宿泊施設向け自社予約システムを提供するCheck Inn、在庫・予約情報や料金を一元管理できるサイトコントローラー機能の提供を開始

掲載日: 2022年06月22日 /提供:Check Inn

宿泊施設向け自社予約システム「Check Inn」を提供しているCheck Inn株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:田中健太郎 以下 Check Inn)は、この度Check Innの管理画面上で在庫・予約情報や料金を一元管理出来るサイトコントローラー機能をリリースしました。




 今回の機能アップデートにより、「Check Inn」を導入いただく宿泊施設様は、Check Innの管理画面上にて在庫・料金・予約情報の一元管理が可能となり、業務効率の向上・コスト削減が可能となります。

 これにより、従来それぞれに契約・管理していたシステムを一元化し、使用ツールを削減するだけでなく、シンプルで操作性の高いCheck Innをご利用いただくことで、より柔軟かつ豊富なプランやオプションなどを作成・販売することも可能となります。

【主要機能の紹介】
(1)在庫調整機能
掲載している各OTAや自社サイト上の在庫を自動管理することができます。
手動での売り止めもCheck Innの管理画面にて行うことができます。

(2)料金調整機能
曜日区分やシーズナリティを設定することで料金を一元管理することができます。
また、日毎の料金を各OTAごとに独自設定することも可能です。

(3)予約情報管理
各OTAでの予約情報を自動取得し、Check Innの管理画面にて一覧表示することができます。
CSV出力にも対応可能です。

【対応サイト一覧】
国内主要OTA、Booking.com、Airbnb、Vacation Stayなど
(詳細はお問い合わせください)

【今後の開発予定】
・分析機能(チャネル別の流入率や自社サイト離脱率の表示など)
・メッセージ一括管理機能
・販売期間自動延長機能

■「Check Inn」について
「Check Inn」はサイトコントローラー一体型で業務負担・運用コストの削減ができる顧客体験型宿泊予約システムです。
スムーズな予約プロセス、HPとの統一感を持たせたデザイン、サイトコントローラー機能でコスト削減・自社予約比率向上に貢献。これらの機能を初期費用で提供します。また、手厚いサポート体制により24時間・365日ご対応致します。更に、予約システム一体型の自社ホームページをノーコードで作成する機能もあり、受託開発並のホームページをリーズナブルに作成できます。

■本機能の詳細とお問い合わせ先
サービスサイトURL: https://service.checkinn.jp/
お問い合わせ・デモ依頼はこちら: https://tayori.com/form/235cf7a71ba55ab83fc8c7e0a5bb3849d272886d

■ Check Inn株式会社について
[設立]2021年10月
[代表者名]代表取締役CEO 田中健太郎
[資本金]1000万円(資本準備金含む)
[事業内容]宿泊業界向けソフトウェア事業
[コーポレートサイト]https://www.checkinn.jp/

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース



メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら