双日、DNAを紐解く物語をマンガで紹介『Hassojitz ~総合商社 双日 未来を創造した先駆者たち~』第1巻「創業」

掲載日: 2022年06月16日 /提供:双日

双日は、日本特有の企業形態と言われる総合商社の1社として、事業を通じて如何に社会に貢献し、未来を創造してきたのか、次代を担う世代を含め幅広い世代に分かりやすく伝えるためマンガを制作し、このたび、第1巻「創業」を当社WEBサイト上で公開しました。 URL:https://www.sojitz.com/special_site/pioneer/



鈴木商店、岩井商店、日本綿花を源流とする双日は、160年以上の歴史を有する伝統ある総合商社です。源流の3社は、開国後の日本の産業革命を牽引し、溢れる起業家精神と「発想を実現する力」で多彩な事業を展開し、次代を見据えてきました。

第1巻では「創業」と題して、開国後の神戸外国人居留地での出来事、大阪商人が新産業として紡績業に着目し共創していく姿、日清戦争を経て台湾に進出し、樟脳を原料としたセルロイドの国産化に向けた先駆者たちの奮闘ぶりを紹介していますので、ぜひご覧ください。私たちも総合商社の原点に立ち戻り、今一度先人の使命を見つめなおし、新たな時代づくりに邁進します。第2巻以降は四半期ごとに公開していきます。


双日は、「Hassojitz」をキャッチフレーズとしており、社内では新規事業創出プロジェクト「Hassojitzプロジェクト」を実施、双日の先駆者のように従来の延長線上にない事業創出を目指しています。また2030年の目指す姿として、「事業や人材を創造し続ける総合商社」を標榜しています。




提供元:PR TIMES

最新の卸・問屋ニュース



メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら