”肉師(R)”である山瀬健策氏プロデュースの焼肉店「きゅうこん」、2022年5月27日(金) 目黒にGRAND OPEN!

掲載日: 2022年05月21日 /提供:TOYO JAPAN

~故郷を愛する、”肉師(R)”のカウンター焼肉レストラン~

パリに本店を持ち、フランスの革新派美食ガイド「ゴ・エ・ミヨ2020」への掲載店「Restaurant TOYO Tokyo」を運営する、TOYO JAPAN株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:阿部洋介)は、お肉のおいしさを伝える”肉師(R)”である山瀬健策氏を迎え入れ、熊本県の世界観・魅力を詰め込んだ焼肉店「きゅうこん」を、2022年5月27日(金)、目黒の住宅街にオープンいたします。








背景

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、リモートワークの推奨やオンラインコミュニケーションが主流となり、飲食店における法人需要は激減しました。それに伴い、消費は都心部から住宅立地に流れ、店舗での飲食以外にも、EC・デリバリー・テイクアウトなど、さまざまな手法が急激に発達していきました。当社では、今後の消費者動向や社会課題を考慮し、ファミリー層をターゲットとした住宅立地への出店を決断。また、世界的に問題となりつつある牛の安定供給に関しても先手を打ち、生産者と組むことで安心・安全な供給体制を構築しました。




焼肉きゅうこん



「きゅうこん」は、「九州の魂」を意味する焼肉レストランです。肉のプロである「肉師(R)」という名で、全国の牛や羊、豚などの農家をまわり、良い肉を適切に届けることを仕事にしている山瀬健策氏が厳選し、こだわり抜いた料理をご提供いたします。山瀬健策の故郷、熊本県菊池市の生産者と東京を繋ぎ、地元を盛り上げる。故郷を思い、豊かな日本の各地に目を向ける。菊池市で育ったお肉はもちろん、菊池市以外で育った良質な日本のお肉もご紹介します。焼肉を通じて、地方の豊かさを伝えたいと思っています。故郷を愛する肉師(R)のお店で、焼肉を楽しんでいただければ、きっとあなたもご自身の故郷のことを思い出すはず。

肉師(R)山瀬健策氏


メニュー例

山瀬氏の故郷である熊本県菊池市で育った牛肉や豚肉、野菜を中心にしたメニューを展開。




■菊池の和牛コース:¥8,000(税別)/人
【先付】
菊池のチーズ「ミル爆」のカプレーゼ
熊本県菊池産搾りたての生乳100%原田さんの無添加モッツアレラチーズを使用
きゅうこんサラダ(自然薯入りのチョレギサラダ)
【肉前菜】
肉師(R)の炙りユッケ~九州醤油仕立て
【焼肉三種盛】
例)ウチモモ・シンタマ・タンorハラミ
※仕入れに状況により変更の可能性がございます。
【きゅうこんの塊肉】
例)ランイチ
※仕入れに状況により変更の可能性がございます。
【焼きしゃぶ】or【焼きすき】
焼きしゃぶ ~熊本のかぼすで作ったポン酢で~ その日のおすすめ肉
焼きすき ~熊本醤油と赤酒のすき焼きのたれ~ その日のおすすめ肉
【お口直し】
トマトのグラニテ 
JOFA主催の栄養価コンテストで最優秀賞を受賞。甘味・酸味・コク・香りのバランスは秀逸の熊本市 井手さんの塩とまとを使用
【肉の逸品】
~和牛すね肉の揚げ出し~
【きゅうこんのシメ】
さっぱり柑橘うどんor肉みそうどん
コシ、香り、のど越しの良い独自製法にこだわった山長の黒うどんを使用
【デザート】
いきなり大福 ~熊本名物”いきなり団子”のオマージュ
菊池の和牛コース:¥8,000(税別)人 ※2人前から承ります
■タン:¥3,000(税別)
■ウチモモ:¥2,000(税別)
■ランイチ:¥2,400(税別)
■ヒレ:¥3,200(税別)
■ハラミ:¥2,800(税別)

■走る豚肩ロース:¥1,100(税別)
■走る豚ロース:¥1,100(税別)
■走る豚バラ:¥1,100(税別)
※走る豚:熊本県菊池市の標高400メートルの牧場で育てている放牧豚。ゆったり運動し、休み、しっかり食べて育てる走る豚は、エシカルにこだわり、抗生剤やホルモン剤なども不使用。 手間暇と時間を掛けて育てることで、肉質は柔らかすぎず、固すぎず、旨味が多くなります。
https://hashirubuta.com/

■肉味噌まぜそば:¥1,000(税別)
※一般的に焼肉=冷麺のイメージを、きゅうこんではオリジナルの粉と独自製法によりコシ、香り、のど越し良い「老舗 山長の黒うどん」を使用。良質な肉料理をさっぱりと締めていただける逸品です。
http://www.yamacho-kuroudon.com/
■肉味噌まぜそば:¥1,000(税別)


山瀬 健策 (肉師(R))


山瀬 健策 (肉師(R))
1976年、熊本県生まれ。多彩なアプローチを用いて、お肉のおいしさを伝える“肉師”。牧場を営む両親の背中を見て育ち、自身も食材卸の会社を立ち上げる。自身の実家である”山瀬牧場”で育てられている「菊池産黒毛和牛」をはじめ、全国から厳選したお肉のおいしさを広めるべく、お肉のプロフェッショナルとして多方面で活躍している。


山瀬牧場

山瀬氏の故郷である、大分県や福岡県との県境に近い菊池市は、九州でも有数の深い山のなかにあります。きゅうこんのお店のイメージにもなっている原生林が広がる菊池渓谷や、とろんとした湯質の菊池温泉などで知られております。水がきれいで土がよいことから、米作りや畜産、酪農が盛んな地域。また、「Restaurant TOYO」オーナーシェフの中山豊光氏の出身地でもあり、当社と非常に関係性が深い地域でもあります。

菊池にある山瀬氏の実家、黒毛和牛肥育農家の山瀬牧場。 肥育のこだわりは、牛1頭1頭を広めのスペースを用意し、風通しの良い環境で育てること。 また独自配合による餌にもこだわっています。1頭1頭の体調や肥育期間、状態を観察しながら毎日配合を調整し、こだわりと誇りを持って育てています。牛づくりの職人が徹底管理して育て上げた黒毛和牛は、一段と牛肉の美味しさを感じられます。





店舗情報

店名   : きゅうこん https://kyukon.tokyo/
住所   : 東京都目黒区目黒1-5-4 テルレB1F
坪数   : 35席(カウンター13席、テーブル22席、個室0席)
連絡先  : 03-6910-4781
営業時間 : 17:00~23:00(22:00 L.O)
定休日  : 月曜日
予約   : ご予約はこちらからお願いします→ https://www.tablecheck.com/shops/kyukon/reserve




企業情報

会社名   : TOYO JAPAN株式会社 ( https://toyojapan.biz/ )
住所    : 東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷3階
代表取締役 : 阿部 洋介
事業内容  : 国内外レストラン運営、海外企業日本進出支援、料理人教育及び輩出、飲食店独立支援







提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース



メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら