BUB RESORTがクルーに向けた制度を発表。帰省時に1万円を支給!新しい福利厚生が登場。

掲載日: 2022年05月20日 /提供:BUB

帰省以外にも国内での自己研鑽のための費用も会社が負担します。

株式会社BUB(東京都品川区、代表取締役 一戸 悠人)が運営するBUB RESORT chosei Village(千葉県長生郡)では、社員に向けた新たな福利厚生が登場しました。帰省時に掛かる費用の内最大1万円を会社が負担します。時代に合わせ社員の働きやすさのため、福利厚生の見直しを日々行っており、生産性の向上を図っています。



◆冒険手当とは
株式会社BUBの福利厚生で自己研鑽のために会社が1万円を負担する制度です。 仕事では学べないことを社外で自分自身で学ぶことを会社が補助するためのものです。 新型コロナウイルス感染症が比較的落ち着いてきた現時点でクルーが実家になかなか帰れないことを考慮し、リフレッシュも兼ねて帰省する際の費用も最大1万円補助する方針を決めました。

帰省することによりクルーにリフレッシュをしてほしい狙いがあります。「きっかけが未来をつくる」というビジョンを掲げているBUBだからこそ、リフレッシュをして自らの生産性を上げ、お客様へのきっかけをより多く提供することができる福利厚生が誕生しました。 以前の冒険手当は海外旅行が対象でしたが、コロナ禍の時代に合わせ、自己研鑽や帰省など、手当の内容の変更を行っています。従業員の働き甲斐を求め、日々制度の見直しを行っています。
※新型コロナウイルス感染症の変化により一時中断する場合もございます。帰省を推奨しているわけではありません。

◆冒険手当更新の背景
新型コロナウイルス感染症蔓延の影響により、海外旅行が現実的ではなくなり、より福利厚生を活用できるように帰省にも適応することにしました。 帰省でリフレッシュをして、より仕事に集中できる環境づくりを会社全体で心掛けています。
株式会社BUB HP:https://www.bub-inc.com/

◆記者の方向け
取材内容:社員や役員への取材が可能です。
例:冒険手当などの社員の福利厚生の作成に関わった社員インタビューなど
※インタビューはオンラインや電話でも可能です。
日程:要相談
対象:冒険手当およびBUB RESORTの記事を書いていただける方
料金:0円
予約方法:メールか電話にてご連絡ください
Mail:info@bub-inc.com
Tell:0475-36-3219

◆BUB RESORTについて
「思い切り遊べる、大自然の泊まれるテーマパーク」
BUB RESORTの料金には宿泊だけでなく、アクティビティ、ドリンクそして食事など、全ての料金が含まれております。
アクティビティはシーズンごとに異なっており、定員や事前予約はありません。
3つの時間割の中から、参加したいアクティビティにどれでもご参加いただけます。
13時のアクティビティからチェックアウトまで、思い切り楽しめる新感覚体験施設です。
詳細:https://bub-resort.com/

◆BUB RESORTの目玉 アクティビティについて
季節・伝統・文化を感じられる 圧倒的なアクティビティ
事前の予約・定員・追加料金はございません。アクティビティはご希望に合わせてご参加いただくので、
お出かけしたり、お部屋でゆっくりすることも当然問題ありません。
参加される場合はその時間その場に動きやすい服装でお越しいただくのみとなっております。

◆客室について
コテージ
コテージ2021年4月24日からの新しい快適なお部屋です。
ファミリーにオススメのダブルベッドのお部屋の他に、グループにオススメのシングルベッドが4つのお部屋もございます。
わんちゃんとお泊まりいただける、タイプのお部屋もございますので、いろんなシーンでご利用いただけます。


ドームテントグランピング
2021年3月に新規オープンした大人気の客室です。
森をイメージしたグリーンが特徴的な、ドーム型のテントです。
エアコン・冷蔵庫付きで、客室前には広々デッキがございます。


ベルテントグランピング
ホワイトのベル型テントは、アウトドア体験には最適です。
テントで繋がる自然には、オールシーズンで普段はできない非日常の宿泊体験が楽しめます。
テント内にはエアコン・冷蔵庫付きで、屋根付きのデッキスペースもございます。


◆お問い合わせ先
BUB RESORT Chosei village
電話番号:0475-36-3219
受付時間: 9時から18時

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース



メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら