【展示会出展情報】株式会社スペースワン 「第4回 建設・測量 生産性向上展(CSPI-EXPO)」に初出展。最新機種”CHASING M2 PRO MAX”実機を世界初公開!…

掲載日: 2022年05月20日 /提供:スペースワン

~ 5月25日から幕張メッセにて開催、入場料無料 ~

水中ドローン事業を手がける株式会社スペースワン(本社:福島県郡山市、代表取締役:小林康宏)は、2022年5月25日(水)から27日(金)まで幕張メッセで開催される「第4回 建設・測量 生産性向上展(CSPI-EXPO)」に出展(ブース番号:K-22)します。CSPI-EXPOは、建設業界・測量業界の次世代を担う、建機・重機・アタッチメント・建設DX・i-Constructionなど、進化し続ける業界最先端の製品・技術・サービスが一堂に集結し、1800を超えるブースが出展されます。


無料操縦体験会を実施いたします。株式会社スペースワンは、水中インフラや海洋土木、建築における急成長をしている代表的なコンテンツとして、CHASING社の水中ドローンを展示・操縦体験で「第4回 建設・測量 生産性向上展(CSPI-EXPO)」へ出展いたします。現代の海中産業のみならず内陸における水中産業、水設備等が直面している様々な課題に対して、多様性のある水中ドローンを活用しスマート化を図ることで、省力化・効率化を含めた解決策を生み出すことができます。またブースでは経験豊富なスタッフが多岐にわたる利活用方法とスマート化に向けた導入メリットなどもご紹介します。

第4回 建設・測量 生産性向上展(CSPI-EXPO)




【開催概要】
名 称: 第4回 建設・測量 生産性向上展(CSPI-EXPO2022) http://cspi-expo.com/
会 期: 2022年5月25日(水)~27日(金) 10:00~17:00(※最終日27日のみ16:00まで)
会 場: 幕張メッセ 展示ホール2・3・4・5・屋外展示場
入 場 料: 3,000円(税込)招待券をお持ちの方および事前来場登録者は無料 ※高校生未満入場不可
主 催: 建設・測量生産性向上展実行委員会
後 援: デジタル庁、経済産業省、国土交通省、環境省
協 力: (公社)土木学会、(一社)全国土木施工管理技士会連合会、(一社)日本建設業連合会、(一社)全国建設業協会、(一社)全国中小建設業協会、(一社)国際建設技術協会、(一財)建設業振興基金、(一社)日本建設機械工業会、(一社)日本建設機械施工協会、(公財)日本測量調査技術協会、(公社)日本測量協会、(一社)日本測量機器工業会、(一社)全国測量設計業協会連合会、(一社)建設コンサルタンツ協会、(一社)日本橋梁建設協会、(一社)プレストレスト・コンクリート建設業協会、(一社)ドローン測量教育研究機構、(一社)日本UAS産業振興協議会[順不同]
協力展示会: ハイウェイテクノフェア (公財)高速道路調査会
併催催事: CSPI-EXPO特別セミナー、出展社による製品・技術セミナー
公式HP:https://cspi-expo.com/
※事前登録制のため、来場登録が必要となります上記よりURLご確認とご登録お願いいたします。

<スペースワン出展情報>
小間番号:K-22


スペースワン出展ブース


展示予定機体

■実機世界初公開!6月発売予定フラッグシップモデル『CHASING M2 PRO MAX』

CHASING M2 PRO MAX
CHASING M2 PRO MAXの特徴


新素材、新技術を採用した8基のスラスター搭載で全方向移動が可能
CHASING M2 PROに比べモーター出力は30%向上
機動性能アップ(最大深度200m)
新電源供給システム(C-SPSS)の装着ができ、電源供給搭載がスマートに
機体ライトが外付けになり浮遊物の映り込み干渉を軽減
これまでのオプション製品に加え20種類以上の拡張が可能
ドッキングステーションが内蔵され複数のアクセサリー装着がスマートに
アクセサリーはスライド式アタッチメント採用で着脱の時間を削減

その他、価格や詳細は当日ブーススタッフへお声がけください!

■機動力を進化させた産業用水中ドローンの決定版『CHASING M2 PRO』

CHASING M2PRO


[CHASING M2PRO] CHASING M2PRO

〇水深150m
〇最大速度4ノット
〇稼働時間:2.5-5時間(300Wh/700Whバッテリー)
〇専属アクセサリー
商品サイト:https://chasing.jp/product/chasing-m2pro/


■比類なき安定性と機動力。水中撮影・作業の革命児『CHASING M2

CHASING M2

[CHASING M2] CHASING M2
〇水深100m
〇最大速度3ノット
〇稼働時間:1-2時間(97Wh/200Whバッテリー)
〇アクセサリー
商品サイト:https://chasing.jp/product/chasing-m2/


その他機体専用オプションなど、用途に応じた組み合わせなどご紹介いたします。経験と知識が豊富な弊社スタッフへお気軽にお声がけください。


無料操縦体験会を実施いたします。

ブース内に大水槽・プールを設置し、実際に水中ドローンの操縦体験をすることができます。
ぜひブースにお立ち寄りいただき、水中ドローンの非常に優れた機能性に触れてみてください!
展示会体験ブースの様子
展示会体験ブースの様子



海中、水中産業への利活用は急速に広がっています。



1. 洋上風力発電、港湾、海洋土木、プラント等(事前調査、進捗確認、リアルタイム監視・安全確認)
2. 漁業(船底/スクリュー点検・漁場調査・定置網点検)
3. 養殖(イケス/網の点検・漁礁点検・生育調査・斃死魚の確認)
4. 映像(プロモーション動撮影・リクルート素材・観測データ)

など海中・水中では幅広い利活用が広がっておりこれからも様々な場面で導入が進むことは容易に想像できます。


水中・海中産業の中で、注目と導入が急加速している水中ドローン
是非スペースワンブースにご来訪いただき、その性能や可能性を体験してください。


提供元:PR TIMES

最新のその他ニュース



メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら