ハンドヘルド型LiDARを5月25日(水)より発売!/全角度から周囲を高精度にカラー・三次元点群化

掲載日: 2022年05月25日 /提供:光響


株式会社光響(本社:京都府京都市、代表取締役:住村和彦)は、周辺環境を360°の全角度から高精度にカラー・三次元点群化する GreenValley(*)社製「ハンドヘルド型 LiDAR(製品名:LiGrip)」を、5月25日(水)より発売致します。
本品は、バックパック型シリーズ初のセンサー部が着脱タイプの製品で、ハンドヘルド(手持ち式)、オプションの活用によりバックパック(背負式)、ドローン、車載のいずれの方式でも利用でき、機動性に富みます。
センサー部が回転することでマッピング領域を広げ、標準装備されている Velodyne 社製センサー(VLP-16)及びパノラマカメラが、周辺環境をあらゆる角度から高精度に点群・マッピング化します。

*GreenValley:米国拠点の先進的ライダーメーカーです。

■製品イメージ:

外観


■マッピングイメージ:

マッピング
■利用例・イメージ:

利用例
■特長:
・耐候性設計 ・小型軽量 ・多用途 ・最先端 SLAM アルゴリズム

■用途:
・農林業、インフラ整備、測量、地図作成他、

■仕様:

仕様
■製品概要:
・製品名:ハンドヘルド型 LiDAR
・型番 :LiGrip
・価格及び納期:お問い合わせ下さい
・ページ URL :https://www.symphotony.com/lidar/greenvalley/ligrip/

  株式会社光響では、今後もレーザー産業の活性化に貢献し、レーザー技術による5大革命
(情報革命・医療革命・食料革命・環境革命・エネルギー革命)の促進を支援して参ります。

提供元:PR TIMES

最新の卸・問屋ニュース



メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら