【600人が選んだ!】市販の牛乳人気ランキング!

掲載日: 2022年05月28日 /提供:NEXER

ボイスノート・市販の牛乳についての調査

アンケートサイト「ボイスノート」(運営会社:株式会社NEXER)は、市販の牛乳についての調査を実施し、その結果を姉妹サイト「ボイスノートマガジン」にて公開いたしました。



6月1日は「牛乳の日」です。

2001年に国際連合食糧農業機関(FAO)が6月1日を「World Milk Day(世界牛乳の日)」とすることを提唱しました。
日本でもそれにあわせて、2007年に日本酪農乳業協会(現・一般社団法人Jミルク)が「牛乳の日」としました。
また、6月を「牛乳月間」と定めています。

そこで今回は、市販の牛乳のなかで最も人気の商品は何なのかアンケート調査しました。

人気を集めた上位10商品をランキング形式で紹介していきます。

是非チェックしてみてください。

※本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が「ボイスノートによる調査」である旨の記載
・「ボイスノートマガジン」の該当記事(https://magazine.voicenote.jp/127715/)のリンク設置
・株式会社NEXER(https://www.nexer.co.jp)へのリンク設置

市販の牛乳に関するアンケート
対象条件:事前調査で「市販の牛乳をよく飲む」と回答したボイスノート会員
選定方法:「大手牛乳メーカーの『牛乳』商品」+自由記述形式で回答してもらい集計
有効回答者:600人(30代以下・40代・50代・60代・70代以上 各120名)
調査日:2022/5/25~2022/5/27


◆「市販の牛乳ランキング」の第1位は「明治おいしい牛乳」
「明治おいしい牛乳」は、株式会社明治が製造・発売している牛乳です。

新鮮な生乳のおいしさを実現するために、「ナチュラルテイスト製法」という製法で製造されており、生乳を工場に受入れた直後と、酸化が特に進む加熱殺菌前に酸素を追い出すことで風味変化を抑えています。

また、900ml・450ml商品には、空気と触れにくく、遮光性に優れている「新鮮こだわりパック」を採用しています。
新鮮な生乳のおいしさと香りを長持ちさせることができます。

「明治おいしい牛乳」を選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントがありました。

大抵のスーパーやコンビニで売っているので買いやすい。
コーヒーとよく合う。
王道で、名前でうたってる通り「おいしい」から。
おいしいし、どこのお店にもたいてい置いてある。
よく目につき飲んだらおいしかった。
ほのかな甘みと香りが口に合う。
一度この牛乳を飲むと他の牛乳では満足できないくらい一番美味しい牛乳だと思えるから。
コクがあり飲みやすく味が良い。
子供の頃から良く飲んでいたから。
味が良い。900ml しか入ってないので、割高だが、開けやすい。
いろいろ試しているが一番飲み口が柔らかい。毎日飲むので刺激少なめ牛乳がよい。
濃厚な味わい、料理に使うにも味がいいのでコクになったり深みになったりして使い勝手の良い感じがする。
そんなに乳臭くなくあっさり飲めて美味しいです。大容量でキャップが便利!牛乳を寝かせられたり、日持ちが多少伸びるのもありがたいです。

「明治おいしい牛乳」が第1位になりました。
「名前の通りおいしい」「キャップが便利」という意見が多く挙がっていました。
「一度飲むと他の牛乳では満足できない」という方もいるようです。

◆「市販の牛乳ランキング」の第2位は「森永のおいしい牛乳」
「森永のおいしい牛乳」は森永乳業株式会社が製造・発売している牛乳です。

酪農家600人の声をもとに、コクとキレのバランスを重視して「FTP製法」という製法で作られています。
「FTP製法」とは、生乳をやさしく蒸気でつつみ込み、瞬間的に加熱殺菌・冷却することで、加熱による独特の臭いを抑え、すっきりとしたキレを実現しています。
また、脂肪球が均一でちょうど良い大きさに最適化されるため、生乳のもつ自然なコクを実現できるということです。

パッケージの色は牛乳が光の影響を受けにくいように、濃い青色になっています。

「森永のおいしい牛乳」を選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントがありました。

こどものころから牛乳と言えば森永だったので。
お腹を下しにくく、飲みやすいから。
値段が手ごろで美味しいから。
森永の製品が好きだし、濃厚で美味しいから。
近くのスーパーに売っていて買いやすいから。
濃さが丁度よくてごくごく飲めるから。
コクがあって美味しいから。
毎日飲んでいるから。
いつも飲み慣れているから。
コスパがよく美味しいから。


第2位は「森永のおいしい牛乳」でした。
「コクがありおいしい」「昔から飲み慣れている」という意見が多くありました。

◆「市販の牛乳ランキング」の第3位は「おいしい雪印メグミルク牛乳」
「おいしい雪印メグミルク牛乳」は雪印メグミルク株式会社が製造・発売している牛乳です。

「低温脱気製法」と呼ばれる製法で作られており、生乳自体を10℃以下の低温に保ったまま、搾乳工程以降に溶け込んだ酸素を瞬間的に除去し、その後殺菌することで、熱の影響を抑えて生乳本来の味わいを実現しています。

また、白無地のパッケージよりも遮光性の高い赤色を使用し、店頭の照明や日光などによる酸化を抑えることができます。

「おいしい雪印メグミルク牛乳」を選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントがありました。

実家で時々買っていた頃から気に入っている。お手頃でまろやかな甘みが好みだから。
赤い箱で元気が出そうでおいしい。
コクがあって美味しいから。
ちょっと甘い気がして好きだから。
味が濃くておいしい。
味がしっかりしてるし後味もいいから好き。
小さい頃から飲んでるし、飲みやすいし、美味しいし、値段安いしという理由で好きです。
他メーカー、他商品と比べると、何か一味違うような気がする。コクがあるように感じる。
どこのお店でも購入できるし、飲みやすい。
パッケージが好みだから、その上味も良い。
味が濃くて飲み応えがあって美味しい。

「おいしい雪印メグミルク牛乳」が第3位となりました。
「味が濃くてしっかりしている」「パッケージが好み」と人気を集めました。

以上3位までを含めた9位までの結果は、以下のようになりました。



■まとめ
いかがでしたか?

今回のアンケートでは「市販の牛乳」についてランキング形式でご紹介しました。

2位以下に大きく差をつけ「明治おいしい牛乳」が1位になりました。
特に「蓋つきのパッケージの便利さ」や「料理や飲み物にも合うおいしさ」が人気の秘密のようです。

2位は「森永のおいしい牛乳」3位は「おいしい雪印メグミルク牛乳」でした。

上位にランクインした3商品とも「名前の通り“おいしい”」という意見や「見た目やパッケージが好き」という意見が多く挙げられていました。
目を引くような名前やパッケージも牛乳を選ぶ際の重要なポイントになっているのかもしれません。

皆さんのお気に入りの牛乳はランクインしましたか?

本記事の内容は、弊社運営サイト「ボイスノートマガジン」にて公開しております。
https://magazine.voicenote.jp/127715/

<記事等でのご利用にあたって>
本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が「ボイスノートによる調査」である旨の記載
・「ボイスノートマガジン」の該当記事(https://magazine.voicenote.jp/127715/)のリンク設置
・株式会社NEXER(https://www.nexer.co.jp)へのリンク設置

【ボイスノートマガジンについて】
「ボイスノートマガジン」は、弊社運営のアンケートサイト「ボイスノート」などの調査サービスを使用し、アンケート結果×お役立ち情報をお届けする「リサーチマガジン」です。

オススメの脱毛サロンからちょっとした生活の知恵まで、編集部スタッフたちが、インターネットリサーチを通じてあなたの欲しいモノやサービス、情報を見つけるお手伝いをします!

URL:https://magazine.voicenote.jp

【株式会社NEXERについて】
本社:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル6F
代表取締役:宮田 裕也
Tel:03-6890-4757
URL:https://www.nexer.co.jp
事業内容:インターネットリサーチ、SEO、WEBブランディング、レビューコンテンツ、リアルショップサポート、WEBサイト制作

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース



メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら