム『GUITARHYTHM』でソロデビューを果たす。
プロデューサー、作詞・作曲家としても才能を高く評価されている。クエンティン・タランティーノ監督からのオファーで、「BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY(新・仁義なき戦いのテーマ)」が映画『KILL BILL』のテーマ曲となり世界的にも大きな評価を受けた。
2012年よりイギリスへ移住し、4度のロンドン公演を成功させると、2014年にはThe Rolling Stonesと東京ドームで共演を果たし、2015年海外レーベルSpinefarm Recordsと契約。
アーティスト活動40周年を迎えた2021年は、東京2020パラリンピック開会式にて「TSUBASA」「HIKARI」の2曲を制作・出演。圧倒的なパフォーマンスが世界中から高評価を受けた。
2022年2月1日には自身20作目となるオリジナル・アルバム『Still Dreamin’』をリリース。

■CM概要
タイトル:
「サントリー THE STRONG 天然水スパークリング」新TV-CM
「強く、清くエピソード3」篇
放映開始日:2022年6月22日(水)
CM楽曲:『YA MAMA』(FATBOY SLIM)
放映先:全国
CM本編URL:
「強く、清くエピソード3」篇(15秒)バージョン1
https://www.youtube.com/watch?v=n5A-moW-PvA
「強く、清くエピソード3」篇(15秒)バージョン2
https://www.youtube.com/watch?v=9u5yum6OS_I
「強く、清くエピソード3」篇(30秒)
https://www.youtube.com/watch?v=vHu9pTeqALU

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース



メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら